最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

お風呂に入るなら湯船とシャワーはどちらがお得?お風呂の節約術

      2016/06/07

お風呂に入るなら湯船とシャワーはどちらがお得?お風呂の節約術

一般的には湯船よりシャワーの方がガス代や水道代がかかると言う話をよく聞きます。

でもホントにそれは正しいのでしょうか?

そこで今回はお風呂とシャワーのの節約術についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


湯船とシャワーの水道代比較

一般的な検証
一般的な浴槽にお湯を入れると約200㍑、シャワーを15分使うと約180㍑の水を使用します。15分以内の入浴ならば、シャワーの方が得と言われています。

シャワー15分で何人入れる?
タイマーで測定してみました。特に、急がずいつも通りシャワーを使い、身体や頭を洗っている最中止められる場面で出来るだけ止め、計測した結果は4分23秒。

つまり15分以内で入れるのは3人までということです。3人以下の家族なら、シャワー入湯の方が得といえるでしょう。

4人以上なら?
さてそれでは、4人でシャワー入湯すると200㍑以上のお湯を使うので、浴槽入湯の方が得なのでしょうか?そうとも言い切れません。なぜなら浴槽のお湯で、頭や身体を洗うのには限度があるからです。

後で浴槽に浸かる事を考えるなら、せめて100㍑程度のお湯は残しておかなくてはいけません。

となると、4人なら一人が使えるお湯は25㍑、風呂桶にして13杯前後です。4人入るからには、掛け湯の必要もあるでしょう。風呂桶13杯前後での入浴は、やってみると意外と難しいです。

結局4人以上だと、浴槽入湯でも「足し湯」が必要で、シャワー入湯と大差はありません。

引用元-−-暮らしの節約生活マニュアル

湯船とシャワーのガス代比較

STEP1 【シャワーVS湯船】のガス代逆転の境目はどれくらい?
一般的に多く利用されている家庭用の浴槽は、湯船をはるのに200㍑の水が必要だと言われています。
200㍑の湯船をはるのにかかる時間は、大体16〜17分程度でいっぱいになりかかるガス代は平均で55円程度です。
ということは単純に考えるとシャワーを16分以内に終わらせることができる場合は、シャワーのほうがお得となります。
よって何人で利用するかによって大きく差がでてくることになります。

3人家族で5分づつシャワーをつかった場合であれば湯船をはるよりシャワーで済ませたほうが得することにもなります。
ただし、3人以上で湯船のお湯を利用する場合は、浴槽のお湯だけでは体と頭を洗うのに足りないこともあります、最後の人はお湯がほとんど入っていない状態で足し湯や追い焚きすることになるとガス代がまた変わってきます。

STEP2 【シャワーVS湯船】のガス代について結論
上記のことを踏まえてガス代のみ考慮して入浴を済ませるならシャワーでささっと済ませたがほうがお得でしょう。
しかし、夏場であればシャワーだけで良いのですが、冬場はゆっくり浸かって温まりたいものですね。
お風呂はただ体を洗うだけの場所ではなく一日の疲れをとるリラックスする場所でもあるので個人的には、湯船に半分くらいのお湯を入れて半身浴で浸かる程度でもいいので体をしっかり温めてから体を洗うときは、シャワーの時間を意識してささっと済ませて家族全員入れ替わりで時間を空けずに追い焚き無しで済ませるのが一番のリラックス&節約方法だと個人的には思うところです。

引用元-−-★快適★節約収入生活

シャワーを小まめに止めて節約

人にはそれぞれ、しっくりくるお風呂の入り方というものがあるので、節約になるからといって、せっかくの気持ちのいいお風呂で我慢をして、それがストレスになるのでは意味がありません。

4人以上の家族の方で、湯船にお湯をためてはいるよりも、簡単だからシャワーではいりたい!という人は、シャワーを使ってもかまわないので、使わない時は小まめに止めるように心がけましょう。勿論、3人までの家族(もしくは一人暮らし)の人でも同じことです。水の無駄遣いは避けましょう。

引用元-−-nanapi [ナナピ]

節水シャワーを使う

節水のためにシャワーを使わないのはよく聞く話です。

シャワーを15分使うと浴槽一杯分近くの水が流れていきます。
そして、水道代で4分の1を占めるのがお風呂なので、お風呂で使用するシャワーを節水タイプに変えることで大きな節約が期待できることはうなづけます。

節水シャワーは、水が出てくる穴の大きさ(穴径)を小さくしたり、穴の数を減らしたりということで水の使用量を少なくしています。

シャワーを流しっぱなしにするのではなく、こまめに止めるだけでかなりの節約になります。
節水シャワーにはシャワーヘッドに一時止水スイッチが付いているタイプがあり、より節水効果が高くなります。

節水効果40%のシャワーヘッド(手元ストップ機能あり)に変えると年間の節約期間額は約2万4440円と試算されます。(節水シャワーヘッド『RAINY(レイニー)』 三栄水栓従来比)

引用元-−-節約ZINE

湯船の節約ポイント

TAN_hikarigasasikomusenntounoaraiba500-thumb-750x500-1493

まとめて入る
お風呂に入るのにだらだらしていると、いくら暖まりにくく冷めにくい水であっても、水温が下がり、追い炊きする必要ができてきます。最近のお風呂で、自動温度調節機能が付いているものは、設定した温度を保とうとするので(当然ですが。。)、長い時間お風呂に入らないと、どんどんガスが消費されてしまうことになります。それ以外のお風呂でも、間隔をあけて入ると、温度が下がって、追い炊きをしなければならない羽目になってしまいます。

4時間もあけることはありませんが(笑)4時間後に4時間前の温度まで追い炊きする場合には、まとめて入るほうが約7円のガス代節約になります。

ここでもフタは必数アイテムです!
お風呂の温度は一度暖めると冷めていく一方です。そのため、ガス代を節約しようと思えば、いかにこの温度低下を押さえるかということが重要になります。まとめて入るほかには、きちんとフタをすることもかなり効果的です。

4時間後に4時間前の温度まで追い炊きする場合には、フタをしていた方が約7.0円、していなかった方は、約22.8円で、フタをしておくことで約15.8円のガス代節約になります。

給湯式でお湯張りを!
モスペの子供の頃は、お風呂といえば、水をためてから火をたいて湯を沸かすのが常識でしたが、最近は給湯と追い炊きの機能が付いているお風呂がほとんどではないでしょうか?では、浴槽にお湯をはるときは、どちらを利用していますか?水をはってからお湯を焚いていませんか?給湯でお湯をはるほうがガス代の節約になるんですよ。知っていましたか?

200Lの浴槽に40℃のお湯をはる場合、給湯式が約60.5円、追い炊き式は約70.2円で、給湯式でお湯をはるほうが約9.7円のガス代節約になります。

引用元-−-超徹底!電気節約生活〜節約主夫!?の特選!電気情報局〜

湯船の残り湯は洗濯に再利用

残り湯は、使用状態によって異なりますが、一般家庭では、約180リットルの量があります。
この半分の量を洗濯や掃除、お花の水やりなどに利用すると約90リットルの節水になります。
●21.6円おトク/日

実行すると1年間で 約7800円 節約!

引用元-−-お財布の味方

一人暮らしの節約術

ここから先の節約方法は、一人暮らしならではですし、ちょっと抵抗があるかもしれません。

その方法とは、シャワーでお湯を貯めている途中で湯船に入り、そのまま貯めながら浴槽の中で頭と体を洗い、浴槽のお湯を手桶でくんで体を流します。
シャワーだと流したお湯は排水溝へ行きますが、その分のお湯も湯船のお湯に回すという方法です。

それに湯船のお湯ならシャワーの時のように排水溝に流れず貯まったままなので何度でも使えます。少し抵抗あるかもしれませんが。
最後にシャワーでさっと体を流せばそんなに汚い事ではないかなと思います。
元々体に付いていた物なのですから。気分の問題だと思います。

そうすれば、湯船とシャワーの合計でも、出したお湯は合計12分くらいです。
ただし、浴槽がとても汚れやすいので、掃除の頻度が増える事にご注意下さい。

引用元-−-節約一人暮らし生活

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 生活・ライフハック

ページ
上部へ