最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

マッサージの仕事は大変なのか?仕事内容まとめ

      2016/06/07

マッサージの仕事は大変なのか?仕事内容まとめ

マッサージの仕事には興味がある!!でも体力仕事で大変そう・・・

そんなマッサージの仕事の実情を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


マッサージの仕事とは

マッサージ師とは、正式には「あん摩マッサージ指圧師」と言う国会資格です。

引用元-−-マッサージ師になるには|資格・学校・求人募集の情報をまとめました

あん摩マッサージ指圧師(あんまマッサージしあつし、英:Masseur)とは、あん摩マッサージ指圧師国家試験に合格した者のこと。あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律217号、「あはき法」と略す)に基づく国家資格である。按摩、マッサージ、指圧を行う。
なお、あん摩マッサージ指圧師の国家資格とともに、はり師、きゅう師の国家資格も全て持つ者を通称して、鍼灸マッサージ師(しんきゅうまっさーじし)または三療師(さんりょうし)ともいう。

引用元-−-Wikipedia

あん摩マッサージ指圧師は、肩こりや腰痛などの症状について、あん摩・マッサージ・指圧といった手技を用いて解消・軽減する仕事です。痛みやこりの原因を突き止めるために、問診や検査法を行ってから施術を行うという特徴があります。東洋医学に基づく施術であり、基本的に器具は使いません。最近は、資格なしでもマッサージや整体を行う人が増えていますが、あん摩マッサージ指圧師は国家資格を持っているため、社会的な信用度もより高い仕事と言えます。

引用元-−-キャリアガーデン

マッサージ師の種類

あん摩マッサージ指圧師の主な仕事内容としては、患者さんの症状(肩こり、腰痛、頭痛など)を、徒手(あん摩・マッサージ・指圧)にて解消・軽減することを仕事としています。また何が原因で症状が起こったのかを追究するため、最初に問診や検査法を行ってから施術します。あん摩、マッサージ、指圧治療が行われる主な施設としては、治療院、介護施設、病院などです。またその他にも、スポーツ現場や美容、訪問在宅、企業内(ヘルスキーパー)などでも行われ、多岐にわたり社会に貢献しています。

引用元-−-AMSnet

オイルマッサージとは、植物オイルやアロマオイルを用いて、肌にじかに手を触れて行うマッサージです。

血液やリンパの流れを整え、新陳代謝を良くするという効果があります。

引用元-−-オイルマッサージについて

いま話題のリンパマッサージとは?

リンパの流れをよくして体調を整える施術

「リンパ」とは、全身に張り巡らされているリンパ管やリンパ節の総称のこと。そこを流れているリンパ液には、体内の余分な老廃物を回収して、身体全体に栄養を行き渡らせる働きがある。リンパをマッサージしてリンパ液の流れをよくすることで、老廃物や余分な水分が体外に排出されやすくするのが、リンパマッサージやリンパケア。やさしく身体をさする施術で、リラクゼーション効果もあり、不調の改善をサポートしたり、美容や健康に役立てることができると注目を集めている。

引用元-−-ケイコとマナブ.net

マッサージ師に必要なスキル

OZPA87_katakorigayabai20130707500-thumb-815xauto-5114

マッサージ師になるための資格を取る

リラクゼーション・サービスを中心に提供するサロンを開業したいと考えている方でも、マッサージ師の資格を取得しておけば、法的な縛りを気にすることなく施術を行うことができます。より専門性を高めてプロの施術師として長く活躍する意味でもマッサージ師の資格取得はおすすめできます。

マッサージ師を目指す場合、「あん摩マッサージ指圧師」は国家資格ですから、国が指定する養成所を卒業した上で国家試験に合格する必要があります。国家資格の取れるマッサージ指圧学校は厚生労働省に認可された学校だけで、民間療法(カイロプラクティック・タイ式マッサージ・リフレクソロジーなど)の学校とは違い修業年数は3年間で非常に濃密なカリキュラムが組まれています。

マッサージ指圧学校では東洋医学と同時に現代医学も学ぶことになるわけですが、各校とも校風や特色が大きく違ってきますので、入校にあたっては、ただ単に近いからということだけではなく、できるだけリサーチをして学校を選んでみてください。学校によっては体験入学制度のあるところもありますので、出願前後にでもそうした制度を活用して自分に合った学校を選ぶと良いでしょう。

引用元-−-マッサージ師になるには|資格・学校・求人募集の情報をまとめました

マッサージ師の平均年収

病院や治療院での収入

あん摩マッサージ指圧師の収入ですが、それぞれの就職先や地域、スキルに応じて変わります。だいたいの初任給の目安としては、病院勤務で約20万、治療院などでは16万前後が多いようです。
年収はおおよそ300〜400万ほどになるでしょう。給与の伸びが低い傾向にあるため、独立を目指す人も珍しくありません。
ですが、経験を積み、勤務年数とともに給与が上がっていくこともありますし、能力給が付く場合もあります。
治療院やマッサージ店などでは、指名数によって収入が増えるシステムが多く、顧客の確保が大きなカギとなります。
とくに訪問マッサージなどの場合は、基本給+歩合制になることが多いようです。
どの職場であっても、人気が出れば出るほど、収入はアップします。人によっては、月収50万を越えることも珍しくないようです。
国家資格であるので、就職の際に待遇面で優遇されることも多いでしょう。職場によっては、あん摩マッサージ指圧師の資格によって、手当てがつくこともあります。

引用元-−-キャリアガーデン

開業した場合

独立し、自分でお店を開いた場合、成功すれば年収1000万を越えることもあります。
技術の高さはもちろんのこと、営業力や、経営能力も求められます。また、どこにお店を構えるかによっても、収入に差が出てきます。
リスクも大きくなりますが、やはり開業は高収入の可能性があり、多くの人の目標となっています。

引用元-−-キャリアガーデン

マッサージ師の大変なこと

何しろ体力勝負です。 1日に8時間マッサージを続ける事もあります。
時には性分が合わないお客様もいます。
本当にひどいお客様もいます。
でも、その時に不快な思いをしても全て経験になります。
いつしか同じことが起きても不快に感じなくなり、対処できるようになるんです。
それが成長だと思います。

引用元-−-FirstStep

日々たくさんの人と出会えることは、この仕事の大きなやりがいや喜びです。
その反面、多様な患者さんと接することに難しさを感じる日もあります。
一人ひとり抱える症状や悩みはさまざまですし、中には高齢できちんと言葉が話せなかったり、緊張されていて、すぐに心を開いてくれないような方もいます。

経験を積んだあん摩マッサージ指圧師は、患者さんの身体の様子を見ることで、ある程度悪い部分を察することができます。

しかし、適切な治療を行うためには、本人から「どこが痛いのか」「何に悩んでいるのか」を聞きとること(問診)が欠かせません。

また、あん摩マッサージ指圧師は衣服の上から患者さんの身体に触れていくだけに、相手との信頼関係が重要です。

どんな患者さんに対しても上手にコミュニケーションをとるためには、ただ体力があるというだけではなく、細やかな気遣いこそが求められる仕事なのです。

引用元-−-キャリアガーデン

twitterの反応


https://twitter.com/ayk0829_/status/581808579289612288

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ