最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

就活中の内定ブルーから抜けだそう!

      2016/06/07

就活中の内定ブルーから抜けだそう!

内定が決まったのになぜか憂うつ…

この会社で良かったのか?本当にこの会社でやっていけるのか?など

就職の内定をもらった後に陥るという「内定ブルー」についての情報をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


内定者の4割以上が感じている「内定ブルー」って何?

melancholy_by_andreydubinin

内定を得て進路を決定し、いよいよ就活も終了。

本人だけではなく、ずっと見守ってきた保護者としても、やっとほっとできるひとときだと思います。

しかし、進路が決まったにもかかわらず、思い悩んだり、ふさぎ込んだりしてしまうケースは少なくありません。

まるで、結婚が決まったのに、「これでよかったのかな」と考え込んでしまう「マリッジブルー」のように・・・。

これが「内定ブルー」です。

引用元-就職みらい研究所

内定ブルーになる原因

人材派遣会社の方が言うのには、以前よりもインターネットが発達して一斉にいろんな会社にエントリーすることができるようになったこと、会社を理解しないまま内定が出て、実際良く考えてみると色んな事がわからない、そこで一気に不安になるために内定ブルーに陥ってしまう学生が多いという。

実際には内定ブルーになる理由には2つあるということでした。

①会社が思い通りの環境ではない

転勤は希望していないが、会社のルールの中に転勤がある。内定後に会社の実情を知り、思っていたものと違うという事がわかった。

②自信がなくなった

内定式で先輩から話しかけられなかった、挨拶を無視されたということで内定を辞退する学生もいるということでした。

引用元-気になるネタ

何が内定ブルーの原因か?

これまでの就職活動は内定したい会社への「一方通行の思い」でしたが、内定が出ると、会社と自分の間に「相互関係」ができます。内定をもらったということは「良くも悪くも、会社との関係を現実的に受け止める段階に入った」と考えてみてください。

ここで改めて、会社や自分の考えを見つめ直してみましょう。

まず、「プラス面」について。いま自分が「この会社はここがいい」と思っているプラスの条件は、入社後もそのままあなたの満足感につながるでしょう。「通勤が楽」「やりがいのある仕事である」「社風が合う」「給与に満足している」など、自分にとってメリットであることを、簡単に手放さないようにしたいものです。内定をもらって、自分を人材として評価して期待してくれたことも、ほかの会社にはない重要なプラス要因です。

引用元-atmarkit

内定ブルーの解消法について

優先順位を明確にする

まず、転職によって自分自身が何を得たいのかを明確にしてください。転職活動をする前に考えているはずですが、内定が決まった後に忘れてしまう可能性があります。ですので、もう一度、転職の目的を考え直してみましょう。

給料なのか、スキルアップなのか、ライフスタイルなのか、職場環境なのか。人によって目的は異なるでしょうが、何を優先するのかを明確にすれば、本当に転職するべきかを知ることが出来ると思います。

他人の意見を聞いてみる

友人や先輩など、第三者の意見を聞いてみることも大切です。自分では気付かないような客観的な意見を聞けますから、参考になることも多いと思います。他人に悩みを話すことで楽になることもありますので、身近な人に相談すると良いでしょう。
内定ブルーになってしまう事は、誰にでもあると思います。新しいことにチャレンジする際には、誰だって不安を伴うからです。なので、これをチャンスだと捉えて、ステップアップの役に立てればいいと思います。

引用元-転職を成功させるためのサイト

内定ブルーに関するTwitterでのつぶやき

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ