最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

公務員の福祉職を受験するのに有利な資格とは?

      2016/06/07

公務員の福祉職を受験するのに有利な資格とは?

いつの時代も安定した公務員は人気があります。

しかし、その分競争率も高くなる傾向があります。

では、どんな資格を持っていれば受験に有利になるのでしょうか。

今回は資格を保有するメリットとデメリットを解説します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

スポンサーリンク


公務員の福祉職はどんな仕事なのか

ただ安定しているというだけで漠然と公務員を目指すのなら、公務員になった後に理想と現実のギャップに悩むことになるでしょう。

そうならないためにも、公務員の福祉職を受験をする前にそれがどのような仕事かを十分に理解しておくことは重要です。

そして、それが本当に自分のしたい仕事なのかを自問自答した上で公務員試験を受けるのなら、その後の長い公務員生活は充実したものになるでしょう。

公務員の福祉職は、生活に困っている人々が独り立ちできるように福祉サービスを提供し、その自立を手助けするのが主な仕事です。

試験科目は、教養科目(知識系科目や知能系科目)と専門科目があり、専門科目は大学で習う教育学、社会福祉学、社会学、心理学などの分野から出題されます。

その他として文系職種と共通の教養試験もあります。

なお、福祉系職種の場合は採用のある職種とない職種があったり、年によっても採用枠が違ってくるので事前に調べておく必要があるでしょう。

公務員福祉職の受験要件とは

福祉職の受験要件は、東京都や特別区が「社会福祉士」「児童指導員」「保育士免許」とされています。

なお、「児童指導員」は「教員免許」でも代用可能です。

つまり、資格の保有が受験に有利になるか不利になるかという以前に、これらの資格がなければ試験は受けられないということです。

なお、資格が受験要件にはなっておらず、年齢以外の要件を課していない自治体もあります。

次に、これらの資格について簡単に説明します。

社会福祉士は、ソーシャルワーカーの国家資格で介護福祉士、精神保健福祉士と並び、福祉系三大国家資格の一つです。

児童指導員は、児童福祉現場において主に父母等に代わって児童を監護する職です。

教員免許は、就学前教育・初等教育・中等教育等にかかわる教育職員に就くための資格です。

保育士は、一般に保育所など児童福祉施設において子供の保育を行う職です。

受験する前に地方自治体の募集要項の受験資格欄に記載されている資格名を確認しておきましょう。

公務員福祉職の試験形式とは

地方上級福祉職では、大半の自治体が教養試験40題と専門試験40題の合わせて80題で一次試験を実施しています。

なお、一次の教養試験は自治体によって選択型と全問必答に分かれます。

専門試験は特別区を除いて択一型で実施されて全問必答です。

また、課題式論文は一般的に一次または二次試験において課されます。

二次試験は、個別面接、適正検査等で構成され、自治体によってはそれに加えて健康診断を課すところもあります。

また、自治体によっては集団面接や集団討論を課すところもあります。

いずれにしても、自分が受験しようとする地方自治体の受験形式を事前に調べておき、その試験形式に慣れておくのが合格への近道だといえるでしょう。

例えば、集団討論を課す自治体を受験する場合には同じ受験仲間と集団討論の練習をしておくのもいいでしょう。

また、健康診断を課す自治体もあるので、日ごろから規則正しい生活をこころがけ心も体も健康な状態で試験に臨みたいものです。

公務員試験を受験するのに資格は有利になるのか

一般職の公務員の場合、資格の有無によって試験結果に加点することはありません。

したがって、資格そのものが有利になることも不利になることもありません。

また、自治体の募集要項の受験資格欄に資格名が記載されていることがあります。

これは受験資格であり資格が有利・不利ということではありません。

つまり、その資格を持っている人または合格する見込みのある人しか受験できないということです。

ただし、難関試験を一発で合格できて資格を保有できるような人はそもそも地頭がいいはずなので、資格が有利になるか不利になるかを考える以前に公務員試験合格は近いのではないでしょうか。

また、保有している資格その物ではなく、資格保有を目標にして続けてきた勉強によって高められた学力が、結果的に公務員試験の受験の際に効果を発揮することも十分に考えられます。

つまり、資格そのものは受験に際して有利にも不利にもならないけれど、その保有を目指して続けてきた勉強は受験に際して有利に働く可能性があるということです。

公務員試験の面接を受けるのに資格は有利になるのか

先に述べたように、資格そのものが有利になることも不利になることもありません。

ただし、資格保有をうまく面接官にアピールできれば相手の評価を上げる武器として使うことができる可能性は十分にあります。

しかし、肝心の武器も使い方を誤れば逆効果になってしまうでしょう。

例えば、資格保有を自慢するような態度を取ってしまえば間違いなく落とされます。

ペーパーテストで高得点を稼いでも資格をいくつ保有していても、人間性に問題があるとすれば試験に受かることはできないでしょう。市民の模範となるべき公務員ですから。

なお、教員免許を持っているのなら履歴書に書いておく方がいいでしょう。

教員免許が採用にとってデメリットとなるとは考えられないからです。

しかも、後で提出する成績証明書から教職課程の単位があることが分かってしまいます。

もし、なぜ教員にならなかったのかと突っ込まれたときは、自分の将来の選択肢を増やすためなどの理由をあげておけばそれ以上は突っ込まれないでしょう。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ