最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

これで子供も大喜び!雨の日でもできる遊びまとめ

      2016/06/07

これで子供も大喜び!雨の日でもできる遊びまとめ

せっかくの週末なのに外はあいにくの雨模様。

子供たちも雨で遊びにいけないからつまらなそう・・・

そこで今回は子供が喜ぶ雨の日でもできる遊びについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


雨の日は児童館に行く

定番かもしれませんが、児童館や公民館は意外と使える便利な遊び場。

おもちゃや本がいっぱいあります。

地域によっては、小学生が集まっていることもありますが、
日中は0から3歳くらいまでのコの利用が多いです。

3歳や4歳くらいだと、大きい子あつかいにされ、
なにかと過敏なママさんたちがいたら、
嫌がる場合もあるのが気をつけたいところですね。

ただ、当ブログ管理人の場合、

同じ苦労?のパパさんやママさんたちと、
戦友みたいな不思議な連帯感を
感じたこともあります。

トイレに行くときや、フッと目をはなしても、
誰かかこどもを見てくれていたり。
見てあげたり。

引用元-−-猫の手も借りたい

折り紙は子供にとって魅力的

子育て支援の施設などに行く人は知ってるでしょうが、
子供にとって折り紙はとても魅力的です。

外に出れないときは、テーマを決めて折り紙をやってみると良いですよ。
確実に、熱中します。

オススメのテーマは「季節の生き物」。

雨の多い梅雨の時期ならカエルやカタツムリ、
雪の多い時期なら春を待つチョウやテントウ虫、お花などが良いですね。

「そんなの作れない」
という人も大丈夫。

意外と、生き物の折り方はたくさんあり、
ほとんどがネット上に掲載されてます。

また、季節に合わせた生き物を作る事で、
「雨の時期は、カエルさんがいるんだよ」
「カタツムリさんも、葉っぱの上にいるんだよ」
と、子供たちの勉強にもなります。

実際、私も小さい頃は、
絵本や折り紙で生き物を覚えました。

こういう、
子供が楽しく学べる環境っていいですよね。

引用元-−-知っトク ナビたん

紙皿を使って風船テニス

紙皿にスティックを張り付けた簡単ラケット。
ボールはふうせんなので軽く、音も気にならないのでアパート、マンション住まいには嬉しいアイディアです。これなら、家の中でも楽しく遊べますし、お友達を誘ってゲームのように競っても楽しくなりますね。大人も参加して子どもと競い合えばストレス解消にもいいかもしれませんよ。ふうせんなので、簡単に割れたりもするでしょうが、そこはご愛嬌。楽しく遊んでください。

引用元-−-iemo[イエモ]

雨の日は室内でごっこ遊び

子供と何をして遊ぶか困っていませんか?

特に雨の日や寒い日など、

お出かけが出来ない時の、室内遊びは何をしていますか?

室内での遊び方がわからないと結構苦労します^^;

子供と遊ぶのって結構パワー使いますが、

どうせなら一緒に楽しみたいですよね^^

そんな時にごっこ遊びはいかがですか?

子供はなりきりますからね〜

こんな可愛いチビトラマンだっていますよ^^

引用元-−-イクメンパパの子育て広場

粘土で作品作り

幼児や小さいお子さんが
粘土遊びをする場合まず考えるのが「誤飲」

そのため普通の油粘土や紙粘土は
もうちょっと大きくなってからでないと
怖いし危ないです。

その場合は小麦粉と塩、油に水を混ぜあわせた
小麦粉粘土を使用するといいかなと思います。

色を付けるならば食紅を使って
色付き粘土を作ってあげましょう。

粘土の感触を感じることで脳が活性化されますし
手や指の動きもちょっとずつ
器用になっていきます。

基本子供の好きなように
やらせてあげるといいですけど
お母さんが一緒についてあげて

「どっちが大きい?どっちが長いかな?」

と言った感じに問いかけながら作ると
考えながら作るのでより効果的かなと思います。

引用元-−-コタローの日常喫茶

あえて外に出て雨を楽しむ

PAK96_ameamerunrun1299500-thumb-500x750-3736

PAK96_ameamerunrun1299500-thumb-500x750-3736

・雨の音を楽しむ
ザーザー、ポツポツ、ピチョンピチョン…雨の強さや傘によってもその音はいろいろな種類があります。いろいろな入れ物を軒下に置いておくだけでも様々な音が楽しめます。

「雨がパラパラしているね」と擬声語にすると子供の言葉の世界も広がります。

ポツポツと雨のしずくを眺めるだけでも子供にとっては楽しい遊びです。葉っぱを伝う水滴や、窓ガラスの水滴がすーっと落ちていく様子はついつい夢中になって眺めてしまいます。

・かたつむり探し

雨の日に出会える生き物を探しに行くのも楽しいですよ。かたつむりだけではなく、かえるやアメンボなど、いろいろな生き物に会えます。葉っぱや岩の陰に隠れていることもあります。

・思い切ってお散歩

雨の日ならではのお散歩も意外に良いものです。いまではおしゃれなレインブーツやレインコートもたくさん売っているのでおえておしゃれして出かけるのもかわいいと思いますよ!

引用元-−-【ママリ】

紙を使って室内遊び

(1)お魚釣り遊び

使うものは、紙、クリップ、割り箸、タコ糸、マグネットのみ。紙にはお魚などの絵を描き、クリップをつけます。割り箸にはタコ糸とマグネットを付けて、釣竿を作ります。これで道具は完成。

狙ったものを釣るためには、目と手の連動性が必要であり、コントロール力・集中力を養うこともできます。釣ったお魚の数を数える、どちらが多く釣れたか競って、量的感覚をつけることもできますよ。

(2)パズル作り

切った絵でパズル遊びをするのも楽しいです。紙に絵を描き、その絵を大胆にも切ってしまいます。年齢に合わせてパズルのピースを2つ、3つと増やしていくといいでしょう。

パズル遊びを通して、できあがりを想像する想像力・推理力を養うことができます。また、自分が作ったパズルなので、愛着を持ち、集中して遊びに取り組みますよ。

引用元-−-It Mama

元気な子供にはマット運動

下の階に響くので飛び跳ねたりするのはちょっと……というときも、お布団の上で前転・後転くらいなら大丈夫。でんぐり返し(前転)は、2歳くらいからできるようなので、怪我をしないよう、初めは首をしっかり支えてやらせてあげてくださいね。

引用元-−-Ameba News [アメーバニュース]

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 育児・子育て・出産

ページ
上部へ