最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

一人暮らしから実家に戻るのはあり?なし?出戻りの理由4つ

      2016/06/07

一人暮らしから実家に戻るのはあり?なし?出戻りの理由4つ

一人暮らしに憧れる人はたくさんいます。

しかし実際一人暮らしをしてみると意外に大変だったり、寂しくなったり。

その結果実家に戻るかどうか考えている人は必見。

一人暮らしから実家に戻る理由を4つご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

スポンサーリンク


一人暮らしで実家に戻る理由1「経済的理由」

自分の両親の時代は、真面目に働けば、家を建てたり、土地を購入することができました。

しかし現代の若者は正社員になるにも狭き門、働いても働いても中々お金は貯まりません。特に都内で一人暮らししている人は住居費と生活費で給料が消えてもおかしくありません。でも貯金が全然ない状態での結婚や、将来に対して不安に思うのも当然です。
また仕事があればいいですが、人によっては仕事をクビになったり、病気やケガで働けなくなったり。もしそういう状況であれば、無理する必要はないと思います。

まずは親に相談してみましょう。もし実家でまだあなたが暮らせる余裕があるようなら、一度家に帰って体制を立て直してもいいと思います。

頑張り屋の人は、何故か実家に戻ることを何かに失敗したように感じるかもしれません。
しかし、無理して頑張っても意味のある事とない事があるとしたら、これは後者です。
もちろん家にはお金を入れる必要はあります。払っていた家賃分くらいは入れてもいいです。それでもお金は溜める事ができると思います。ある程度お金が溜まったり、経済的な見通しが立てばまた一人暮らしをすればいいのです。

一人暮らしで実家に戻る理由2「ホームシック」

今まで家族と暮らしていて、突然一人暮らしとなるとやはり寂しくなります。誰も「おかえり」と言ってくれない、帰ってきても部屋は真っ暗、食事も一人とすると寂しがりの人は堪えますよね。特に家族仲のいい家庭で育った人は猶更でしょう。

でも誰だっていずれは自立しなくてはいけません。こういった寂しさになれるのも成長過程の一つです。

幼稚園に行く子供は、ママと離れたくなくて幼稚園の前で泣きます。しかし、これも成長過程の一つ、誰だって通る道です。一人暮らしもそうです。もちろん成人しても実家暮らしの人もいますが、一人暮らしできるチャンスのある人は是非それを活用しましょう。誰でも一人暮らしできるとは限りません。

実家暮らしではできない経験が色々あります。また適度な距離感が良好な親子関係にしてくれる事も。近くにずっといると親のありがたさを忘れがちです。たまに会うぐらいがちょうどいいという人もいます。どうしても寂しい人は、家に電話したり、週末は実家で過ごしたりして、気持ちにメリハリをつけましょう。

一人暮らしで実家に戻る理由3「生活できない」

家にいる頃は良かった。家に帰れば母親が料理を作ってくれて、服は洗濯籠に入れておけば、洗って畳んで置いてあった。部屋のゴミは回収され、せいぜい部屋の掃除ぐらいしておけば他の事に熱中できたのに…なんて考えている人いませんか?

確かに家事は面倒ですね。仕事が忙しくて家事に全く手が回らない、部屋は汚部屋と化したなんて人はいっそ実家に戻ろうと考える事もあるでしょう。

しかし、その理由で実家に戻る事は辞めた方がいいでしょう。

何故なら親は永遠の自分の面倒を見てくれる訳ではありません。親はやがて老いてあなたが面倒を見てあげる必要になるときがいずれ来ます。それなのに、あなたは何も出来ないとなるとそれは大問題です。

また精神的にも物理的にも親に依存しっぱなしという人に対して、異性の目は割と厳しいものです。そういった人は結婚しても自分に依存するか、まだ親に依存しっぱなしで、正常な結婚生活は送れないのではという目で見られてしまう可能性もあります。

ここが頑張り時です。親のありがたみを身に沁みながら頑張って家事に勤しみましょう。

一人暮らしで実家に戻る理由4「病気」

肉体的にも精神的にも病気になると辛いものです。もし病気になって一人暮らしが無理であれば、親に甘えてもいいと思います。

病気の時は心細いものです。親がまだサポートできる体制であれば一度実家に戻って様子を見たほうがいいでしょう。

前述しましたが、成人した人であれば一人暮らしは、自立のためにした方がいいのですが、かといって体を壊してまでする必要はないのです。お金はどうしても掛かってしまいますが、何度でも一人暮らしをするチャンスはあります。

一度だめで実家に戻っても、また体制を整えて一人暮らしに再度チャレンジすればいいのです。病気の時は特にそうです。無理をすれば治るものも治らなくなります。長い目で考えて治療に専念しましょう。

また一度でも一人暮らしをした経験のある人ならば、親への感謝の念を感じている人も少なくないでしょう。実家に戻ってもでもその感謝の念を忘れずに、体調が良ければ家事を手伝ってあげて感謝の気持ちを伝えましょう。

一人暮らしから実家に戻るのはあり?なし?

理由によっては戻るのもありでしょう。

一人暮らしというのは誰もが出来るものではありません。まず本人が経済的、身体的に余裕がないと難しいですし、また両親が健在で健康の人でないと出来ません。
また逆に家庭に事情で仕方なく一人暮らしをしている人もいるかもしれません。でも成人した人であれば、一人暮らしはした方がいいと思います。

というのも、やはり親との距離です。一人暮らしとなると、物理的にも心理的にも親とのある程度の距離が出来ます。この距離というのはとても大切なのです。
実家暮らしですとこの距離が適切でないため、親子の依存関係に発展する事も。親子同士の依存関係強すぎると結婚しても、パートナーと親を比較したり、何かと言うと実家に戻ったりという事があり、結婚生活に影響がでる事も。

また一人暮らしをして初めて親のありがたみを分かったという人も少なくなりません。自分で家事をこなして、意外なその大変さにびっくりするのが理由です。

そういった感謝の心を親に抱くことはとても大切なことです。

だから経済的にも心身的にも問題がないようなら一人暮らしは頑張って続けた方がいいと思います。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフハック

ページ
上部へ