話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

ホットカーペットの電磁波は危険!!赤ちゃんや胎児への影響も?

2014.11.11

冬場に大活躍のホットカーペット

でも電気を使うものなので、電磁波が気になりませんか?

そんなホットカーペットの発する電磁波についての情報をまとめました。

ホットカーペットの電磁波は危険!!赤ちゃんや胎児への影響も?

wave_interception

電磁波の中でも、電磁波の害が気になるのはホットカーペット(電気じゅうたん)です。 例えば、こたつに、ずっと居たり、寝たりするととてもだるく感じたりしませんか。 このだるさの原因は、電磁波ではないかといわれています。

他の家電製品と違い、直接肌に密着して使わなくてはならないので、その分 電磁波の害も直接的でなんらかの悪影響を考えざるを得ません。

引用元-電磁波対策.com


家電製品から出ている電磁波を中心に具体的にみていきましょう。
ここから出る電磁波が、実は今一番問題になっています。
各製品の数値は、メーカーによってかなりのばらつきがあります。

家電製品の中で、電磁波から見て最悪の器具は3つあります。 以下説明します。
①IHクッキングヒーター  ②電気カーペット  ③電気毛布です。

この3つは、①使わない  ②必要な場合は電磁波の出ないタイプに取り替えるのが賢明です。

引用元-暮らしの中の電磁波

 

電気カーペットについてですが、足の裏というのは、仏像にも見られるように、気の出入りが非常に高いだけではなくて、指が開いていて足指の間からも気の出入りが多いところで、仏像を見るとみんな足の指が開いています。
ですから手足など気の出入りの高いところを、電気カーペットとか電気的なもので覆うのは非常に悪いのです。

引用元-zeraniumのブログ

一般的な家電製品からの電磁波発生量

磁場測定値の一例になります
エアコン:20mG
ホットカーペット:30mG
カラーテレビ:20mG
ステレオ:20mG
アイロン:3mG
ヘアドライヤー:70mG
電気こたつ:100mG
掃除機:200mG
ビデオデッキ:6mG
洗濯機:30mG
電気シェーバー:100mG
電子レンジ:200mG
炊飯器:40mG
冷蔵庫:20mG
コーヒーメーカー:1mG
ファックス:2mG

引用元-電磁波と上手く上手く付き合おう

 

赤ちゃんはホットカーペットを使わないほうがいい?

赤ちゃん、特に1歳未満の子供がいる場合はホットカーペットを使用していいのかどうか迷っている人が非常に多いです。
どれぐらいの影響が出るのかが不透明なので、余計に不安になってしまいますよね。

専門家の意見を調べてみると

電磁波は危険だから極力避けるべき
電磁波の影響は特にないので安心してよい
電磁波の影響はまだ解明されていないのでわからない
3つの意見が入り混じっており、本当に人それぞれです。
赤ちゃんへの影響も本当にはっきりしないというのが今のところの意見と考えてよいでしょう。

赤ちゃんがいるご家庭で電磁波の影響が気になる方は

赤ちゃんのいる部屋でホットカーペットを利用しない
電磁波カットシートなどを利用する
こういった電磁波対策をしておきましょう。

引用元-エコロガ環境通信

 

電磁波の妊娠中の胎児への影響についての報告は、様々です。
絶対的に危険であると断定できないものの、安全とも言い切れませんので、転ばぬ先の杖の考えで、避けるのが賢明かと思われます。

IH調理器: 強い電磁波を出すので、極力使用しない。

パソコン: 長時間使用しない。長時間ディスプレイに向かっている人は、異常妊娠が多いとの報告もあります。

電気毛布、ホットカーペット: 身体に密着するので、できるだけ使用しない。
電気毛布を使用した妊婦からは先天異常児の率が高いとの報告もあります。

引用元-ASKAレディースクリニック

ホットカーペットの電磁波に関するTwitterでの反応

https://twitter.com/_bihaku_hada/status/531329463477207040

https://twitter.com/jbaubiologie/status/426572725046743040

 - 美容・健康