最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

ミリタリーウォッチ!ドイツ軍とゆかりのある時計メーカー

      2016/06/07

ミリタリーウォッチ!ドイツ軍とゆかりのある時計メーカー

時計を販売しているメーカーはたくさんありますが、その中でもドイツ軍にゆかりがあるメーカーをあなたはご存知ですか?

今回はドイツ軍とゆかりのある時計メーカーを紹介します。

ミリタリーウォッチの魅力をしったら、あなたもきっと欲しくなる!?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


元ドイツ軍パイロットが創設した時計メーカー「sinn」

ジンは、幼いころからパイロットになって空を飛ぶことに憧れ、第二次世界大戦ではドイツ空軍のパイロットとして活躍し、一線を退いた後は飛行共感としても活躍していたヘルムート・ジン氏によって創設された時計メーカーです。

1961年の2月に設立されたジンは、ヘルムート・ジン氏が空軍のパイロットとして培ってきた知識と経験を生かし、パイロットウォッチとして重要な高い視認性とどんな過酷な状況に陥っても耐える事ができる耐久性を持った軍用時計の開発を目指しています。

特に、耐久性を売りにしているジンでは、Uボートに使われている特殊鋼材と同じスチールを利用することで、衝撃だけでなく海水に対しても高い耐性を持たせています。

そんな徹底したこだわりの中で作られたコックピット用クロックは、大手航空会社にも採用されるているほどで、他社を圧倒するほどの高い技術力で作られたジンの時計は、現在ではドイツの警察特殊部隊を始め、税関犯罪局や消防レスキュー部隊などでも正式採用されています。

幻の時計を復活させたメーカー「U-BOAT」

イタリアの時計メーカーであるオフィス・フォンタナは第二次世界大戦当時の1942年に、ドイツ海軍Uボートの乗組員の為の高い耐久性と防水性を兼ねた腕時計のオーダーをされ、様々な研究を重ねて完成まであと一歩というところまできていたものの、政局が悪化してしまったために完成には至りませんでした。

その後60年の月日が流れ、オフィス・フォンタナ社に残されていた幻の時計の図面が創設者の孫であるイタロ・フォンタナ氏によって発見され、その図面を元にファッション業界で活躍していたムーニ・マウファリジ氏と共に7年の歳月を経て完成させました。

その復活させたミリタリーウォッチを販売しているのがユーボートです。

ユーボートのミリタリーウォッチは、熟練の職人たちによって全ての工程を手作業によって制作されていて、クラシックかつ洗練されたデザインでありながら、視認性と耐久性を兼ね備えた芸術品のような逸品です。

今では世界中の人々を魅了する時計を次々と世に送り出しています。

ドイツ空軍に時計を供給していたメーカー「LACO」

1925年に創業したラコは、第二次世界大戦中にドイツ空軍にナビゲーションウォッチを納入していたことでも知られるドイツの時計メーカーです。

まだGPSなどの技術が未熟だった当時、パイロット達にとって時計とは、どれだけ正確で信頼できるかが任務や命を左右する重要なアイテムでした。

その為、ドイツ空軍がその制度と信頼性を認めて納入をしていた時計メーカーはわずか5社しかありませんでした。

ラコはその5社のうちのひとつであり、当時納入していたパイロットウォッチをデザインを残すラコの製品は様々な特徴があります。

実用性を最重要と考え、パイロットがすばやく視認することができるように12時の位置には数字ではなく三角形のマークが印字され、リューズは手袋を外さずに操作することができるように大きめに設計されています。

また、夜間の飛行でもすばやく視認できるように針とインデックスにルミナス処理が施されているのも特徴です。

このような機能美にこだわったラコの時計は今も多くの人に愛されています。

ドイツ軍の空軍機を製造した航空機メーカー由来の「JUNKERS」

ユンカースは第一次、第二次世界大戦中にドイツ軍の空軍機を製造していたことでも有名な航空機メーカーの名前です。

そして、時計メーカーの「ポインテック社」が、ユンカースの製造した航空機の機体や計器類をモチーフにして作りあげた腕時計を販売してるブランド名でもあります。

航空機をモチーフにした時計の為、ブランドロゴも古いプロペラ機のエンジンをモチーフした物となっています。

ユンカースの時計は航空機の計器類をイメージして作られている為シンプルで視認性が高く、コックピットの計器に採用されている針のデザインと同じものが採用されている腕時計もあります。

第二次世界大戦中の戦闘機のコックピット内の計器類をモチーフにしたデザインの腕時計が発売されていて、値段的には高級時計に比べるとリーズナブルで購入しやすいのも特長です。

日本での知名度はあまり高くはありませんが、シンプルかつ高品質で耐久性も高いことから、ヨーロッパやアメリカなどでは愛用者も多くよく知られた時計メーカーです。

ドイツ軍やNATO軍で採用されている時計メーカー「TUTIMA」

ラテン語で精密という意味をあらわしているチュチマは、ドイツ時計産業の父と呼ばれていたフェルナンド・アドルフ・ランゲ氏によって1845年に創立された時計メーカーで、その名の通り精密で高品質な時計を販売し続けています。

数あるミリタリーウォッチの中でもチュチマのミリタリーウォッチが原点だと言われていて、1941年にドイツ軍からの依頼で作られたフリーガー・クロノグラフは当時開発された時計の中でも最高精度のクロノグラフで、とにかく機能性を重視した設計で多くのパイロットに信頼された逸品でした。現在では復刻版が販売されるほどの人気を博しています。

現在発売されているシリーズの中には、余計なパーツや突起物をなくすことで緊急事態でもパイロットを負傷させない工夫がされている物があるなど、パイロットウォッチとしての機能に対するこだわりは今でも変わらない為、世界中のパイロットに信頼されていて、ドイツ空軍やNATO軍では軍に供給される腕時計として正式契約をしています。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ