最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

奨学金の申請理由をどうすれば…勉強が出来なくても平気?

      2016/06/07

奨学金の申請理由をどうすれば…勉強が出来なくても平気?

いざ大学生になったものの、学費や一人暮らしの費用で思ったよりもお金がかかる。

仕送りはこれ以上増やしてもらうのも難しいし、アルバイトにも限界がある。

奨学金制度があると聞いたけど、申請理由に何を書けば判らない。

勉強にも自信がないけど成績が悪くても平気だろうか…

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

スポンサーリンク


奨学金について

奨学金というのは、簡単に言えば国からお金を借りることです。

大学独自でやっているのもありますが、一般的には“日本学生支援機構”の奨学金の事を言い、卒業後は国に対して返済の義務があります。

大学独自の奨学金は、学費免除や学費支援などで、返済義務のないものもあります。

大学独自の奨学金は、対象や条件、内容等、それぞれ大学によって相違があるので、ここでは割愛いたします。

さて、“日本学生支援機構”の奨学金は2種類あります。

利息の掛からない「第一種奨学金」と利息のある「第二種奨学金」です。

対象は、大学院・大学・短期大学・高校等に在学する学生及び生徒です。

利息のある「第二種奨学金」は、在学中は無利息ですが、卒業と同時に規定の利息が発生します。

年3%を上限としていますので、利息自体はそれほど高いものではないのですが、返済年数が伸びれば、伸びるほど利息もかかるので、「ご利用は計画的に」です。

手続きは在学している大学や高校を窓口にして申し込みます。

奨学金の選考基準に勉強の出来は関係ある?

結論から言いますとあります。

特に利息のない「第一種奨学金」の場合の選考基準に「特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく修学困難な者に貸与します。」とあります。

「特に優れた」とありますので、成績は大きく関連してくるでしょう。

そのためこの無利息な奨学金を申請するのであれば、優秀と思われる成績を取っておく必要があります。

ちなみに、高校の成績は1年〜3年で平均3.5以上納めていないと選考基準に引っかかってしまいます。

大学在学中であれば、在籍している学部の上位1/3に入っていないとだめだそうです。

当たり前ですが、大学は勉強するのが目的ですので、勉強ができないというのであれば問題ですね。自覚があるようなら、勉強しましょう。

利息のある「第二種奨学金」はもう少し選考基準が緩やかです。

高校卒業可能であり、在学予定の大学に入学する学力があればOK。

在学中であれば、在籍する大学の平均水準以上で、卒業する意欲があればよいとされています。

奨学金申請の理由の書き方

奨学金はあくまでも「特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく修学困難な者に貸与します。」に対して貸与されます。

つまり「勉強する意思がある」「家計が苦しい」の2つの条件を満たした人の申請が通るわけです。

成績についても条件があるように、「経済的理由」にも条件があります。

世帯の構成人数や、就学人数、所得に応じて申し込み可能な上限があります。

申請時に、所得証明書を添付すしますので、理由の際には具体的な金額まで書く必要はありません。

アピールするポイントは、「勉強する意思」がどれだけあるかと「家計が苦しい」具体的な理由です。

例をあげると「勉強する意思」については、「卒業後に○○を目指しており、そのため学業に専念する必要があります」となります。

「家計が苦しい」の例は「私の下に2人妹がいて、二人とも大学進学を目指しており、その学費負担を考えると、これ以上親に頼るわけにはいきません。」という感じです。

勉強する理由で借りた奨学金だけど…

“日本学生支援機構”の奨学金は国に返済義務がある制度です。

つまり返す見込みがなければ借りない方がいいのです。

利息の掛からない「第一種奨学金」は元本のみ返済すればいいのでまだマシですが、利息のある「第二種奨学金」は返済に時間がかかればかかるほど利息を支払わなければいけません。

仮に上限である3%の利率で計算した場合、毎月3万円を4年間借りた場合、卒業後毎月11,293円づつ返済したら、13年間もかかります。

その上、返済が遅れたり、返済が出来ないとペナルティーが科されます。

ペナルティーの内容ですが、返済が3か月遅れた場合はブラックリストに記載されます。

その上延滞金学に年率5%が課されます。保証人や連帯保証人に請求書が送付され、それでも返済が滞ると、裁判を起こされて財産を差し押さえされます。

返済が困難な場合、所定の手続きを取れば、一定期間返済が猶予されたり、減額返済(1月の返済額を減額し、その分返済期間を延ばす)する制度を使えたりするので、厳しい場合は必ず手続きしましょう。

奨学金制度の問題点

2010年に、奨学金を利用している学生は50%を超えたそうです。

つまり2人に1人は借金を抱えているということです。

高校生からこの制度を利用している人で1000万円を超える借金を抱えた人もいるそうです。

今は就職氷河期を言われて久しく、景気も上向きと言われていますが、その実感がないまま生活を送っています。

つまり就職も難しく、かつ安定した雇用が無い現代では、返済が困難な若者が多いということです。

「ご利用は計画的に」と消費者金融でCMを流すように義務付けていても、国自体は収入のない学生にお金を貸していて、返済が滞るとペナルティーが課せられるわけです。

考えてみれば勉強は個人のためですが、国民に対する教育自体は国の責任であり、また国力を高めるためには必要であるにも関わらず、低金利での貸与とはいえ、個人の責任に還元するのは問題があると言わざるを得ません。

借りたお金ですので返済は義務ですが、それでも雇用の安定は国の責任で行われるべきことです。

個人の努力だけに返済を求めるのは、「学生ローン」といわれても仕方ないかもしれませんね。

Twitterでの関連したつぶやき


https://twitter.com/05_Destiny28/status/730765709408509952

関連記事はこちら

 - 学校・勉強

ページ
上部へ