最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

      2016/06/07

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

保健所ではさまざまな検査を行っています。

でも、それに消費税がかかるのかどうか知っている人は多くないでしょう。

また、どういう経理処理をして良いのか悩んでいる人も多いでしょう。

今回はそんな人のために保健所の検査にまつわる消費税について紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


国等で行う検査には消費税はかかりません

法令に基づいて国、地方公共団体、公共法人、公益法人等は事務を行います。

そして、そのときに国民や市民に対して役務を提供します。

このとき、同じく法令に基づいて徴収される手数料については消費税はかかりません。

この場合の事務とは、登記、免許、許可、公文書の交付等、そして検査が含まれます。

保健所はもちろん国の一機関です。

したがって、国の一機関である保健所が行った検査に対する手数料については消費税はかからないことになります。

先の例を見れば分かるように、これ以外にも消費税がかからない事務があります。

たとえば、土地や建物を買ったときに行う登記にかかる手数料もそうです。

また、地方自治体で住民票等を発行してもらったときの手数料にも消費税はかからないことになります。

もちろん、ここに挙げたのはあくまでも一例です。

国等が行っている事務は検査以外にも膨大な数に登ります。

もし気になるようでしたら、後の税務調査等で問題にならないように事前に関係機関に問い合わせをするのが良いでしょう。

保健所で行う主な検査

先に説明したように、保健所で行っている検査に対する手数料については消費税はかかりません。

では保険所ではどんな検査を行っているのでしょうか。

具体的に見ていくことにしましょう。

まずはエイズの検査。

多くの人は知らないと思いますが、保健所ではエイズの検査を行っています。

なお、この検査は原則無料なので手数料がかかることはないでしょう。

また、匿名で検査を受けることもできます。

次に食品や容器包装等の抜取検査。

これは飲食店等が該当するでしょう。

筆者の親戚にお菓子屋を営んでいるところがあります。

仕事場には保健所の検査済みの書類が飾られていました。

プール等の水質検査も保健所で行っています。

プールの水質が悪化してしまうと多くの人がその影響を受けることなります。

また、水道ではなく井戸の水を飲んでいるという人も、いつ水質が変わるかもしれません。

定期的に保健所の水質検査を受けた方が良いでしょう。

その方が安心できますね。

保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません

先に説明したように、保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません。

原則無料ですが、たとえ手数料を支払うことになっても消費税はかかりません。

ここで簡単にエイズ検査の意義を見ていくことにしましょう。

心当たりがあったとしても、エイズが見つかるのが怖くて検査を躊躇している人がいるかもしれません。

しかし、エイズはかつてのように「死ぬ病気」ではなく「治療できる病気」になってきました。

保健所が行っているエイズ検査を受けて、万一エイズの発症が見つかったらどうなるのでしょうか。

先に説明したようにエイズは「治療できる病気」になりました。

したがって、個人にとっては早期発見というメリットにつながるでしょう。

一方、社会にとっては感染拡大というメリットにつながります。

先に説明したように、保健所では匿名で検査を受けられます。

心当たりのある人は勇気を出して検査を受けましょう。

それが個人のためにも社会のためにもなるのです。

保健所が行う食品等の抜取検査には消費税はかかりません

保健所では、エイズ検査のように住民に対するもの以外にも、地域に関するものがあります。

保健所が行う食品等の抜取検査はこれに該当します。

この抜取検査は多岐に渡ります。

食品の製造

先に挙げたお菓子屋以外にも、パン屋なども保健所の検査を受けることになります。

もちろん、これら以外にも食品加工を行っている工場等も該当します。

調理

飲食店がこれに該当するでしょう。

また、弁当を作っているところも保健所の検査を受けることになります。

卸売市場。

築地の魚市場などがこれに該当するでしょう。

集団給食施設

よく集団食中毒を起こしたところに、保健所が立ち入り検査をしたというニュースをよく耳にします。

集団給食を作っているところが食中毒を起こしたら被害は広範囲に及んでしまいます。

そういうことないように、保健所には適切な指導を行ってもらいたいものです。

これらは、いずれも営業許可や監督指導にかかわることだともいえるでしょう。

そのため多くの人が保健所の検査を受けることにもなるでしょう。

もちろん、これらの検査にかかる手数料には消費税はかかりません。

保健所が行う水質検査には消費税はかかりません

最後は、保健所が行う水質検査。

これにも消費税はかかりません。

保健所ではプールや井戸、河川など人が飲む可能性がある水の水質を検査してくれます。

先に説明したように、井戸の水を飲んでいる人は定期的に検査を受けるようにすれば、安心して井戸水を飲むことができるでしょう。

まとめ

これまで見てきたように、保健所では様々な検査を行っています。

そして、それには多くの業種や業態の人が関ってきます。

もちろんこれらの検査にかかる手数料はすべて無料です。

ちなみにエイズ検査は原則無料です。

そのため手数料もかかりません。

では、これらの手数料はどのように経理処理をすればよいのでしょうか。

特に経理の仕事をはじめたばかりの初心者の人は悩むことが多いようです。

勘定科目は「支払手数料」あるいは「雑費」にしておけば問題はないでしょう。

もちろん、消費税は非課税です。

これらのことが理解できていれば、経理処理で悩むこともなくなるでしょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ