最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

喉の奥に違和感!息苦しいと感じたら疑うべき病気とは?

      2016/06/07

喉の奥に違和感!息苦しいと感じたら疑うべき病気とは?

喉の奥に違和感を感じたこと、誰にでもありますよね。

よくあるのは、風邪をひいてしまった時や食べ物が喉に詰まった場合。

しかし、同じ違和感や異物感でも、風邪でも食べ物の詰まりでもない場合には思わぬ病気が潜んでいる場合があります。

可能性のある病気を知って、健康管理に役立ててください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


喉の奥に違和感や痛み、息苦しいと感じたことありますか?

喉の奥に違和感や痛みを感じたこと、誰にでもありますよね。

ぱっと思いつくのは、風邪をひいて喉の奥が腫れていてつばを飲むのにも違和感がある場合。
また、慌てて物を食べたときなどに食べ物が詰まったりすることもあります。
喉がひどく渇いているあの感じも、違和感といえるでしょう。
弱い食物アレルギーがあれば喉の奥がかゆいような感覚を覚えたりもします。
あくびで喉の奥に痛みを感じることもあるかもしれません。

喉の奥に違和感や痛み、異物感があると一口に言っても、その場所や痛みの感覚は様々です。
次項から主だった3つの違和感

①喉の奥に違和感と痛みが同時にくる場合

②喉の奥に痛みや息苦しい感じがある場合

③がんが疑われる喉の奥の違和感

について、考えられる病気を紹介していきますので、ぜひ健康管理の参考にしてください。
また、その際には安易な自己判断をせずに、不安な症状が少しでもある場合には直ちに医療機関を受診してくださいね。

気になる喉の多くの違和感①:喉の奥に違和感と痛みが同時にくる場合

喉の奥に違和感と痛みが同時にくる場合にまず考えられるのは、扁桃炎です。

あくびをしたりつばをのんだりするだけでも喉が痛い、そんな場合には細菌感染により扁桃腺に炎症が引き起こされている急性扁桃炎である可能性が高いといえます。これはインフルエンザや溶連菌感染症、肺炎球菌などで起こることが多いです。

発熱を伴うことも多く、身体中が痛くなったり重くなったりします。炎症が酷くなると、のみこむときの痛みで飲食ができなくなることもあり、特に乳幼児や高齢者の場合には脱水症状を起こしやすくなります。

治療には抗生物質が必要で、原因となった菌をやっつけることで腫れや痛みが治っていきます。
症状を放置しておくと慢性的な扁桃炎につながる恐れもありますので注意したいですね。

他にも皮膚カンジタや症、慢性副鼻腔炎、急性副鼻腔炎、自律神経失調症などで喉の痛みや腫れが生じる場合もあります。喉そのものが原因でない場合もありますので、気になる場合には、総合的に診てもらえる病院を選びましょう。

気になる喉の多くの違和感②:喉の奥に痛みや息苦しい感じがある場合

喉の奥に痛みや息苦しい感じがある場合、何か引っかかった感じがあるのかもしれません。

喉には呼吸をする肺への道すじ、食道へ食べ物を通す道すじの2つがあります。また、大動脈も喉を通っていて、脳へ血液が送られる重要な場所です。

ちょっとした引っかかった感じ、息苦しさならば、何らかの食べ物が詰まっている可能性もありますね。
しかし、そうではない場合には病気が潜んでいることもあります。

咽頭炎

喉の奥の乾燥感が特徴です。扁桃炎と症状が似ていますが、炎症を起こしている場所が異なり、インフルエンザや溶連菌感染症だけでなくアデノウィルス感染症でもみられます。急性の咽頭炎がなかなかよくならない場合には慢性咽頭炎になることもありますので、早めに治療しましょう。

三叉神経痛

ものを飲み込むときに痛みを感じます。

パスツレラ症

感染している犬や猫に引っかかれたりしてうつります。短時間で重症になることもあるので注意が必要です。

アナフィラキシー

喉の違和感だけでなく他にも急激なショック症状が起こる場合があります。すぐに受診が必要となります。

咽喉頭異常感症

食べ物を飲み込む時には感じないのにつばを飲むときだけ違和感があるときは、咽頭頭異常感症かもしれません。これは他の病名が当てはまらないときに総称してつけられる症名です。身体の別の部分が原因となっている場合、精神的なことが原因となっている場合もありますので、総合的に判断することが必要になります。

気になる喉の多くの違和感③:がんが疑われる喉の奥の違和感

がんが疑われる喉の奥の違和感もあります。
がんは日本人の死亡原因の第1位ですので、どうしても気になってしまいますね。

咽頭がんは初期のステージⅠでの発見の場合には、放射線治療で90%治るとも言われており、5年生存率もステージⅣで約60%、がんの中では比較的予後の良好なようです。

咽頭がんにはその発生部位に応じて3種類にわけられます。

声門がん

声帯に発生するがん。風邪もひいてないのに声が枯れたり、酷くなると呼吸困難を起こす場合もあります。

声門上がん

声門の上に発生するがん。頸部リンパ節に転移しやすいといわれています。

声門下がん

声門の下に発生するがん。初期の自覚症状がほとんどありませんので発見が遅れる危険が高いです。

咽頭がんの治療のなかでは、声帯を取る手術を行う場合があります。

声はコミュニケーションの中でも重要なツールです。失うとなると大きな痛手となります。
早期発見をめざして、自分の身体の変調には常に気を気張っていたいですね。

喉の奥の違和感、息苦しさを軽視しないで!

以上、喉の奥の違和感や息苦しさの原因と考えられる病気をご紹介しました。

喉は呼吸や飲食で毎日使っている場所であるがゆえに、「いつもの風邪かな?」「何か食べ物が引っかかって傷がついたかな?」と安易に考えがちでもあります。

たくさんの種類のうがい薬やのど飴などが市販されていることをみても、喉の奥のトラブルがいかに身近なものであるかがわかります。そしてそれらを利用することでその場の症状が軽減されれば、ついつい症状を放置して長い期間経過してしまいがちです。

しかし、身近な症状、身近な場所ということイコール支障を来したり最悪の場合失うことがあってはかなり困る場所、ということでもあります。

ずっと健康な体でいるためにも、呼吸をすること、飲食をすること、声をだすことに使う喉はとても大切な場所です。重い症状になる前にぜひ、ちょっと気になることができたその時点で、時間を惜しまずに医療機関を受診するのがよいと思います。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ