最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

今後の転職成功も左右する!会社に退職を伝えるタイミング

      2016/06/07

今後の転職成功も左右する!会社に退職を伝えるタイミング

会社を退職しようと思う理由は色々ありますが、いざ実行するとなると、退職を伝えるタイミングって意外とわからないものだと思います。

そこで今回は会社に退職を伝えるタイミングについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


会社の退職の仕方が今後の人生を左右する

辞め方は転職の成功・失敗を左右する

転職とは、退職と求職のコンビネーション。スムーズに転職できるかどうかは辞め方にも影響されます。特に在職したまま転職活動をする人の場合は、円満退職を心がけないと転職先への入社日調整に支障をきたします。寮や社宅からの退去日調整も同じです。
また、辞めてから求職活動を行う人の場合も、退職後に職場で悪い評判が立つようでは社会人失格。悪いウワサは伝わりやすいもの。せっかく築いた貴重な人脈を傷つけてしまう恐れがあります。リスクを防ぐうえでも跡を濁さずに辞めることが重要です。

流れを押さえて自分なりの段取りを組む

円満退職のために肝に銘じておきたいのは、求職活動よりも在職中の職場の業務を最優先で考える……という大原則。お給料をもらっている間は、それが当たり前です。
会社や職場の仲間への迷惑を最小限にとどめ、マナーと常識を守ること。また、場当たり式の動き方をするとトラブルやリスクを招きます。思いつきや成り行きで退職するような事態は避けなくてはいけません。
まずは全体の流れや注意ポイントをチェック。求職活動を視野に入れたプランニングから始めて、自分なりの退職スケジュールを組み立てることをおすすめします。

引用元-−-転職成功マルわかりガイド

会社を退職する時期を決める

時期を決めるのは重要なことです。退職とは、自分の希望通りに行かないことが 多いものなので注意して進める必要があります。
時期を決めるポイントは大きく3つあります。

☆転職先でいつから働きたいと思っているのか。
もしくは、内定をすでにもらっている方は、いつからの入社なのか。
☆現在の会社の給与の締め支払日はいつか。
☆就業規定に別途定めがあるかどうか。
(派遣・契約就労の方は)雇用契約書に退職期間の定めがあるかどうか。

会社平均的に、退職の意思表明をしてから1ヵ月後に辞められるケースが多いです。 例えば10月15日に退職表明をした場合、その会社の締め日が月末だと、11月末に辞められるといったイメージです。

なぜ1ヶ月なのかというと、社内手続きや、配属部署内の調整、業務の引継ぎなどをやっているうちに1ヶ月は かかってしまうので、企業のほうも1ヶ月は見ておきたいという考えだからです。
なお、締め日が関係するのは社内手続き上、途中時期に辞められるより、面倒でないからなのです。辞める会社の 規模が大きいほど、よっぽどの理由が無い限り、締め日に合わせての退職となります。

引用元-−-転ばぬ先の知恵

退職を決めたらなるべく早く上司に伝える

PAK77_telsuruoff20140823093027500-thumb-1221x800-5640

・いつ?    →退職の意志が固まり次第
・誰に?    →直属の上司に
・どこで?   →個室や会議室など、話が漏れない場所
・どうやって  →口頭で

退職の意志が固まれば、就業規則を確認した上でなるべく早く、「直属の上司」に退職を切り出しましょう。メールなどで直属の上司にアポイントをとり、社内の個室や人気のない場所を選びます。そして退職の意志は口頭で切り出しましょう。退職の意志をはっきり伝えたら、退職日・引き継ぎなどを含めた退職に向けてのスケジュールを自分の意向を含めて上司と相談すること。退職願は退職日が決まったあとで、直属の上司に提出します。

引用元-−-エンジャパンの【en】転職大辞典

退職のタイミングには余裕を持たせる

まず何よりも、会社にむちゃくちゃ恨みを持っていない限りは、円満退職を心掛けるのが最低限の礼儀かなー、とは思います。

会社に酷使されまくったとか、今すぐに辞めないとぶっ壊れる、という場合を除けば、ミスマッチやすれ違いはありつつも、なんだかんだで会社にお世話になっているはずなので。

相手側に迷惑がかからない時期、タイミングを考えて、気持ちよく去れるよう相談するのがマナーなのではないでしょうか。

その上で、それが自分にとっても最良のタイミングになるよう、調整する。起業の時期や、転職先が決まっている。自分が健康的に生活していけるだけの貯金がある。それらを考慮し、退職後に新しい一歩が踏み出せるようなタイミングを指定する。

さもないと、退職後に足踏みをするどころか、最悪、一歩も動けなくなってしまう恐れがあるので。そうなってしまっては、先へ進むのは難しい。自ら人生の難易度を上げるのも残念なので、その辺はしっかりと考える必要があると思います。

ただ、今の仕事を続けるつもりはないけれど、先の見通しが立っていない、立てられない。早めに辞めなければ、心身に支障を来すかもしれない。ぐだぐだと続けて、辞めるタイミングを逃してしまう。――中には、そんな人もいるかもしれません。過去の僕がそうでした。

その場合は、自分でひとつの区切り、デッドラインを指定してしまうのも、ひとつの方法です。「3年目に入る前に」「貯金がいくら貯まったら」「副収入が安定するようになったら」など、自分なりの退職ラインを決めてしまう。

引用元-−-ぐるりみち。

退職願の提出は会社が了承した後

上司に退職の意思表示をする際、いきなり退職願を持参する人がいるが、その場合も、上司はその場で受け取らないことが多い。 退職願を受け取れば、退職を受理したことになるからだ。上司は部下の退職について、人事部門の長や部長、社長と話し合わなければならないため、その場で受け取ることはできないのだ。
一般に、退職願を出すのは会社が退職を了承した後。退職の1カ月半くらい前までに退職の意思表示をした場合は、 退職日の1カ月前までに提出するのが一般的で、退職の意思表示が遅れれば、了承されてすぐに提出を求められることもあるようだ。

引用元-−-リクナビNEXT

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ