最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

体重を減らすぞ!・・・運動?食事制限?どうすれば効果的?

      2016/06/07

体重を減らすぞ!・・・運動?食事制限?どうすれば効果的?

女性の永遠の悩みのひとつが体重!

体重が少なければOK?…太る原因はさまざま。

思い込みのダイエットをしているかもしれません。

自分のタイプを見極め、効果がある方法を探しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

先生が好きだけど、相手は既婚者!この恋の諦め方

先生を好きになる事は珍しくありません。他の男子から比べて、大...

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題...

高校の先生が好きじゃない!嫌いな理由とその対応策

高校生になると自分なりの考え方が確立されてくるので、ルールに...

胃が食べ物を受け付けない!食欲がない時に自分でできる対策

普段通りに生活をしているのに、急に胃が食べ物を受け付けないと...

履いていた靴が緩くなった?足のサイズが小さくなる原因とは

自分が履いている靴のサイズが何だか合わないと感じた時に、足の...

双子が結婚すると子供まで似ている?双子の気になる問題

双子が生まれてくることも珍しいことですが、双子が結婚して子供...

子供を作らない事を選択した夫婦!それぞれの理由

結婚したから夫婦になったから、子供がいるのは当たり前と思って...

食後に体が暑いと血糖値が上がりやすい理由とその対策

夏になって暑い季節になると血糖値も上がりやすいので...

父親に会いたい!離婚してから娘が会いに行くための方法とは

親同士の離婚は子供には大きな問題ですが、母親につい...

大学の部活は就活に有利?入部して後悔した人の心理とは

大学に入ってから部活を頑張る人は、高校時代に頑張っ...

夜寝る時体が暑いと感じて眠れない病気とは!? その原因と対処法

くたくたに疲れていて眠いのに、いざ眠りにつこうとし...

夫婦でも他人なの?人のことを信用しないパートナーへの対処法

夫婦なのに他人と同じように信用しない人もいますが、...

筋肉痛になった?原因不明で太ももが筋肉痛になる理由とは

何もしていないのに気づいたら太ももが筋肉痛になっていることも...

過食症の恐ろしさ!止まらない非嘔吐過食の原因や治療法をご紹介

摂食障害において一番辛いと言われている、非嘔吐過食。 スト...

これで安心、過呼吸の対処法!救急車を呼ぶと迷惑かどうかについて

強いストレスをきっかけに起こる発作的な症状である、過呼吸。 ...

LINEを既読無視する友達の心理とは?今後の付き合い方と対策

友達とLINEをするのは当たり前になってきましたが、自分が送...

過食が止まらないので助けて!そんな方がやるべきこと

自分でも食べるのをやめたいと思っているのに、食べることが止ま...

コンビニ店員に惚れた!かっこいいと思った時の口説き方

毎日気軽に利用することができるコンビニですが、店員の人をかっ...

息子の彼女が挨拶に来た!彼女を安心させる食事や会話のポイント

息子の彼女が遊びに来る!カップルにとっても大切なイベントです...

会社に気になる異性が居る人へ!会社で連絡先を渡す成功法

職場に気になる異性がいる時、プライベートでのお話ができなくて...

スポンサーリンク


スタイル抜群=体重少ない…わけではありません!

よく「えっ!私と同じくらい体重があるの?44kgくらいだと思った」というように、実体重よりも痩せて見える人は健康的です。体重が多いにも関わらずシルエットが細く見える理由は、体重における脂肪の割合が少なめで、筋肉がしっかり付いているからです。実は脂肪の体積は筋肉の約2.7倍もあり、そのため皮下脂肪や内臓脂肪が多い人ほど太って見えてしまいます。つまり、同じ体重でも見た目に違いがあるのは、体脂肪率が原因です。そのため、肥満に見えるかどうかは体重ではなく、体脂肪率で決まります。

引用元-−-カロリー計算コントロール

太る主な原因

(1)おなかまわりタイプ
・食べるのが好きで、つい食べ過ぎてしまう。お腹まわりの脂肪が気になる。
・食生活の偏りや食べ過ぎ、運動不足などで代謝が悪くなって、余分な脂肪がたまってしまうシンプルなタイプ。便秘に  もなりやすい。
(2)あちこちタイプ
・食事でストレス解消するなど、食欲にムラがある。カラダのあちこちに脂肪がついている。
・ストレスがホルモン分泌や自律神経などに影響を与えて、食欲にムラが出る。ストレスホルモン(コルチゾール)は、 あちこちに脂肪がつきやすくなると言われている。
(3)筋肉にしまりがないタイプ
・あっさりした食事が好きで、少食なのに太りやすい。軟便ぎみ。
・加齢などで筋肉の力が弱くなり、おしりや太ももが垂れ下がってくる。疲れやすい。
(4)手足・顔のむくみタイプ
・食事はふつう。冷え性。脂肪ではなく、むくみによって太る。
・筋肉の少ない女性の場合、血行が悪くなって、手足などの末端が冷えたりむくんだりしやすい。

引用元-−-J・SPA!

おなか痩せのための工夫

お腹の脂肪は8割がた食事によって改善できます。それほど大切な食事内容ですから、毎日バランスよくとる事が必要になります。お腹ぽっこりの原因となる脂肪は、脂質や糖質の取りすぎによることが上げられます。スナック菓子やケーキなど、日頃の食生活を見直してみましょう。
食事制限をするのは大変ですが、まずは食事の量を変える前に食事内容を変えていきます。油はオリーブオイルなど、善玉コレステロールのものが健康のためにもお勧めです。血液をさらさらにすることで代謝量もアップしますので痩せやすい体にすることが出来ます。
そして食事を始める際には野菜や豆類など、食物繊維の多いものから食べ始めることで、血糖値の上昇を防ぎますので脂肪の吸収を押させることが出来ます。いきなりの食事制限は続かない場合が多いですから、まずは食事の内容を食べる順番などを変えてみましょう。そして食べるときにはよくかむ事が大切です。満腹感をえることにより食事量も減らすことが可能になります。

引用元-−-アンチエイジングの神様

体重を減らすためにはストレスを減らす事も大切

悩んでいる状態というのは、たいていの場合複数の問題が絡み合って、心がもやもやしていることが多いのです。
いわば思考停止状態。こんなときは自分が今問題として持っていることを書き出してみましょう。
意外と頭の中が整理されて心が軽くなり、解決方法も見つけやすくなります。
書き出したら、「これはいつまでにこういう方法で解決できる。」「これは少し時間がかかるけど、まずはここから始めてみよう。」「これについては難しいので、経験のあるあの人に相談してみよう。」…
このように、それぞれの解決方法を考えます。そして、一番自分にとって大切だと思うことから片付けてゆくのです。
解決策が見つかると心が前向きになり、やりがいを持って物事に集中することでセロトニンなどのホルモンも分泌されます。

引用元-−-エクセレントひろば

運動で基礎代謝をあげよう!

基礎代謝を上げて痩せやすい体を作るのには、有酸素運動が効果的です。いくつかある有酸素運動のなかでもオススメなのが、簡単に取り入れることができるウォーキング。ですが、ただ歩けばいいというわけではありませんので、下記のポイントに注意してください。
・空腹時にウォーキングをする
空腹時にウォーキングをした方が、比較的早く脂肪が燃焼し始めます。
・正しい姿勢で歩く
膝や腰が曲がった状態で歩いても、腹筋などの筋肉が使われません。視線を前に向けて顎を引き、背筋を伸ばして下腹部に力を入れて早歩きをすれば、シェイプアップ効果が得られるだけではなく、消費カロリーもアップします。

引用元-−-美レンジャー

むくみ解消で体重も減らせる

テレビなどで、数十分のマッサージで顔がひと回り小さくなった、というのを見たことはないでしょうか?
それは、マッサージでリンパの流れを良くして、 細胞内の余分な水分を輩出しただけなんです。
リンパの流れを良くするだけで細胞の余分な水分を排出でき、 即効で水太りを解消することができるんですよ!
ただし、またすぐに元に戻りますので、 毎日繰り返して行うい必要があるんですけどね。
水太りの原因がリンパの流れの悪さなので、 水太りを解消するにはリンパの流れを良くするのが一番手っ取り早いです。

引用元-−-簡単ダイエット〜30代からの簡単に痩せる方法

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ