最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

これってマナー違反?レストランで恥をかかない為のマナーや服装

      2016/06/07

これってマナー違反?レストランで恥をかかない為のマナーや服装

格式のあるレストランで食事をする場合、マナーや服装についての正しい知識がないと、恥をかくばかりか周りへの迷惑行為になってしまうなんてことも。

そこで今回はレストランで恥をかかない為のマナーや服装についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


レストランでは服装も重要なマナー

洋食…レストランなどで食事をする時は、
和食より、服装のことが気になる方が多いのではないでしょうか。

昼間は?夜は?パーティーは?
シーンに合わせた、いわゆるTPOに合わせた服選びが大切です。

とはいえ、慣れないことだけに、難しいんですよね。(^^;;

個室でなく、ひとつの空間で食事をするレストランは、
ゲストのファッションも、お店の雰囲気を作る大切な要素です。

あまりにもお店にそぐわない格好をしていくと、
入店できなかったり、たとえ入店できても、
入り口とは程遠い、陰になる下座に黙って通されます。

お店側としても、お店の雰囲気に応じた服装で
良い空間を作りたいキモチが現れるのでしょうね。
その人はよくても、優雅な雰囲気を味わいたい他のお客様に、
迷惑がかかってしまうからです。

男性ならスーツ、ジャケットにスラックスが定番です。
女性は、ワンピースやスーツなどを着用しましょう。
落ち着いた色、華美な装飾ないシンプルなものがオススメです。

引用元-−-お食事マナー・テーブルマナーのやさしい解説

レストランのクラスを知る

「レストラン」と一口に言っても、いろいろなスタイル、そしてクラスがある。
料理のクオリティはもとよりウエイティングスペースやバーコーナーなど設備が揃った「グランメゾン」。普段着で気軽に食事が楽しめる「ビストロ」、ビールの種類も豊富で時間を気にせず食事が楽しめる「ブラッスリー」「カフェ」などがある。

レストランとしても最高峰はフランスのミシュランガイドに代表されるように「三ツ星」レストランがあるが、フランス国内でも26軒しかない、まさに究極のグランメゾン(日本国内にグランメゾンは20件程度)。そこでは伝統と創造性に溢れた料理を目指して世界中からゲストが集う。当然最高のサービスを楽しむことができる。一概には言えないが、ハレの日を楽しむグランメゾンとなれば2人で5万円以上は用意しておきたいところだ。

引用元-−-All About

ドレスコードはレストランの格で決まる

ヨーロッパのレストランで食事をする場合、
問題となるのがその服装です。

服装規定は時間、レストランの“格”によって決まって来ます。

通常はそこのレストランに行ってからでは遅いので
事前に服装規定(ドレスコード)があるかどうか調べていく
必要があります。
(ランチなのかディナーなのかによっても違います。必ず確認が必要です。)

*衣類の持ち物も多くなりますが・・・。
(あちらについてから「せっかくだから」とレストランで食事をしようとしても
ドレスコードの衣類を持ってなければ入れません。ご注意ください。)

ツアコンがいる場合はツアコンに聞けばよいかと思います。
で、ドレスコードが“ある”と言う事でしたら基本の服装は
男性はネクタイ、ジャケット、スラックス着用が基本です。

女性はワンピースが基本です。
ブラウスとスカートでしたらショールなどでドレッシーに着飾る事が
必要になります。

この際に皆さん忘れるのが靴とバッグです。
女性ドレスコードは靴、バッグがセットですのでくれぐれも忘れずに!
もちろん、男性もスニーカーではいけません!

*女性でサンダルの場合は必ずベルト付きのものにしてください。
石畳に引っ掛かり危険です。
それに娼婦に間違われて”いくら?”なんて聞かれることにもなりかねません。

引用元-−-新婚旅行〜ヨーロッパ|世界遺産を巡る旅

控えた方がいい服装

PAKS_BISTROBB500-thumb-500x750-3118

ジーンズ
スニーカー
サンダル
スリッパ
タンクトップ
ショートパンツ etc
意外と見かけるのが、
ジーンズとスニーカーorサンダルって組み合わせですかね。

レストラン入ってみるとわかりますが、
全然マッチしません。

加えて、寒い季節なのでダウンコートを着る人も多いと思いますが、
アウターはダウンよりもコートのほうが無難ですね。

間違っても作業着とかジャージで来ないでね^^
(さすがにいないかw)

引用元-−-ネットの知恵袋

女性が気を付けるといい服装マナーのチェックポイント

着るもの
ランチは、肌を出さない方が良く、
友達と、ショッピングに行くような服装でも、大丈夫ですが、
ディナーなので、少し服装の質をあげてみましょう。
デコルテや背中の、多少の肌の露出もOK。

スカート丈は、膝までが上品です。

いくら、素足がキレイでも、
ストッキングは、履いていきましょう。


かかとや、つま先の見えない、
キレイなパンプスがいいですね。

ドレスコードのあるレストランになると、
足元から、しっかり見られていますよ(・∀・)

ファー
悪くはないですが、
毛が、気になる人もいるので、
食事の時には、取りましょうね。

アクセサリー
夜なので、あった方がいいですが、
食事の邪魔にならないような、
小ぶりなものが、オススメ。

ジャラジャラしたネックレスに、
スプーンから、こぼれたスープがついたら、
「うわっ」
と、ひかれてしまいますからね。

バッグ
小ぶりなものがオススメ。

そう、
あまりバッグの役目を果たさない、
あの、パーティバッグ(笑)

そこまで、小さくなくてもいいですが、
A4サイズ以下が、上品に見えます。

香水
「レモンの香りだから、食事もおいしくなりそう」
なんて思うのは、間違い。

どちらかと言うと、食事の邪魔になるので、
お相手のことも考えて、
つけない方が、いいですね。

髪の毛
邪魔と言えば、髪の毛も邪魔になるなら、
まとめておきましょうね。

しまった!髪の毛にも、スープが・・・

引用元-−-大人の歩き方

ランチでは清潔感のある服装を

フレンチレストランとはいっても、ランチ5,000円前後のフレンチレストランであれば、例えば結婚式のゲストとして着るようなワンピースではむしろ浮いてしまいます。
かといってTシャツやポロシャツとショートパンツの組み合わせなど、あまりにもカジュアルすぎる洋服では、やはり場にそぐいません。

少し高価なランチをいただく際に気を付けることは、清潔感があることです。そして、座った時にスカートの裾が短くなりすぎないことと、胸元が開きすぎていないことに気を付けるのはTPOとしても大事です。

シフォン素材やテンセルなど、エアリー感がありさらっとした質感のある洋服を取り入れると、よりレストランの雰囲気に自然になじむと思いますよ。

引用元-−-家ワイン

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ