最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

営業職を目指す女性必見!デキる営業ウーマンの服装とは!?

      2016/06/07

営業職を目指す女性必見!デキる営業ウーマンの服装とは!?

営業と言えば、以前は男性が圧倒的に多かった職業でしたが、現在では営業職の女性も格段に増え、第一線で活躍中の方も多いですね。

しかし一方で、まだ女性だからと避けられがちなのも実情。

だけど、第一印象がよければ、女性だからと敬遠されることもなくなるのです。

デキると思われるために、服装や身だしなみをもう一度見直してみませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


まずは身だしなみの基本をチェック

ビジネスシーンにふさわしい、女性の服装について説明します。新社会人の方、転職を考えている方、インターンシップの予定がある方、どうぞ参考になさってください。

基本は以下の3つと心得てください。
[身だしなみの基本・身だしなみのマナー]
1. 清潔感があること
2. 相手に不快感を与えないこと
3. 仕事がしやすい・動きやすいこと。

更に、身だしなみには以下のような意味があります。
単なる「服装」というよりもビジネスの場における「衣装」「戦闘服」とでも言える意味合いがあります。
[身だしなみの意味]
1. 仕事ができそうな外見、能力がありそうなイメージをつくること
(営業、管理職など)
2. 相手に好感を持たれること、親しみやすい印象を与えること
3. 仕事にふさわしいセンスを持っていることを印象づけること
(デザイン、ファッション関係)
衣装や戦闘服という意味で服装を考える場合、メガネなどのアイテム、髪型、口紅のカラーなどは印象を変えるのに非常に立ちます。

引用元-−-ビジネスマナーと基礎知識

営業の身だしなみは、会社の印象に繋がる!

女性営業マンの身だしなみは、その会社の印象にも繋がります。ジャケットは必ず羽織り、スカートかパンツと合わせましょう。スカートは極端に長い丈や短い丈の物は避けましょう。膝が隠れる程度の長さなら、清楚な印象を与えることができます。あまり身体のラインを強調したり、露出をしてしまうと清潔感がなくなり、マイナスな印象になってしまうので気をつけましょう。営業先で会う方の年齢や立場等にも配慮をして、服装を選ぶことも大切です。

初対面の相手でない場合には、少しお洒落をすることも良いでしょう。シャツやブラウスの柄は、小花柄や水玉柄など派手過ぎなくて親しみやすい柄を選ぶと印象が良いです。その際にも、相手の立場や仕事内容に合わせましょう。相手は細かい点も意外とよく見ているものです。なので、袖口や襟はきちんとアイロンをかけて清潔な状態で着ましょう。

ストッキングは必ず履いて生足は避けましょう。柄や色も仕事の場に適しているものを選びましょう。靴はシンプルなパンプスを選びましょう。ヒールの高さは、低すぎてしまうとカジュアルで軽い印象になってしまいます。なので5㎝以上のヒールで高すぎないものを選ぶと良いでしょう。8cm以上のヒールだと派手な印象を与えてしまいます。ストラップが付いている靴や、オープントゥの靴もカジュアルで幼い印象を与えてしまうので避けましょう。

引用元-−-U-NOTE

相手に好印象を持たれる服装を選ぶ

まだ収入がない新人は、黒や紺・グレーなどといった「ニュートラルカラー」のスーツを着ている人が多かったですが、営業成績が良くなっていく営業は必ず色物を身に着けている、というのは共通していました。

そこで、気が付いたのです。

黒いスーツばかり着る営業は、成績が上がらない。
特に、女性は「黒いスーツ」はタブーなのです。

なぜって??

どんな美人でも、どんなにお化粧がうまくても顔が暗く見える、印象が暗くなるからです。

よく新入社員で、黒やグレーのスーツを着ている人がいますが、それは「まだ経験がない」という周りの許しが得られるので別にしますが

あと、アパレル系やデザイン系では「黒ばかり着る」ということは決してタブーにはなりませんが

私は、それまでアパレル業界しか知らなかったので、ある意味「普通の感覚」というのを知らず

生命保険会社に入社した当初は、先輩職員に「あなたの恰好では、お客さん出来ないから服を買い直して来なさい」と注意され、慌てて買い直しに行ったことを覚えています。

ファッションで、何を優先順位にするのかは人によって違います。 ちょっと「自己流」にたとえますと、

マーケット・イン型 (女性であれば、清楚に無難に上品な服装を心がける。自分の好みより「相手がどう思うか、相手にどうやって好印象を持っていただくか」を重視する。相手に好感を持っていただくことで人々の共感を得て、自分の価値も高めてゆく)

プロダクト・アウト型 (ファッションを「ひとつの自己主張」として考える。アバンギャルドな物も時には受けいれる。万人受けはしないが、常に自己表現・発信しているので人には注目される。ただし、熟練したスタイリングのスキルと高度なファッションセンスをを持った人でないと、身に着ける洋服に自分の存在が負ける)

世間一般で重視されているのは「マーケット・イン」型です。

特に、サービス業や営業職など「人と接する機会が多い」方は、「自己主張する色」黒や原色を避け、他人に「優しい印象」を持っていただける服装の方が、特に女性は有利です。

引用元-−-World Addicts! 世界中毒になろう!

”営業メイク”で印象力を上げる

CL201_syorui2320140830185655500-thumb-1200x800-5479

顔を明るくすることがポイント
あなたがメイクでお洒落をされると、お顔は明るく華やかな印象になります。
それがお客様に好印象を与え、応援されやすい人になります。
では、具体的には、どんなメイクが印象力を上げるのでしょうか。
それは、裏技テクニックである「ピンク系統」の色を使うことです。

「お洒落を楽しみましょう」
と、提案をしておいて、いきなり色を限定して申し訳ないのですが、ピンクはお客様に(他人に)好印象を与えるのにとても効果的な色なんです。
なぜ、ピンクなのか?
それは、ピンクには、
・幸せ
・癒し
・恋、恋愛
など、「幸せな人間関係を象徴する色」だからです。
(満開の桜やウェディングブーケの淡いピンクのバラなど、人を優しくポジティブにさせてくれる効果があります。)
よって、お客様とのコミュニケーションが良くなる可能性が高まるのですね。
「う〜ん。私、ピンクはあまり好じゃないんだけどなぁ〜」
という、あなたの好き嫌いは8時間だけ横に置いておく必要があります。(笑
あくまでピンクを使う目的は「お客様にピンクを見せる」ためです。
あなたのピンクの入った明るいお顔がお客様の警戒心を和らげるのですね。

引用元-−-営業・セールスでもっと実績が上がる6つのコツ

汗でも崩れない化粧のコツ

汗や水分に強いスポーツ用ファンデを使用すれば
外仕事でも化粧崩れのレベルが少し緩和できます

化粧直し用にはパウダーのファンデーションを持っていると便利です

ただ、このような化粧品はしっかりと肌から
落とさなければ毛穴の奥に残ってしまいます

専用のメイク落としを使ってしっかりと
毛穴に詰まったファンデーションを落とす必要があります

今回はスポーツ用のファンデーションのお話をしましたが、
一般的に多くの女性はファンデーションに特化してこだわる傾向があります

確かに皮脂や汗に強いファンデーションが多く販売されています

しかし、ファンデはあくまで脂や汗が肌の上に浮き出た後の対策となりますから、
大量の脂や汗だと抑えきれずファンデが浮く人はどうしても出てきます

実はファンデより化粧下地にこだわり、肌に近いところで汗や皮脂が出てくるのを
根本的に抑えたほうが効果は何倍もあるということをご存知でしょうか

ですからプロのメイクアップアーティストは
ファンデーションでなく化粧下地にこだわるわけです

皮脂をしっかり吸着してくれる化粧下地を選ぶことで
化粧崩れを起こさずにファンデの効果も十分期待できるようになります

夏場は特に下地選びが大事になってきますから
ご自分の肌に合うかどうか一度チェックしてみるのもいいかもしれませんね

引用元-−-鼻のテカリを抑える方法を知りたい|脂や汗ですぐ化粧崩れする女性へ

相手に好感度を上げる髪型は?

意思を強く持っていそうな「ショートヘアー」
営業職の場合動き回ることが多いため、動きやすくセットしやすいショートヘアーがおすすめです。相手に活発な印象を与えることができ、「仕事ができる女子」というイメージを相手に持ってもらうことができます。
営業の場面では自分の意思を主張する機会も多いかと思いますが、ショートヘアーの女性は相手に意志の強さを感じさせ、説得力なども増します。

相手に安心感を与える「ミディアムヘアー」
ミディアムヘアーは女性らしさが全面に現れます。やわらかい印象を相手に与えるため、クライアントにも安心感を与えることができます。

知的な印象を与える「一つ結び」
ロングヘアーを一つに束ねると知的な印象を相手に与えることができます。真面目に仕事に取り組むように見えるため、相手からの信頼を得やすい髪型です。

前髪やカラーも注意!
相手にいい印象を与えるためには、きちんと相手に目が見えるように前髪が目にかからないようにしておく必要があります。微妙な長さのときはスプレーやワックスなどで固め、前に落ちてこないようにしておきましょう。
髪の毛の色に関しては比較的自由な場合が多いですが、あまり明るすぎる色は好まれません。落ち着いた女性に見られるようにカラーも落ち着いたものがおすすめです。

引用元-−-U-NOTE

女性らしさを活かした営業になろう

時折、女性営業で男性と対等にやろうと肩肘はってる人を見かけます。
せっかく女性として生まれてきたのに、男性と同じように、パンツスーツに身をつつみ、化粧っけも無く、
まるで男性にでもなったかのように、がむしゃらにやってる姿を見ると、
なぜ女性という武器を上手く使わないのかと、不思議に思っちゃいます。

女性独自の柔らかさや華やかさ、気遣い気配りを上手く使えよ。ということね。
別に相手に媚売ったり、異性としてその気にさせて仕事を取れってことじゃないのよ。
女性には女性の良さがあります。
そこを生かすからこそ男性営業とは違う切り口で営業できるわけで・・・。
女性の良さを無理におしこめて、男性と同じように営業する必要がどこにあるのかと?

女性には女性の良さがあり、男性営業がどうやってもマネできないところがあるんです。
女性だからこその営業の仕方があるんです。
女を利用する。って行為は、決して悪いことではないんですよ。

女性は営業に向いてます。
もちろん、性格にも寄りますが。
かわいい女性(媚を売るってことじゃなくて)ながら、仕事には人一倍厳しく、自己の鍛錬と努力を惜しまない。
そんな女性は、ぜひ営業を経験して、自分の視野や世界観を広げてみて下さいね〜。

引用元-−-Panacee

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ