最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

ミリタリーウォッチ!ドイツ軍とゆかりのある時計メーカー

      2016/06/07

ミリタリーウォッチ!ドイツ軍とゆかりのある時計メーカー

時計を販売しているメーカーはたくさんありますが、その中でもドイツ軍にゆかりがあるメーカーをあなたはご存知ですか?

今回はドイツ軍とゆかりのある時計メーカーを紹介します。

ミリタリーウォッチの魅力をしったら、あなたもきっと欲しくなる!?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

集団行動が苦手な人が克服するのにおすすめな方法

社会人になると集団で行動する機会も増えるので、苦手意識を持っ...

年金を払ってないことによる老後の心配ポイントを解説!

年金を払ってないことで老後の生活も心配になりますが、今の生活...

年収800万でも生活が苦しい?生活苦の原因と対処法とは

年収800万円もあるのに生活が苦しいと嘆いている人もいますが...

胃腸炎で病院へ行く、行かないの判断はこれ!

ノロウイルスや細菌が原因となる急性胃腸炎は下痢、嘔吐、吐き気...

朝に音楽を聴く効果と、適した曲を選ぶポイントをご紹介♪

音楽は人の心を動かします。ウキウキ、わくわく、楽しい...

ふくらはぎの痛みにマッサージは効果的?手軽にすっきりする方法

仕事終わりや遠出した帰り道、どっと疲れが出てくるとふくらはぎ...

頭痛と嘔吐!病院に行っても「原因不明」な症状の緩和方法

頭痛がひどくて嘔吐などの症状が出るけれど、病院に行...

足の付け根の痛みには何科を受診?症状から受診する科を考えよう

足の付け根の痛みって色々微妙ですよね。何が原因かに...

気になるニートの税金は?働かないので支払いはどうしてるか解説

社会人になれば自分が生活していくために働くことが当...

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

自分が結婚で仕事を休む時には、職場の人たちに迷惑が...

課題が終わらない!徹夜する時に絶対に眠くならない方法を紹介!

明日までに絶対に終わらせなくてはいけない課題が終わらない。 ...

《危険!》車のエンジンかけっぱなしで寝るリスクを知ろう!

最近はSUV車のような、車内空間が広く車中泊が可能な車の人気...

仮病を理由にしてうまく部活を休む方法はこれ!

部活を頑張っている人も、仮病を使ってでも休みたいときはありま...

大学を辞めたい!鬱病になってしまった時に取るべき行動とは

大学に通っている時に鬱病だと診断されてしまったら、...

マンション管理会社の調べ方と管理会社を知ることのメリット

マンションに住む時には見た目だけの綺麗さだけで評価...

生活保護での家賃の支払いとオーバーした時の対応を解説

生活保護を受けることになった時に心配なのは、食費と...

失業手当を貰いながら扶養に入っているのがばれた時のリスクとは

仕事辞めた後に失業手当をもらうため手続きをしますが...

公務員になるには浪人は不利な理由と実態を解説

公務員になるために勉強していても、大学を浪人してし...

コンビニ店長が転職する理由と経験を活かせる職業をご紹介

アルバイトから始めてコンビニ店長にまで出世をしたのに、店長職...

新生児がミルク飲まない時の原因と病気の可能性を解説

新生児の赤ちゃんがミルク飲まない症状を見せた時には...

スポンサーリンク


元ドイツ軍パイロットが創設した時計メーカー「sinn」

ジンは、幼いころからパイロットになって空を飛ぶことに憧れ、第二次世界大戦ではドイツ空軍のパイロットとして活躍し、一線を退いた後は飛行共感としても活躍していたヘルムート・ジン氏によって創設された時計メーカーです。

1961年の2月に設立されたジンは、ヘルムート・ジン氏が空軍のパイロットとして培ってきた知識と経験を生かし、パイロットウォッチとして重要な高い視認性とどんな過酷な状況に陥っても耐える事ができる耐久性を持った軍用時計の開発を目指しています。

特に、耐久性を売りにしているジンでは、Uボートに使われている特殊鋼材と同じスチールを利用することで、衝撃だけでなく海水に対しても高い耐性を持たせています。

そんな徹底したこだわりの中で作られたコックピット用クロックは、大手航空会社にも採用されるているほどで、他社を圧倒するほどの高い技術力で作られたジンの時計は、現在ではドイツの警察特殊部隊を始め、税関犯罪局や消防レスキュー部隊などでも正式採用されています。

幻の時計を復活させたメーカー「U-BOAT」

イタリアの時計メーカーであるオフィス・フォンタナは第二次世界大戦当時の1942年に、ドイツ海軍Uボートの乗組員の為の高い耐久性と防水性を兼ねた腕時計のオーダーをされ、様々な研究を重ねて完成まであと一歩というところまできていたものの、政局が悪化してしまったために完成には至りませんでした。

その後60年の月日が流れ、オフィス・フォンタナ社に残されていた幻の時計の図面が創設者の孫であるイタロ・フォンタナ氏によって発見され、その図面を元にファッション業界で活躍していたムーニ・マウファリジ氏と共に7年の歳月を経て完成させました。

その復活させたミリタリーウォッチを販売しているのがユーボートです。

ユーボートのミリタリーウォッチは、熟練の職人たちによって全ての工程を手作業によって制作されていて、クラシックかつ洗練されたデザインでありながら、視認性と耐久性を兼ね備えた芸術品のような逸品です。

今では世界中の人々を魅了する時計を次々と世に送り出しています。

ドイツ空軍に時計を供給していたメーカー「LACO」

1925年に創業したラコは、第二次世界大戦中にドイツ空軍にナビゲーションウォッチを納入していたことでも知られるドイツの時計メーカーです。

まだGPSなどの技術が未熟だった当時、パイロット達にとって時計とは、どれだけ正確で信頼できるかが任務や命を左右する重要なアイテムでした。

その為、ドイツ空軍がその制度と信頼性を認めて納入をしていた時計メーカーはわずか5社しかありませんでした。

ラコはその5社のうちのひとつであり、当時納入していたパイロットウォッチをデザインを残すラコの製品は様々な特徴があります。

実用性を最重要と考え、パイロットがすばやく視認することができるように12時の位置には数字ではなく三角形のマークが印字され、リューズは手袋を外さずに操作することができるように大きめに設計されています。

また、夜間の飛行でもすばやく視認できるように針とインデックスにルミナス処理が施されているのも特徴です。

このような機能美にこだわったラコの時計は今も多くの人に愛されています。

ドイツ軍の空軍機を製造した航空機メーカー由来の「JUNKERS」

ユンカースは第一次、第二次世界大戦中にドイツ軍の空軍機を製造していたことでも有名な航空機メーカーの名前です。

そして、時計メーカーの「ポインテック社」が、ユンカースの製造した航空機の機体や計器類をモチーフにして作りあげた腕時計を販売してるブランド名でもあります。

航空機をモチーフにした時計の為、ブランドロゴも古いプロペラ機のエンジンをモチーフした物となっています。

ユンカースの時計は航空機の計器類をイメージして作られている為シンプルで視認性が高く、コックピットの計器に採用されている針のデザインと同じものが採用されている腕時計もあります。

第二次世界大戦中の戦闘機のコックピット内の計器類をモチーフにしたデザインの腕時計が発売されていて、値段的には高級時計に比べるとリーズナブルで購入しやすいのも特長です。

日本での知名度はあまり高くはありませんが、シンプルかつ高品質で耐久性も高いことから、ヨーロッパやアメリカなどでは愛用者も多くよく知られた時計メーカーです。

ドイツ軍やNATO軍で採用されている時計メーカー「TUTIMA」

ラテン語で精密という意味をあらわしているチュチマは、ドイツ時計産業の父と呼ばれていたフェルナンド・アドルフ・ランゲ氏によって1845年に創立された時計メーカーで、その名の通り精密で高品質な時計を販売し続けています。

数あるミリタリーウォッチの中でもチュチマのミリタリーウォッチが原点だと言われていて、1941年にドイツ軍からの依頼で作られたフリーガー・クロノグラフは当時開発された時計の中でも最高精度のクロノグラフで、とにかく機能性を重視した設計で多くのパイロットに信頼された逸品でした。現在では復刻版が販売されるほどの人気を博しています。

現在発売されているシリーズの中には、余計なパーツや突起物をなくすことで緊急事態でもパイロットを負傷させない工夫がされている物があるなど、パイロットウォッチとしての機能に対するこだわりは今でも変わらない為、世界中のパイロットに信頼されていて、ドイツ空軍やNATO軍では軍に供給される腕時計として正式契約をしています。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ