最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

あなたは大丈夫?頭痛で後頭部の上側に痛みがある人

      2016/06/07

あなたは大丈夫?頭痛で後頭部の上側に痛みがある人

頭痛は、身体から異変を伝えるサインと言われています。

軽いものは、肩こりや目の疲れ、風邪などが原因の場合がほとんどです。

しかし、頭痛には本当に危険な身体の異変を伝えている場合も存在するのです。

頭痛を軽視せず、おかしいと思った場合には医師に相談しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


頭痛が後頭部に起こる場合

後頭部のズキズキとした頭痛を解消するためには、「頭痛の根本的な原因を特定し、原因を解消すること」が大切になります。

後頭部の頭痛は様々な要因によって引き起こされていますが、あなたの頭痛の症状を正確に理解することで、頭痛の要因を特定することができます。

後頭部の頭痛を引き起こす主な症状には、次のものがあります。

・後頭神経痛
・筋緊張型頭痛
・くも膜下出血
あなたの症状がこれらのいずれかに当たるか、もしくは当てはまらないかを確認することで、頭痛の原因を見つけやすくなります。

引用元-−-iGtoit

後頭神経痛

後頭神経痛は、「後頭部の神経が刺激されることで痛みが生じる頭痛」です。

後頭部には、後頭神経という後頭部の真ん中付近から頭頂部にかけて左右1本ずつある神経があり、「ストレス」などによって周囲の筋肉が緊張し、後頭神経を刺激することが原因で頭痛を生じさせます。

後頭神経痛の症状の特徴には、次のものがあります。

・後頭部にズキズキ、キリキリとした痛みが生じる
・耳の後ろ側に痛みが生じる
・雨が降る前に痛みが生じる

引用元-−-iGtoit

筋緊張型頭痛

筋緊張型頭痛は、「肩や首の筋肉の緊張が原因で生じる頭痛」のことです。

肩や首の筋肉が緊張すると、血流が悪くなり、老廃物などの疲労物質が蓄積されていきます。疲労物質が溜まることで血管にストレスがかかり、拡張することで周囲にある神経を刺激して痛みを生じさせます。

筋緊張型頭痛の特徴には、次のものがあります。

・後頭部から頭全体にかけて痛みが生じる
・ズキズキやギュッとした締め付けられるような痛み
・一度生じると、毎日に近い頻度で頭痛が生じる

引用元-−-iGtoit

頭痛が後頭部に起こる原因

1.片頭痛 2.慢性的片頭痛
が考えられます。熱がなく,頭の全体ではない痛みが間欠的に起きる症状です。
原因は強度の肩こりや眼精疲労,仕事や生活上のストレスなど,比較的良性のものと,脳内の血行不全(脳血管の問題)の場合や脳腫瘍など致命的で放置できない危険性の大きいものが有ります。
自覚症状は診断の大きな手掛かりには成りますが,診断が許されるのは医師資格のある人に限られますから,精密検査の必要性など考慮すれば,総合病院での診察がお奨めです。
頻繁に起きる状態は慢性化の兆しですが,悪性症状の進行中の恐れもあります。
頭痛薬で一時凌ぎは出来ますが,頻繁な発作は病状進行のサインかもしれませんので,是非診療を優先して下さい。

引用元-−-教えて!goo

頭痛が後頭部に起こる場合の対処法

C789_atamawokakaerudansei500-thumb-750x500-2445

知っておくと便利なツボ!
心身の緊張に因る頭痛を和らげるポイントは、こわばった筋肉をほぐして血行をよくすることと、気持ちをリラックスさせて精神的な緊張を解くことです。首の裏側に並ぶ3つのツボ、あ門、天柱、風池は、頚部の血行を良くして頭部の血液がスムーズに流れるように助けてくれます。

あなたの“得意ツボ”を探しましょう!
頭頂部の百会は気持ちをリラックスさせて爽快な気分にさせてくれるツボです。手の甲にある合谷と足のくるぶしにある崑崙は痛みを和らげるツボです。

頭痛を引き起こす原因としてストレス以外にも、脳腫瘍や脳血管障害がもたらす頭痛など、重大な疾患の症状として現れることもあります。専門医の診察を受けることが大切です。

引用元-−-ツボです。

頭痛の場合は、どこの病院に行けばいい?

頭痛に悩まされているのなら、近年では「頭痛外来」という
専門科が出来ていますのでそこで診察をしてもらえます。

その他では、内科でも処置をしてくれる病院もありますが、
あまり専門分野ではないので、適切な処置ができるのか少し不安なところです。

専門的に見てもらうならば脳神経外科の方が適切でしょう。
MRIやレントゲンなどを撮ってくれます。

診察は、必要に応じて、耳鼻科・眼科・心療内科も受診する場合もあります。

引用元-−-Life Note

病院を検索しても、お近くに該当する医院が見つからない場合は、お近くの「神経内科」「脳神経外科」「内科」「ペインクリニック」を受診してください。

ただし、以下のような症状があらわれた場合は命に関わる危険性がありますので、すぐに医療機関を受診してください。
・突然いつもと違う強烈な痛みがおこるなど、くも膜下出血が疑われる場合
・激しい頭痛に加えて高熱が出るなど、髄膜炎が疑われる場合

引用元-−-頭痛OnLine

激しい頭痛は命にかかわる危険が…

起床時に起こる強い頭痛
・頭蓋内圧亢進がある時の頭痛の特徴です。
・その他の頭蓋内圧亢進症状としては、吐き気のない嘔吐(吐き気がある嘔吐は消化器疾患)、視力障害(うっ血乳頭が原因)があります。
・夕方に生じる強い頭痛は、肩こり(緊張)型頭痛の特徴です。

引用元-−-東海大学八王子病院

突然の激しい頭痛
・突然の激しい頭痛は、脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血を強く疑います。
・原因となる脳動脈瘤は、破裂前からもともと存在し、それが破裂してくも膜下出血となります。
・最近では造影剤を使用せず、針を刺さずに行えるMRアンギオグラフィー(MRA)により、この脳動脈瘤の存在を破裂前から診断する試みが行われています。
・脳動脈瘤には遺伝性があります。特に、家族にくも膜下出血の既往がある方は受診してください。
・頭痛を訴える患者さんは、頭痛を起こすたびに、くも膜下出血でないか心配してしまいます。MRAを行い脳動脈瘤がないことを確認しておくと、患者さん本人も安心です。

引用元-−-東海大学八王子病院

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ