最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

二泊三日の旅行でかばんの中に入れるべき荷物とは

      2016/06/07

二泊三日の旅行でかばんの中に入れるべき荷物とは

二泊三日の国内旅行をするときに宿泊先など気をつけるべきことはたくさんあります。

しかし以外と見落とされるのがかばんの中に入れるべき荷物ではないでしょうか。

そこで、そんな旅行に欠かせない荷物を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


二泊三日の旅行のかばんの中に入れる必須のアイテムとは

まず挙げられるのがお金。

これがなければ話になりませんね。

できればクレジットカードも持って行きたいところです。

土産物店での支払いなど多くのシーンで活躍してくれるでしょう。

次に連絡を取るための携帯電話やスマートフォン。

これは連絡だけでなく観光やグルメ、天気に関する情報収集にも活躍するでしょう。

また飛行機待ちなどの空き時間の退屈しのぎにゲームをするのもいいでしょう。

次に身分証明書としての運転免許証。

宿泊先での本人確認や現地でレンタカーを借りるときも必要となるでしょう。

飛行機を利用する場合は航空券に関する情報も必要です。

航空券を予約した際の情報を忘れてしまっては予約した航空券を購入できなくなる可能性があります。

そんな事態を避ける意味でも予約情報はきちんと保存しておいた方がいいでしょう。

これらはいずれも二泊三日の旅行に必須のアイテムといえるでしょう。

そしてこれらがあれば旅行はなんとかなるものです。

二泊三日の旅行のかばんの中にあると便利なアイテムとは

ガイドブックがあれば旅行はより一層楽しいものになります。

もっとも、多くの人は旅行に持って行くと思いますが。

空港で飛行機を待つ時間は退屈するものです。

そんなときにはゲーム類があれば退屈しのぎになります。

もっとも、ゲームに夢中になりすぎて肝心の飛行機に乗り損うということのないように注意する必要があります。

旅行先での突然の雨に備えるために傘や雨具もあると便利です。

雨具はコンパクトに折りたためるので鞄の隅にでも入れておくとイザというときに活躍してくれます。

一度着た服を入れておくビニール袋もあると便利です。

また濡れたものを入れておけば他の衣服等を濡らすこともないでしょう。

手を拭くハンカチや汗を拭くタオルもあると便利です。

潔癖症の人にとっては必需品といえるかもしれません。

携帯電話やスマートフォンを持って行っても電池切れを起こしたら悲惨なことになってしまいます。

各種充電器はあると便利というよりも必需品といえるかもしれません。

二泊三日の旅行に持って行く衣類とは

パンツとシャツなどの下着類、それに靴下はそれぞれ二日分は必要となるでしょう。

もっとも、今ではコンビニ等で買える時代になったのでこれらを持って行かない人もいるかもしれません。

でもコンビニ等がないところに旅行に行く場合はやはり必要となるでしょう。

以外と見落とされるのがスリッパ。

靴をずっと履いていると疲れます。

そんなときはスリッパがあると便利です。

特に飛行機の中などでは重宝します。

また、海で過ごす場合はサンダルがあると便利です。

もし忘れると靴の中が砂だらけになることを覚悟しなくてはいけなくなるでしょう。

日差しが強い地方に行くときは紫外線から顔や目を守る帽子とサングラスがあると便利でしょう。

もし忘れたら旅行先で日焼けすることになります。

もっとも、旅行先が有名なリゾート地だとすれば、これは一つの勲章といえるかもしれませんが。

最後は圧縮袋。

旅行前に荷造りするとき衣類はこの圧縮袋に入れておけばスーツケースのスペースを有効利用することができるので便利です。

二泊三日の旅行に持って行く日用品とは

ホテルによっては置いていないところがあるので、歯ブラシや歯磨き粉は持って行った方がいいでしょう。

また、ホテルに置いてあるシャンプー・リンス類が自分に合わないこともあるので日ごろから使っている物を持って行った方がいいでしょう。

歯ブラシ関連で忘れてはいけないのが糸ようじ。

これを置いてあるホテルは珍しいと思うので糸ようじを使う習慣のある人にとってはあると便利というよりもむしろ必需品といえるでしょう。

旅行先では日ごろのストレスから解放されるためか食欲旺盛になりどうしても食べ過ぎてしまいます。

食べ過ぎで胃もたれがするときには胃薬は必需品です。

また、他に常備している薬があれば持って行った方がいいでしょう。

あっても不便だということはありませんから。

最後は男性は気がつかない女性専用の日用品。

化粧品、メイク落とし、ヘアブラシ、生理用品です。

これらはあると便利というよりもむしろ女性にとっては必需品といえるでしょう。

二泊三日の海外旅行とは

最後に、二泊三日の海外旅行を紹介しましょう。

土日にもう一日休暇が取れれば二泊三日。

国際線空港の近くに住む人はそれでも海外旅行を十分に楽しむことができるでしょう。

ただし、初日と最終日が移動だけで終わってしまえば観光ができるのはその間の一日だけになってしまいます。

これはもったいない。

そうならないためのも、日本から短時間で行ける場所を選ぶといいでしょう。

短い滞在時間を有効に過ごすには観光やグルメが満載されている観光付きツアーを選ぶのもいいでしょう。

人気があるのは、グアム、サイパン、台湾、ソウル、香港、マカオ、シンガポールなどです。

例えばソウルでは、韓流スターが行く店での食事とロケ地めぐりのツアーが人気です。

また香港では午後の紅茶とエステという優雅な休日を過ごすツアーも人気です。

どうでしょうか。

行ってみたくなりましたか?

そんな貴方は土日に有給休暇をからめて三日の休日を取って海外旅行に行ってみてはどうでしょうか。

意外と世界は狭いことに気がつくはずです。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ