話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

専業主婦の貯金事情って?年間で100万円貯金できる節約術

2015.6.16

共働きの家庭が増える中、専業主婦の家庭もまだまだ多くあります。

では、専業主婦の貯金ってどれくらいなんでしょうか。

今回は専業主婦でも年間で100万円貯金できる節約術をまとめました。

理想の年間貯金額

<理想の貯金額はいくらか知ってますか?>

今までの記事を読んでくださった方は、

・1年間でいくら収入があったか
・1年間でいくら支出があったか
・1年間でいくら貯金できたか

この質問に即答できるようになっていますね。

我が家のある年の場合は、

収入・・・639万円
支出・・・542万円
貯金・・・97万円

でした。

60代後半の私の両親のある年の場合は、

収入・・・350万円
支出・・・350万円
貯金・・・  0 円

でした。

では、本来ならば一体いくらくらい貯金しているのが理想でしょうか?

私は、無理なく貯められるのは年間収入の1割〜2割程度の金額と考えています。

年間収入が700万円の場合は、70万円〜140万円。
年間収入が600万円の場合は、60万円〜120万円。
年間収入が500万円の場合は、50万円〜100万円。
年間収入が400万円の場合は、40万円〜80万円。
年間収入が300万円の場合は、30万円〜60万円。

我が家の場合は、年間収入639万円ですから63万円〜126万円。
私の両親場合は、年間収入350万円ですから35万円〜70万円。

もし仮に、あなたの年間収入が700万円だったとしたら、
理想の貯金額は年間70万円〜140万円です。

引用元-−-*1年間でいくら貯金してるのが理想?【ズボラ専業主婦の家計簿見直し術】* | 1000万円貯めたいズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

専業主婦にかかる費用

子どもがいない専業主婦の家庭で、主婦の収入はゼロと仮定する。一人暮らしなら部屋は狭くてもイイのでは?という疑問が湧くが、そこは無視。

単純に「家政婦さん」的な「おこずかいのいらない無職の妻を無料で雇った」という場合を考えてみた。

光熱費

水道代:これは旦那さんがお風呂(浴槽)に入らないのに私は入る。という点を考えると若干増えているが、そんなに大きくは変わらない。

ガス代:これも旦那さんがお風呂に入らないのに私は入るので、若干増える。

電気代:日中は電気をつけないので、TV代が増えるくらいで若干。夜の電気、エアコン・クーラーは旦那さん一人でも点けるので変わらず。

ネット代:私がいてもいなくても変わらず。(自分の携帯代は自分で稼いでる)

まとめ:光熱費は基本料金が高いため、単純に半額という計算にはならず、多く見積もっても私の分は月5,000円ほど。

生活費

ティッシュやシャンプーなどの必需品。私がいると使用量は倍になる。

まとめ:多く見積もって、私の分は月2,500円ほど。

食費について

朝は2人ともそんなに食べないので関係なし。昼は私は家で実家から送られてきた玄米に卵のっけるか、今ならお蕎麦やそうめん程度で、晩ご飯の残りをおかずに食べているので、そんなにお金はかからず。夜ごはんや土日でのごはんを考えて、単純に食費の半分を私が消費していると考える。

まとめ:食費は2万円程度なので、私の分は月1万円ほど。

引用元-−-専業主婦がいる家といない家はどちらが貯金できるのか | HOME MAKIST LAB.

収入から貯金を引いた残りで生活する

CSSS85_kangaerujyosei20131019-thumb-autox600-16694

お金を増やすには三つしか方法はありません。
1.収入を増やす
2.支出を減らす
3.運用する
です。

仕事ができず、株などをする資金も自信もなければ
2の「支出を減らす」しかないでしょう。

また、一月を過ごした生活費の残りを貯金する
ようでは絶対に貯金はできません。

貯金のコツは
収入-貯金=生活費
です。
給料をもらったらまず貯金分を引いて、その残りで生活を
するようにするといいかと思います。
私もそうしています。

引用元-−-貯蓄ゼロからだしつしたい主婦をたすけてください – 貯蓄・預金 | 教えて!goo

1年間の支出を徹底的に減らす

年収1000万と年収500万、どちらが金持ちだと思いますか?多くの人は、1000万と答えるかもしれませんが、じつはこれだけの情報ではどちらが金持ちかはわかりません。

例えば年収1000万でも、一年の生活費で1000万円使ってしまっては、手元に残るお金はゼロになります。年収500万でも、一年の生活費を100万に抑える事ができれば、400万円は手元に残せるのです。

多くの人が陥る罠として、収入が増えるにつれ、支出も増えてしまうという点が挙げられます。例えば、宝くじが当たった人の多くはすぐにお金をなくしてしまうと言います。実際問題、宝くじを当てても、今まで通りの生活をしていればお金を無くす事はないのです。このことからも、どんなに収入を増やそうが、最初に支出を徹底的に減らす事を覚えなければ、お金持ちには絶対になれません。

引用元-−-支出を減らす方法

専業主婦が無理せずできる節約術

小銭貯金をする

お財布の中には百円玉や五百円玉がけっこう常に入っているものです。それを毎日貯金箱に入れていきます。時には旦那様のお財布の小銭もいただきます。毎日すればけっこう貯まります。でも、空けて使ってはいけませんよ。

つもり貯金をする

外食をしたつもりでその分を貯金する、カフェでコーヒーとケーキを食べたくなったら、自宅でコーヒーを入れて、その分を貯金する、とちょっとだけ我慢した代金を貯金する、という方法。

これもけっこう貯まるのです。でもあまり我慢すると後になってたくさん使ってしまいますから、時には我慢しないようにしましょうね。

お給料日に貯金する

旦那さんのお給料日には支払うものはすべて予定し、残った金額の中から貯金できる金額を貯金します。最初から貯金することが大切。残ったら貯金しよう、と思ってもなかなか貯金できないのです。

外食を控える

専業主婦でも食事を作るのが面倒なときだってありますよね。しかし、外食ほどお金がかかるものはありません。

家で作ればその分お金はかかりませんね。コンビニでの買い物もけっこうムダに高いものも多いです。外食はカロリーも高いですし、できるだけ外食は避け、家でおいしいご飯を作りましょう。

引用元-−-専業主婦が無理せず、簡単にコツコツお金を貯める方法 | 女性の美学

twitterの反応


https://twitter.com/mama_hitokoto/status/607891083821842434
https://twitter.com/monyumunya/status/606752685472153601


https://twitter.com/ringo9118/status/607318951358402560

 - 生活・ライフハック