最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

マネージャーって大変なの?なる前に知っておきたい部活の仕事

      2016/06/07

マネージャーって大変なの?なる前に知っておきたい部活の仕事

プレイヤーになるのは苦手!でも部活には参加したい。

だったらマネージャーとして参加しようかな?

そんなふうに考える生徒もいるのではないでしょうか。

でも部活のマネージャーの仕事ってどんなことがあるの?

入部してから後悔しないように、部活のマネージャーの仕事を探ってみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題...

高校の先生が好きじゃない!嫌いな理由とその対応策

高校生になると自分なりの考え方が確立されてくるので、ルールに...

胃が食べ物を受け付けない!食欲がない時に自分でできる対策

普段通りに生活をしているのに、急に胃が食べ物を受け付けないと...

履いていた靴が緩くなった?足のサイズが小さくなる原因とは

自分が履いている靴のサイズが何だか合わないと感じた時に、足の...

双子が結婚すると子供まで似ている?双子の気になる問題

双子が生まれてくることも珍しいことですが、双子が結婚して子供...

子供を作らない事を選択した夫婦!それぞれの理由

結婚したから夫婦になったから、子供がいるのは当たり前と思って...

食後に体が暑いと血糖値が上がりやすい理由とその対策

夏になって暑い季節になると血糖値も上がりやすいので...

父親に会いたい!離婚してから娘が会いに行くための方法とは

親同士の離婚は子供には大きな問題ですが、母親につい...

大学の部活は就活に有利?入部して後悔した人の心理とは

大学に入ってから部活を頑張る人は、高校時代に頑張っ...

夜寝る時体が暑いと感じて眠れない病気とは!? その原因と対処法

くたくたに疲れていて眠いのに、いざ眠りにつこうとし...

夫婦でも他人なの?人のことを信用しないパートナーへの対処法

夫婦なのに他人と同じように信用しない人もいますが、...

筋肉痛になった?原因不明で太ももが筋肉痛になる理由とは

何もしていないのに気づいたら太ももが筋肉痛になっていることも...

過食症の恐ろしさ!止まらない非嘔吐過食の原因や治療法をご紹介

摂食障害において一番辛いと言われている、非嘔吐過食。 スト...

これで安心、過呼吸の対処法!救急車を呼ぶと迷惑かどうかについて

強いストレスをきっかけに起こる発作的な症状である、過呼吸。 ...

LINEを既読無視する友達の心理とは?今後の付き合い方と対策

友達とLINEをするのは当たり前になってきましたが、自分が送...

過食が止まらないので助けて!そんな方がやるべきこと

自分でも食べるのをやめたいと思っているのに、食べることが止ま...

コンビニ店員に惚れた!かっこいいと思った時の口説き方

毎日気軽に利用することができるコンビニですが、店員の人をかっ...

息子の彼女が挨拶に来た!彼女を安心させる食事や会話のポイント

息子の彼女が遊びに来る!カップルにとっても大切なイベントです...

会社に気になる異性が居る人へ!会社で連絡先を渡す成功法

職場に気になる異性がいる時、プライベートでのお話ができなくて...

彼氏に質問やLINEを無視される。そんな時の男性心理とは

彼氏に質問やLINEを頻繁に無視されてしまう。

スポンサーリンク


そもそも学校の部活動にはどんな意味があるのだろうか?

ほとんどの学校には部活動がありますが、これにはどんな教育方針があるのでしょうか?

部活動は大きく分けると2つのジャンルに分かれます。

1つは文化部で、写真部・吹奏楽部・文芸部・演劇研究会などの文化的活動を推進する部活動です。最近では、ボランティア部や福祉研究部などような時代に添ったクラブも増えてきています。所帯の大きい文化部にはマネージャーもいますが、個人の範囲で管理できる場合が多いのでマネージャーを特に設けない部も多いです。

もう1つは運動部ですが、サッカー部・バレー部・体操部・フェンシング部などスポーツを推進する部活動です。シンクロナイズドスイミング・チアリーダー部なども一般の学校でみかけるようになりました。運動部には、だいたいマネージャーが存在します。

では部活動をする意味ですが、これは何かの活動を通して自己啓発し事故あるいは団体のさらなる高い水準の技能や記録を目指して日々努力をしていくことです。この活動でより鍛錬された自分ができ、仲間との協力による一体感や協調性が養われます。また目標を達成することの喜びや仲間との友情を楽しめるようになります

1番人気のサッカー部のマネージャーの仕事は何をするの?

学校や部活によって、マネージャーの仕事もかなり違ってきます。ここでは1番人気といわれるサッカー部における、ごく一般的なマネージャーの仕事をあげてみます。

部員へのスケジュールの連絡や管理はとても大切な仕事です。何時から練習がはじまるのか、試合の時はどこに何時に集合して準備をするのか、交通機関のない部員はどのように運ぶのかを手配しなければなりません。

練習中や試合などの、スコアや記録をつけたりもマネージャーの仕事となることが多いようです。今後の練習のカリキュラムをたてる際に必要となりますのでこれも手を抜けません。女生徒ではなく男子生徒が専門につくところもあるようです。

練習前の物品の準備・練習中のサッカーボール拾い・片づけ・備品の管理・お手入れ・ユニフォームの洗濯は、マネージャーがするよりも部員がすることの方が多いようです。合宿中などの場合はマネージャーが洗濯担当になることもあります。

普段の練習や試合の時の飲料水や救急箱の準備や内容の管理は、主にマネージャーがします。

ラクロス部のマネージャーの仕事は何をするの?

あまり聞きなれないスポーツの部活もたくさんあります。ここでは最近増えてきたラクロスというカナダの国技にもなっているスポーツの、マネージャーの仕事について知っておきましょう。

ラクロスは球技と格闘技を兼ね備えたような、エキサイティングなスポーツです。そのため怪我も多いので、マネージャーさんの大切な仕事は救急箱の管理やテーピング類の用意や、簡単な手当術になります。

そしてやはり部員への、スケジュールの連絡ですがこれは先に述べたサッカー部のマネージャーの仕事と同じです。

他には練習をする前に、選手のテーピングを手伝いをします。テーピングは選手の体を守ったり、怪我を防いでくれるので大事な役目となります。また練習に必要なマーカーを置いたり、撤去したりもマネージャーさんがやるところがあるようです。

スコアや記録をつけるたり、ビデオを撮影している部活もあるようです。

激しいスポーツなので、飲料水も必ず用意しなければなりません。夏などはバケツに水を汲んでおいて、熱中症に備えるところもあるようです。

新しくできた部が多いせいか、選手の世話やユニフォームの洗濯などはないようです。

部活のマネージャーをやるといい事があるの?

部活のマネージャーって雑用係で大変なだけじゃないの?そう思う人も多いかと思います。部活のマネージャーになるといい事があるのでしょうか。

スポーツが苦手だったり、怪我や病気でスポーツができない人もたくさんいるはずです。でもスポーツが好きでなんとか関わりたいという、そんな人がマネージャーをやれば選手との一体感もあるし試合などにも参加できます。

部活や部員をケアすることで、悩みを聞いたり相談にのることもあるかもしれません。部員の体調や具合に気がづいて、部員の怪我を防ぐことだってできます。部員にとってなくてはならない存在となります。

いつも人の影にかくれて消極的だった人が、大きな声を出したり自然と人の世話ができるようになり、性格が積極的になったという人もいます。これは将来の社会生活に、おおきなプラスになることでしょう。

内申書も良くなる場合も多いようです。自分の事よりもまず人のことを考えて行動するという献身的な精神の持ち主は、どこにいっても歓迎されるでしょう。

部活のマネージャーとしてやってはいけない事はあるの?

部活のマネージャーとしてやってはいけない事もあります。部活のマネージャーに限らず、他でも当てはまる事が多いかもしれません。

部活の目的は部員の実力の向上と精神の鍛練ですから、これを妨げるような行為は当然してはいけません。部員の成績や記録を他人に漏らしたり、部員の悪口を言い触らしたりはしてはいけないことに他なりません。

たくさんの部員がいると、どうしても好き嫌いもでてしまいます。好きな人や気の合う人に特別な計らいをしてしまったりすると、部員同士の仲たがいのもとになりかねません。部員のみんなには公平に接することを心掛けましょう。試合の時なども特定の部員だけを応援することなく、みんなにエールをおくらなくてはいけません。

時間にルーズになってはいけません。部活のスケジュールを把握しているマネージャーが遅刻したりすれば、部員たちはどこで何をするのかさえわからないかもしれません。自分にも無理なく行動して、時間ぎりぎりの行動や前日の夜更かしなどはしないようにしましょう。

部員と一丸となって部活動に向かえばプレイはできないかもしれませんが、部員と同じ達成感や充実をきっと得られるでしょう。楽しい学生生活を送れることと思います。

関連記事はこちら

 - 学校・勉強

ページ
上部へ