話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

子供を保育園に預けるママの寂しい気持ちを解消させる方法

2016.5.25

ママが出産してから、四六時中一緒にいた子供を保育園に預けるとすると、ぽっかりと心に穴が開いたようで寂しい気持ちを感じる事があります。

仕事をしていていも、子供の事が気になるそんなママの寂しさを解消させる方法についてご案内いたします。

保育園に子供を預けると寂しいと感じる事について

保育園に預けると日中はママ以外の人と過ごすようになります。

ママとして悔しいのは、子供の成長を今までのように見守れない事。

毎日のちょっとした発見は、先生経由で聞かなくてはいけません。

そして保育園に子供を預けるママの大半は例外なく子供に罪悪感を抱えています。

自分が
仕事をするために子供に寂しい思いをさせていると感じています。

その面もママが子供を保育園に預ける時に感じる寂しさを助長させています。

また子供が保育園でママと別れる時に泣くとしたら、余計そう感じます。

でもそれはママとして当然なのです。

ママにとって、子供は自分の分身のようなものです。

だから子供が泣いたりすると同じくらい心が痛みます。

今までは四六時中いつも一緒で、まさに一心同体のような生活をしてきたのですから、突然半身を失ったような喪失感を感じる人もいるでしょう。

今までは自分の事を全くできない生活でしたから、解放感もあると思いますが、その反面何かを置いてきた気持ちがすると思います。

保育園で育った子供は寂しいと感じるか?

これは一概には言えません。

保育園の先生たちの対応や子供の性格、家庭環境によって感じ方は違います。

例えば、共働きの家庭で育った子ですが、祖父祖母が必ず家にいて、帰ってきても一人ということはまずなかったと言います。

また年の近い兄弟もいたそうですが、その子は自分の小さい頃を振り返って「親が家にいなくて寂しい思いをした」と感じています。

また一方の子は同じように両親共働きで、祖母も同居していましたが、祖母は外出が多い人で、いつも鍵を持って歩いており、たまに誰もいない家に帰ってきたけど、その人は自分の子供時代を振り返って「親が家にいなくて寂しいと感じたことはなかった。」と言います。

ちなみにこの話の二人とも同じ保育園出身です。

つまり、子供が寂しいと感じる気持ちは似たような境遇でも全然違うのです。

保育園に通っているからと言って、どの子も同じようにいつも寂しいと感じたりするわけではないのです。

ママに必要なのはいつ、子供が寂しいと感じているかどうかをきちんと把握することです。

子供が寂しいと感じた時のサイン

保育園の前でママと別れるのが嫌で泣いている子を見ると、ママとしては心が引き裂かれる思いがしますよね。

だから、子供を抱きしめたり泣き止むのを待ってみたりしようとしますが、保育園の先生に邪魔されて、早く行くように求められた経験はありませんか?
子供はママがいないと一日中泣いているように思っていますが、ものの数分で泣き止みます。

子供の感情は中々長くは続きません。

そういった意味では子供の方が切り替えが上手です。

ママがいるとその切り替えが出来ないので、保育園の先生は、ママが早く立ち去るように勧めるのです。

子供は基本自分の感情に素直です。

だから寂しい時は、寂しいと言わなくても、傍によってきてくっつきたがります。

またお話しができるようになると、仕切りにいろんな事を話したがります。

つまりママの気を引きたいのです。

そして傍にいて欲しい。

それが寂しいと感じている時のサインです。

そのサインを見逃さなければ、子供は寂しい思いをそれほど感じません。

四六時中一緒にいなくても、寂しいという気持ちを受け止めてあげれば子供はそれで充分なのです。

ママの子供と離れる寂しい気持ちの対処方法

子供の寂しいというサインを受け止めてあげれば子供は寂しい思いを解消できます。

その事が判ればママの罪悪感も大分軽減すると思います。

罪悪感が軽減すれば、子供を保育園に預けるつらさも次第に感じなくて済みます。

次にママが子供と離れる寂しい気持ちについて対処していきましょう。

日本人はあまりやる人が少ないのですが、子供の写真を自分のデスクに飾ってみるのは如何でしょうか?携帯の待ち受けにしている人は多いですが、仕事中は頻繁に自分の携帯を見られませんよね。

またパソコンの待ち受け画面にするのもオススメです。

そして家に帰ってきたら、今度は家事で大忙しだと思いますが、子供をぎゅーと抱きしめましょう。

毎日少しづつ大きくなる子供を感じる事が出来ます。

そのうち子供の方から、「ママ今忙しいから邪魔しないで」なんて言われるかもしれませんが、ママだって寂しい時は子供に甘えてもいいと思います。

休日は思う存分子供と過ごしてください。

たった一週間でもいろんな事ができるようになった我が子を見て、その成長を感じましょう。

それでも子供を保育園に預けるのが寂しいという人には

もし経済的に問題がなければ仕事をしないという選択肢はあります。

ただ今は幼稚園も3年保育が主流なので、いずれ子供と一定の時間は離れるようになります。

ちなみに幼稚園でもママと離れて泣く子はたくさんいます。

保育園だから泣くという事はありません。

また子供を幼稚園に預けているママでも働いている人はたくさんいます。

ただ時間的にかなり制限があるため、好む職種という訳にはいかないようです。

またクラウドソーシングをしているママもいます。

これはインターネットを介して仕事を受注する方法で、隙間時間でできるので、子供を幼稚園に行っている間や寝ている間だけ働くという形です。

初心者でもできる仕事がたくさんありますので、オススメです。

このように、正社員として9時5時という勤務形態でなくても、給料面では少々厳しくても、仕事をしようと思えば仕事をする事はできます。

もし子供を保育園に預ける事に抵抗や罪悪感がある、子供と離れるのが寂しいという人はこういう仕事の仕方も考えてみては如何でしょうか?

 - 育児・子育て・出産