最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

後悔先に立たず… 浮気による離婚が子供に与える影響とは

      2016/06/07

後悔先に立たず… 浮気による離婚が子供に与える影響とは

夫・妻と不仲だった。つい魔が差した。どうしても押さえきれなかった

そんな言い訳はいくらでも出てきますが、浮気・不倫が原因の離婚で、子供が受けるダメージは、大人には計り知ることができません。

今回は、浮気・不倫が原因で離婚をする場合、子供にどんな影響を与えるかについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


浮気・不倫による離婚で子供に会えなくなる可能性も…

家族に会えなくなった
まず挙げられるのが家庭の崩壊です。
不倫が原因で離婚した場合、子供に一生会えなくなることもあります。
相手が子供を会わせたくない場合がほとんどですが、
子供も不倫をした元親に嫌悪感を抱いて会いたがらないのです。

もし、子供に一生会えなくなり、子供の結婚する姿や孫の顔をみないで一生を終えてもいいという場合は別として、たいていの人はこれを後悔します。

仕事を失った
不倫が原因で離婚をした場合、社内での評価は下がります。
昇進が遅くなったり、地方に飛ばされたり、仕事を干されたり、仕事上での影響も少なくありません。
社内不倫をしていた場合は、解雇されてしまうこともあります。

年齢を重ねていれば再就職などは難しく、以前よりも居づらくなった職場で、
以前よりも低い給料で働き続けることになります。
自営業ではなく会社員の場合、後悔することが多いと言えます。

慰謝料を請求される
不倫が原因で離婚をした場合、慰謝料を支払わなければなりません。
慰謝料は100~500万円で、平均的には300万円程度です。
場合によっては不倫相手にも慰謝料を払わなければならないこともあります。
自分が未婚だと嘘をついていた場合です。

子供がいる場合は、おそらく親権は相手に渡るので、子供が成人するまで養育費を払うことになります。
子供のためにお金を払い続けても、その子供にはもしかしたら一生会えなくなってしまうのです。

引用元-−-無料不倫占い

親の浮気が子供の浮気に繋がる!?

●幼少期からのトラウマの影響
幼少期からの体験から人の人格はどのように変わってしまうのでしょう。代表的な例をとりあげてみます。彼やあなたにも同じような傾向が見られるかもしれません。

◆浮気をする人、される人
浮気をする人の多くが幼少期から青年期にかけて両親の不倫を経験しています。両親の不倫によって家庭内の重苦しく険悪な雰囲気を見てきた子供は、愛する人に裏切られるということに常に恐怖を感じています。そのため、裏切られる前に自分から去ってしまうこともあるのです。

意外と思われるかもしれませんが、浮気をされた多くの人も青年期までに両親の不倫を経験しています。愛する人には裏切られるという観念が定着していますので、根拠もなしにパートナーの浮気を疑い続けてしまい、その生活にうんざりしたパートナーが本当に浮気に走ってしまうこともあるのです。

引用元-−-カウンセラー行政書士武石晃一

親の浮気が子供の結婚願望を削いでいる

自分の親が不倫って、なかなか想像がつかないという人も多いかもしれません。ですが、若かりし頃までさかのぼっていけば、その可能性はなきにしもあらず、かも!?
もしそうだとしたら、これは結構ショックですよね。結婚に対してトラウマも生まれそうです。
そこで、全国の30代の男女100人に、「あなたは自分の親が若い頃に不倫しているとわかったら、結婚願望は何割減になりますか?」というアンケート調査を実施。
するとその結果、親の若かりし頃の不倫を知ることにより、2割ほど結婚願望がダウンするということがわかりました。

また、親の若い頃の不倫の事実を知ったとしても、6割の人(子供)が自分の結婚願望には影響しないと回答。
一見、「親の不倫に関し子供は案外と寛容なのかも!?」と思えてしまいますよね。しかし、アンケートの内訳をひもといていくと、どうやらそうでもなさそうなのです……。

■「結婚願望10割減」と回答した人が8%もいた!
少数派ではありますが、結婚願望が10割ダウン、つまり、全崩壊してしまうと回答した人が8%いました。その人達の声を含め、印象的だったコメントをご紹介しましょう。
「10割減。因果応報が自分にきそうで怖い」
「10割減。親を見て結婚に憧れを抱くものだと思うので、絶対に結婚したくなくなります」
「8割減。自分にもその血が流れてるのかと思うと嫌になる」
「5割。親を信じているので、その事実を知ったら誰も信じられない」
「5割減。いろんなことに対して失望しそう」
親の不倫を知ることで、自分に自信も失くしてしまいそうですよね。一気に親のことを尊敬できなくなるので、ショックは大きいです。

引用元-−-Suzie

浮気による離婚、子供へはどう伝え、接していけばいいのか

8187754127_76b75ebc63_o

幼い子供への対処法
浮気をしたパートナーへの怒りや悲しみがあっても、幼い子供に対してそれを見せるのはNGです。
離婚をする理由についても「パパが悪い事をしたから」や「ママは他に好きな人がいる」といった言葉を口にしてはいけません。
できるだけ穏やかな口調で「パパとママが離婚する」という事を告げ、「離婚とは別々のお家に住む事」と説明してあげてください。

思春期の子供への対処法
もし子供が既にある程度の年齢に達しているなら、ある程度は事実を打ち明けて話合いをしてみるという方法もあります。
誰でも両親が浮気で離婚するとなればうれしいはずはありませんが、親が自分を信頼して事実を話してくれたという事で安心感を得られます。
離婚しても父親(母親)と子供の縁は切れない事、いつでも会える事などを分かりやすく説明するといいでしょう。

離婚の子供に与える影響
子供にとって両親の離婚は大きな出来事です。
いかに両親の仲が悪くても、子供は「別れてほしくない、家族で暮したい」と考えています。
幼い子供であれば両親が離婚する理由が分からず、ただ悲しくツライと感じるでしょう。
反対に離婚の意味合いを理解できる年齢であれば、両親を批判的したり反抗する事も考えられます。
いずれにしても離婚に至る事情は夫婦にしか分からない事であり、子供に対しては可能な限り影響を少なくする努力をしなければなりません。
その原因が夫婦どちらかの浮気であっても、子供に向かって配偶者を罵ったり悪く言うのは避けるようにしてください。

引用元-−-離婚を考える

妻の浮気が原因での離婚だとしても、親権を父親が得るのは難しい

妻が浮気をしたとき、夫婦の間に子供がいるかどうかは
非常に重要なポイントとなります。
浮気した妻が引き取っても良いのでしょうか。

離婚における子どもの親権決定の際にもっとも重要視されるのは
『子供の幸せ』です。

つまり、急に家庭状況が変わって、子供の気持ちが不安定になるのを避けるべく、
今までと同じように生活ができる最善の方法をとることになります。

よって、いくら妻が浮気をしたからと言って、妻が子供に虐待をしていたり
育児を放棄していなければ、基本的に現状維持の原則から
親権は母親が持つことが多いです。

浮気をされた夫からすれば、
浮気なんかした妻に子供を奪われたくない!
妻のせいで離婚になったのに子どもと暮らせなくなるなんて!
というのが本音だと思います。
しかし今の司法では、あくまで
『離婚の問題と親権問題は全くの別物』
と考えていますので、夫が親権を得られる確率はかなり低いでしょう。

子ども、特に年齢が小さければなおさら、親が浮気をしているかどうかは
分からないですし、本人が父親に付きたいとゴネない限りは、
やはりいつも一緒にいる母親と暮らしたいのでしょうね。

引用元-−-妻の浮気《女の浮気を見抜くポイントと確実な対処方法》

親権決定のポイントは、あくまで”子供にとって何が一番いいのか”

●親権の決定においては「現状維持」が優先される
「親権の判断は、『子の福祉』が重視されます。すなわち、『子どもにとって、何が一番よいか』という点が重要なのです」
このように佐々木弁護士は、親権決定のポイントについて、ズバリ指摘する。
「子どもの立場にたって考えてみると、これまで主に自分の世話をしてくれて、一緒にいる時間が長かった親と一緒にいるほうが安心できる、ということになりますよね。そのため裁判所では、虐待などの問題が特にないかぎり、『現状維持』をさせます」
つまり、親権の決定においては、子の福祉の観点から「現状維持」が優先されるということだ。では、今回のケースはどうだろうか。

●不倫したかどうかと、親権をどちらがもつかは、別問題
「今回のケースでは、夫婦仲が悪かったり、夫が妻に暴力を振るったりしているので、不倫をされても仕方のないところがありますが、もし何の落ち度もなく不倫をされた場合だったら、『不倫をするような母親に子どもを預けておくことなんてできるか!』『踏んだり蹴ったりじゃないか!』と腹立たしいことでしょう。しかし残念ながら、不倫の有無に関係なく、主に子育てをしていた親のほうが、親権者として認められやすいという現状があります」
すなわち、不倫をしたからといって、親権がとれないというわけではないのだ。基本的に、不倫したかどうかと、親権がどちらにいくかは別問題ということだ。
「お子さんの立場にたってみれば、親が不倫をしているなんてことはわかりませんし、いつも十分な愛情を与えて育ててくれているのであれば、その親とは離れたくないと思うでしょう。全く新しい環境で、暮らさなければならないことは辛いですからね」

引用元-−-弁護士ドットコム

子供は親の浮気さえ、自分のせいだと思うもの

家庭がうまくまとまらないことや、親から愛情を受けられないと感じている子供は、それが「自分のせいだ」と感じ、自責の念や罪悪感で苦しめられることもあります。
そのため、親の不倫が原因で自傷に走ったり、もっといい子にならなければと自分にプレッシャーを与え、本心とは裏腹の自分を演じることもあります。
親の恋愛のせいで子供の心が深く傷つけられていることを思うと、不倫もひとつの虐待になっているケースもあるのではないか、という気がしてなりません。
虐待が疑われる時には、然るべき機関に通報する義務があるのはご承知のことと思います。

『不倫』という恋愛は、「愛情」や「倫理」や世の中のたくさんの矛盾・真偽・清濁を内包しています。
そのような複雑な現実を、親という立場にある人が、自分の子供の幼い心に見せ付けているとしたら、なんと残酷な話でしょうか。
少なくとも、子供が自分で判断し自立できるようになるくらいまでは、「サンタは本当にいる」と言える大人でいたいとは思いませんか。
不倫をしながら「愛は美しい」と言うのは、子供の心を混乱させるだけではないでしょうか。
親の不仲や複雑な家庭事情の中で子供を育てるだけでも痛ましいのに、その上に「不倫」という歪んだ愛や様々な嘘の中に巻き込むべきではない、と思いませんか。

引用元-−-愛される女になりなさい

関連記事はこちら

 - 育児・子育て・出産

ページ
上部へ