最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

      2016/06/07

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

保健所ではさまざまな検査を行っています。

でも、それに消費税がかかるのかどうか知っている人は多くないでしょう。

また、どういう経理処理をして良いのか悩んでいる人も多いでしょう。

今回はそんな人のために保健所の検査にまつわる消費税について紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

スポンサーリンク


国等で行う検査には消費税はかかりません

法令に基づいて国、地方公共団体、公共法人、公益法人等は事務を行います。

そして、そのときに国民や市民に対して役務を提供します。

このとき、同じく法令に基づいて徴収される手数料については消費税はかかりません。

この場合の事務とは、登記、免許、許可、公文書の交付等、そして検査が含まれます。

保健所はもちろん国の一機関です。

したがって、国の一機関である保健所が行った検査に対する手数料については消費税はかからないことになります。

先の例を見れば分かるように、これ以外にも消費税がかからない事務があります。

たとえば、土地や建物を買ったときに行う登記にかかる手数料もそうです。

また、地方自治体で住民票等を発行してもらったときの手数料にも消費税はかからないことになります。

もちろん、ここに挙げたのはあくまでも一例です。

国等が行っている事務は検査以外にも膨大な数に登ります。

もし気になるようでしたら、後の税務調査等で問題にならないように事前に関係機関に問い合わせをするのが良いでしょう。

保健所で行う主な検査

先に説明したように、保健所で行っている検査に対する手数料については消費税はかかりません。

では保険所ではどんな検査を行っているのでしょうか。

具体的に見ていくことにしましょう。

まずはエイズの検査。

多くの人は知らないと思いますが、保健所ではエイズの検査を行っています。

なお、この検査は原則無料なので手数料がかかることはないでしょう。

また、匿名で検査を受けることもできます。

次に食品や容器包装等の抜取検査。

これは飲食店等が該当するでしょう。

筆者の親戚にお菓子屋を営んでいるところがあります。

仕事場には保健所の検査済みの書類が飾られていました。

プール等の水質検査も保健所で行っています。

プールの水質が悪化してしまうと多くの人がその影響を受けることなります。

また、水道ではなく井戸の水を飲んでいるという人も、いつ水質が変わるかもしれません。

定期的に保健所の水質検査を受けた方が良いでしょう。

その方が安心できますね。

保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません

先に説明したように、保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません。

原則無料ですが、たとえ手数料を支払うことになっても消費税はかかりません。

ここで簡単にエイズ検査の意義を見ていくことにしましょう。

心当たりがあったとしても、エイズが見つかるのが怖くて検査を躊躇している人がいるかもしれません。

しかし、エイズはかつてのように「死ぬ病気」ではなく「治療できる病気」になってきました。

保健所が行っているエイズ検査を受けて、万一エイズの発症が見つかったらどうなるのでしょうか。

先に説明したようにエイズは「治療できる病気」になりました。

したがって、個人にとっては早期発見というメリットにつながるでしょう。

一方、社会にとっては感染拡大というメリットにつながります。

先に説明したように、保健所では匿名で検査を受けられます。

心当たりのある人は勇気を出して検査を受けましょう。

それが個人のためにも社会のためにもなるのです。

保健所が行う食品等の抜取検査には消費税はかかりません

保健所では、エイズ検査のように住民に対するもの以外にも、地域に関するものがあります。

保健所が行う食品等の抜取検査はこれに該当します。

この抜取検査は多岐に渡ります。

食品の製造

先に挙げたお菓子屋以外にも、パン屋なども保健所の検査を受けることになります。

もちろん、これら以外にも食品加工を行っている工場等も該当します。

調理

飲食店がこれに該当するでしょう。

また、弁当を作っているところも保健所の検査を受けることになります。

卸売市場。

築地の魚市場などがこれに該当するでしょう。

集団給食施設

よく集団食中毒を起こしたところに、保健所が立ち入り検査をしたというニュースをよく耳にします。

集団給食を作っているところが食中毒を起こしたら被害は広範囲に及んでしまいます。

そういうことないように、保健所には適切な指導を行ってもらいたいものです。

これらは、いずれも営業許可や監督指導にかかわることだともいえるでしょう。

そのため多くの人が保健所の検査を受けることにもなるでしょう。

もちろん、これらの検査にかかる手数料には消費税はかかりません。

保健所が行う水質検査には消費税はかかりません

最後は、保健所が行う水質検査。

これにも消費税はかかりません。

保健所ではプールや井戸、河川など人が飲む可能性がある水の水質を検査してくれます。

先に説明したように、井戸の水を飲んでいる人は定期的に検査を受けるようにすれば、安心して井戸水を飲むことができるでしょう。

まとめ

これまで見てきたように、保健所では様々な検査を行っています。

そして、それには多くの業種や業態の人が関ってきます。

もちろんこれらの検査にかかる手数料はすべて無料です。

ちなみにエイズ検査は原則無料です。

そのため手数料もかかりません。

では、これらの手数料はどのように経理処理をすればよいのでしょうか。

特に経理の仕事をはじめたばかりの初心者の人は悩むことが多いようです。

勘定科目は「支払手数料」あるいは「雑費」にしておけば問題はないでしょう。

もちろん、消費税は非課税です。

これらのことが理解できていれば、経理処理で悩むこともなくなるでしょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ