最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

      2016/06/07

保健所の検査に消費税はかかるの?また、正しい経理処理とは

保健所ではさまざまな検査を行っています。

でも、それに消費税がかかるのかどうか知っている人は多くないでしょう。

また、どういう経理処理をして良いのか悩んでいる人も多いでしょう。

今回はそんな人のために保健所の検査にまつわる消費税について紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝に音楽を聴く効果と、適した曲を選ぶポイントをご紹介♪

音楽は人の心を動かします。ウキウキ、わくわく、楽しい...

ふくらはぎの痛みにマッサージは効果的?手軽にすっきりする方法

仕事終わりや遠出した帰り道、どっと疲れが出てくるとふくらはぎ...

頭痛と嘔吐!病院に行っても「原因不明」な症状の緩和方法

頭痛がひどくて嘔吐などの症状が出るけれど、病院に行...

足の付け根の痛みには何科を受診?症状から受診する科を考えよう

足の付け根の痛みって色々微妙ですよね。何が原因かに...

気になるニートの税金は?働かないので支払いはどうしてるか解説

社会人になれば自分が生活していくために働くことが当...

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

自分が結婚で仕事を休む時には、職場の人たちに迷惑が...

課題が終わらない!徹夜する時に絶対に眠くならない方法を紹介!

明日までに絶対に終わらせなくてはいけない課題が終わらない。 ...

《危険!》車のエンジンかけっぱなしで寝るリスクを知ろう!

最近はSUV車のような、車内空間が広く車中泊が可能な車の人気...

仮病を理由にしてうまく部活を休む方法はこれ!

部活を頑張っている人も、仮病を使ってでも休みたいときはありま...

大学を辞めたい!鬱病になってしまった時に取るべき行動とは

大学に通っている時に鬱病だと診断されてしまったら、...

マンション管理会社の調べ方と管理会社を知ることのメリット

マンションに住む時には見た目だけの綺麗さだけで評価...

生活保護での家賃の支払いとオーバーした時の対応を解説

生活保護を受けることになった時に心配なのは、食費と...

失業手当を貰いながら扶養に入っているのがばれた時のリスクとは

仕事辞めた後に失業手当をもらうため手続きをしますが...

公務員になるには浪人は不利な理由と実態を解説

公務員になるために勉強していても、大学を浪人してし...

コンビニ店長が転職する理由と経験を活かせる職業をご紹介

アルバイトから始めてコンビニ店長にまで出世をしたのに、店長職...

新生児がミルク飲まない時の原因と病気の可能性を解説

新生児の赤ちゃんがミルク飲まない症状を見せた時には...

社会人が趣味にかけるお金とは?気になる趣味とお金の関係

社会人になってから自分の趣味にお金をかける人も多い...

先生が好きだけど、相手は既婚者!この恋の諦め方

先生を好きになる事は珍しくありません。他の男子から比べて、大...

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題...

高校の先生が好きじゃない!嫌いな理由とその対応策

高校生になると自分なりの考え方が確立されてくるので、ルールに...

スポンサーリンク


国等で行う検査には消費税はかかりません

法令に基づいて国、地方公共団体、公共法人、公益法人等は事務を行います。

そして、そのときに国民や市民に対して役務を提供します。

このとき、同じく法令に基づいて徴収される手数料については消費税はかかりません。

この場合の事務とは、登記、免許、許可、公文書の交付等、そして検査が含まれます。

保健所はもちろん国の一機関です。

したがって、国の一機関である保健所が行った検査に対する手数料については消費税はかからないことになります。

先の例を見れば分かるように、これ以外にも消費税がかからない事務があります。

たとえば、土地や建物を買ったときに行う登記にかかる手数料もそうです。

また、地方自治体で住民票等を発行してもらったときの手数料にも消費税はかからないことになります。

もちろん、ここに挙げたのはあくまでも一例です。

国等が行っている事務は検査以外にも膨大な数に登ります。

もし気になるようでしたら、後の税務調査等で問題にならないように事前に関係機関に問い合わせをするのが良いでしょう。

保健所で行う主な検査

先に説明したように、保健所で行っている検査に対する手数料については消費税はかかりません。

では保険所ではどんな検査を行っているのでしょうか。

具体的に見ていくことにしましょう。

まずはエイズの検査。

多くの人は知らないと思いますが、保健所ではエイズの検査を行っています。

なお、この検査は原則無料なので手数料がかかることはないでしょう。

また、匿名で検査を受けることもできます。

次に食品や容器包装等の抜取検査。

これは飲食店等が該当するでしょう。

筆者の親戚にお菓子屋を営んでいるところがあります。

仕事場には保健所の検査済みの書類が飾られていました。

プール等の水質検査も保健所で行っています。

プールの水質が悪化してしまうと多くの人がその影響を受けることなります。

また、水道ではなく井戸の水を飲んでいるという人も、いつ水質が変わるかもしれません。

定期的に保健所の水質検査を受けた方が良いでしょう。

その方が安心できますね。

保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません

先に説明したように、保健所が行うエイズの検査には消費税はかかりません。

原則無料ですが、たとえ手数料を支払うことになっても消費税はかかりません。

ここで簡単にエイズ検査の意義を見ていくことにしましょう。

心当たりがあったとしても、エイズが見つかるのが怖くて検査を躊躇している人がいるかもしれません。

しかし、エイズはかつてのように「死ぬ病気」ではなく「治療できる病気」になってきました。

保健所が行っているエイズ検査を受けて、万一エイズの発症が見つかったらどうなるのでしょうか。

先に説明したようにエイズは「治療できる病気」になりました。

したがって、個人にとっては早期発見というメリットにつながるでしょう。

一方、社会にとっては感染拡大というメリットにつながります。

先に説明したように、保健所では匿名で検査を受けられます。

心当たりのある人は勇気を出して検査を受けましょう。

それが個人のためにも社会のためにもなるのです。

保健所が行う食品等の抜取検査には消費税はかかりません

保健所では、エイズ検査のように住民に対するもの以外にも、地域に関するものがあります。

保健所が行う食品等の抜取検査はこれに該当します。

この抜取検査は多岐に渡ります。

食品の製造

先に挙げたお菓子屋以外にも、パン屋なども保健所の検査を受けることになります。

もちろん、これら以外にも食品加工を行っている工場等も該当します。

調理

飲食店がこれに該当するでしょう。

また、弁当を作っているところも保健所の検査を受けることになります。

卸売市場。

築地の魚市場などがこれに該当するでしょう。

集団給食施設

よく集団食中毒を起こしたところに、保健所が立ち入り検査をしたというニュースをよく耳にします。

集団給食を作っているところが食中毒を起こしたら被害は広範囲に及んでしまいます。

そういうことないように、保健所には適切な指導を行ってもらいたいものです。

これらは、いずれも営業許可や監督指導にかかわることだともいえるでしょう。

そのため多くの人が保健所の検査を受けることにもなるでしょう。

もちろん、これらの検査にかかる手数料には消費税はかかりません。

保健所が行う水質検査には消費税はかかりません

最後は、保健所が行う水質検査。

これにも消費税はかかりません。

保健所ではプールや井戸、河川など人が飲む可能性がある水の水質を検査してくれます。

先に説明したように、井戸の水を飲んでいる人は定期的に検査を受けるようにすれば、安心して井戸水を飲むことができるでしょう。

まとめ

これまで見てきたように、保健所では様々な検査を行っています。

そして、それには多くの業種や業態の人が関ってきます。

もちろんこれらの検査にかかる手数料はすべて無料です。

ちなみにエイズ検査は原則無料です。

そのため手数料もかかりません。

では、これらの手数料はどのように経理処理をすればよいのでしょうか。

特に経理の仕事をはじめたばかりの初心者の人は悩むことが多いようです。

勘定科目は「支払手数料」あるいは「雑費」にしておけば問題はないでしょう。

もちろん、消費税は非課税です。

これらのことが理解できていれば、経理処理で悩むこともなくなるでしょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ