最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

保育園や先生に不満を感じているなら 上手な解消方法とは?

      2016/06/07

保育園や先生に不満を感じているなら 上手な解消方法とは?

子供を預けて働くパパ・ママの強い味方といえば保育園ですが、預かってくれている先生に対して不満を持つ親が多いのも事実。

ただ、不満を伝えるか悩む時に頭をよぎるのは”モンペ”という言葉。

この有り難くないレッテルを貼られずに、不満を伝える方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

スポンサーリンク


働く親の味方の保育園 でも不満を感じる人は多い…

保育園は、子供を預けて働くパパ・ママにとって強い味方です。

プロに預けているのだから気楽に仕事が出来る、と考える人もいますし、常に子供のことが気がかりな人、子供に対して「本来なら自分が一緒にいてあげたい」という後ろめたさを感じている人と、感じ方はそれぞれですが、現代の生活において、なくてはならない場所の一つですね。

ただ、保育園や先生に対して、全く不満を感じていないという人は、あまり存在しないようです。

大抵の人が多かれ少なかれ不満を抱えつつ、それでも預ける場所が他にないからと利用しているのが現状かもしれません。

特に都市部では、待機児童問題が常に叫ばれるほど保育園の数は需要に見合っていない現状。

やっと見つかった保育園を気軽に退園できるわけがありません。

また近年、”モンペ”=モンスターペアレントという言葉もあるように、自分が抱えている不満を伝えたら、この”モンペ”として扱われるのでは?と、恐れて口をつぐむケースはとても多いのです。

保育園の先生への不満を抱える自分は”モンペ”?

まず、モンペ=モンスターペアレントの定義は何でしょうか?

一言で言うなれば「(学校などに)非常識・自己中心的・理不尽な要求をする親」であるとされています。

例えば、「○日に園内の行事があるが、その日は家族で旅行する日だから△日に変えろ!」という、耳を疑うような要求をするような親、ということです。

モンスター(怪物)と言われるだけあり、この”モンペ”認定をされる親の要求は、一般的に理解し難い考え方で展開します。

この標的になる保育園や教育機関にとっては、まさに災難と言えます。

しかし、この言葉が一般的になったことで、自分に非があったとしてもそれを認めず、「あの人はモンペだから」とレッテルを貼り、自分を正当化する言語道断な教育者が出てきたことも事実です。

モンペと認識されることは、普通の感覚の人にとっては耐え難いこと。

まして、子供にも影響が出る恐れもあるのですから、モンペ扱いされるぐらいなら、と不満を押し殺すことになってしまいます。

しかし、冷静に考えてみてください。あなたが抱えている不満は、このモンペの定義とされる、”自分や子供<のみ>のための非常識な要求”でしょうか?

そうでないならば、胸を張りましょう!

保育園や先生の不満を抱えている時にしてはいけないこと

あなたの抱える保育園や先生への不満は、一体どんなものでしょうか?

園そのものに対する不満、担任の先生に対する不満、他の児童に対する不満等、色々なものが考えられますね。

どの場合にも言えることですが、まず注意したいのは、不満をそのままぶつけないこと、です。

あなたにとって、子供を預けている園は1つで、担任の先生は1人です。

しかし園や先生にとって、あなたとあなたの子供は大勢いるうちの1人であるという大前提を忘れてはいけません。

自分が見れない時間の子供を見守ってくれている、という思いから、担任となる先生には、子供にとって”親の代わりをしてくれている人”であってほしい、という気持ちが先行してしまいます。

そして、ついつい自分たち親子を優先して欲しいと考えがちになります。

余談ですが、多分、この気持ちを優先してしまうことが、あなたが恐れる”モンペ”の第一歩なのでしょう。

突然、「私は○○に不満を持っています!改善してください!」と告げられても、園や先生としても対応に困ってしまうことは目に見えています。

また、周囲の他の親御さんに、あなたの抱える不満を漏らすことも、実はあまりお勧めできません。

その場ではもしかしたら賛同者が出てくれるかもしれませんが、いざ事が大きくなった時に、あなただけが槍玉に上がる――ということだってあります。

何故なら、皆、自分の子供を優先に考えるからです。その気持ちを責めることは、誰にも出来ません。

あなたの不満を保育園に伝える方法は?

あなたが不満を伝えてみようと考えたなら、まずは”相談”、または”確認”という形を取ることをお勧めします。

連絡帳でも、先生に直接伝えるにしても、「先生、ちょっとご相談があるのですが」と切り出し、時間をとってもらいましょう。

その日が難しいのなら、改めてゆっくりと話が出来る日時を設定してもらいましょう。

いざ”相談”をする時になったら、冷静に現状を伝え、「保育園・先生の立場として、保護者(あなた)にどんな風に問題を捉えて欲しいのか」を聞き出すのです。

例として、あなたの子供さんの持ち物が園で無くなってしまうことが続いたとしましょう。

・まず、何が、いつ無くなったのか。
・子供はそれについて何と言っているのか。
・園・先生はこの件を把握してくれているのか。

まず、この3点を”確認”しましょう。この時、決して先生を責める口調にならないようにしましょう。

続いて、自分の考えや対処法を”相談”します。

・全ての持ち物に記名を徹底していく
・子供が自分でなくしてしまわないよう、家でも注意させる
・それでも、もしまた園で物が無くなった場合は、どうすればいいのか?
・親のしつけとして、何かしたほうがいいことはあるか?

遠回しに感じるかもしれませんが、「うちの子の持ち物が幾つもなくなってるんですけど、園のほうでは把握してくれてますか?」というような聞き方よりずっと印象がよくなるのは明白です。

子供の親として、大人の対応を心がけて

大抵の場合、保育園も先生も、それまで見逃しがちだったことであっても、保護者からの”相談”があれば注意を払ってくれるようになるものですし、問題がある場合は改善するような努力を見せてくれるものです。

万が一、あなたのことを単なるモンペ扱いするようだったり、全く改善されない状態ならば、園長や、それよりも上の機関(大抵の場合、役所の保育課)に相談をしましょう。

保育園に子供を預けている間の親の一番の心配事といえば、子供が保育園で寂しい思いをせず、元気に楽しく過ごせているかどうかではないでしょうか。

だから、子供自身にとって快適ならば、親の持つ保育園への不満は口にすべきでないと思いがちですが、親の感じる不満や不安を放置してはいけないと、私は考えます。

ただ、保育園で働く先生たちもれっきとした人間です。頭ごなしに批判してくる人と、相談を持ちかけてきて”くれた”人とでは、感じ方に差が出てしまうのも真実でしょう。

ですから、まずは”相談”という形で不満を伝える方法をお勧めします。先生に媚びろ、というのではありません。子供の親として、大人の対応で望みましょう。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 育児・子育て・出産

ページ
上部へ