最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

意外と大変!45歳女性の仕事探し

      2016/06/07

意外と大変!45歳女性の仕事探し

目次1 45歳女性の仕事事情2 45歳女性の仕事探しの現実3 45歳女性が理想の …

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


45歳女性の仕事事情

45歳にして、自分の進むべき道を考えると、ブランク20年はあまりにも長すぎたと振り返ります。

「これから何をしたらいいのか、わからない。しかも45歳では年齢的にいって雇ってくれるところは限られています。履歴書を書こうにも、職歴欄に『専業主婦』と書くこともできず白紙同然でした。キャリアもなく意欲だけではどこも雇ってくれません。一体自分に何ができるのだろうかと振り返ったときに、今までしてきたことは子育てと家計のやりくりのみ。そこで、子育ての経験を活かして学習塾の先生になろうと候補生になりましたが、自宅近所の希望する教室が空いていなかったため、やむなく断念。もし、運良く教室が空いていたら、今頃は学習塾の先生になっていたと思います」

ブランクを打破するには、宅地建物取扱主任の資格をさらにブラッシュアップするしかないと、山本さんは決意。そこで、家計のやりくりが体系的に勉強できる「AFP」(ファイナンシャル・プランナー)と「CFP?」(国際基準のFP)の資格を、当時の取得費用各20万円を自己投資して、たて続けに取得しました。

引用元-−-女性いきいき応援ナビ

45歳女性の仕事探しの現実

地方の比較的大きな都市に住む既婚女性、子供無しです。事情があって仕事のブランクが10年ほど有ります。

この度パートでもフルタイムでもいいので仕事を探しているのですが、応募しても書類選考で落とされることが多く、面接まで行ってもなかなか決まりません。

ネットのアルバイト・派遣募集も、何度も応募しては落とされを繰り返しているうちに、「ここに載ってるのは若い人向きなんじゃないかな」と感じるようになってきました。

ハローワークで比較的年配向けと思われる清掃や配膳の仕事にも応募しているのですが、一つの求人に対して何倍もの応募があるようでなかなか難関のようです。

私のような状況だと、雇ってもらえる仕事先を探す事自体難しいようです

引用元-−-発言小町

現在、派遣社員として就業しています。派遣先からは「正社員になって欲しい」と人事権のある上司から言われておりますが、パワハラを女性正社員から受けていて退職を考えており、色々な媒体を使って転職活動中です。

本日、ハローワークの年配男性職員の方から「どうして雇用期間に制限のある求人や通勤に不便なところを選ぶの?」と聞かれました。
私がハローワークを通じて応募するのは「行政機関の臨時フルタイム職(給与は低く通勤距離もありますが(ぎりぎり通勤圏という感じです)、土日祝休みで年齢で切られることもありません)」がメインです。その中で目についた民間企業も応募するという感じです。
今の私が譲れないのは「土日祝休み」の事務職です。
でもそういった仕事は若い子も応募するでしょうし、ましてや正社員となれば年齢で切られる可能性が大です。

引用元-−-Yahoo知恵袋

45歳女性が理想の仕事に就くには

working-mother_2575819b

45歳からの転職は女性では難しいのでしょうか。

男性でも女性でも45歳という年齢を考えると転職活動は厳しいものでしょう。
とくに女性の転職はその求人数の少なさから困難であると思っていてください。

しかし、ハローワークに通うなどして転職するために行動を起こさなければ転職はできません。
諦めずに探すこと、それが大事です。
テレビのニュースなどで景気の悪化により女性の転職が厳しくなっていると聞いているので転職の行動を起こさないで「転職は無理」と決め付けていませんか?
契約社員で事務職に再就職した45歳の女性もいます。
CADオペレーターとして転職した45歳の女性だっています。
総務事務に転職した45歳の女性だっています。

45歳女性の転職は厳しい、でも不可能ではないのです。
そのためには持てる資格はなるべく取っておいたほうがいいです。
「できる」と「有資格者」と、似ているようで全然違います。
自分のほうがどうみても能力的に上だと感じても、能力の劣る有資格者のほうが転職には有利なのです。
今の時代は自分のスキルを表すのに、資格が必要なのです。
それも「国家資格」であればいうことありません。
自分がこれまでしてきた仕事に資格を追加すれば、実務経験もあり、資格もあるという転職に有利な条件が揃うのです。

引用元-−-45歳で転職出来るか?リストラ寸前オヤジの転職マニュアル

仕事探しには資格が必要?

女性が45才くらいから再就職(正社員)をしたい場合、どういう資格を持ってるのが有利でしょうか?
職種はなんでもよいんですが。
・医療事務
・宅建
・簿記2,3級 など
・MOUS Excel
また、それまでどういうバイトの経験があると有利かなど教えてください。

某政令指定都市で不動産賃貸業をやっている者です。

お書きの「宅建免許」なんていいんじゃないでしょうか。

勤めさせてくれる会社がなければ、自分で営業を始められますし。女性なら、きめ細かい対応ができて客も多くなるのではないかと思います。もちろん性格が第一ですけどね。

ちなみに、組合に入って、賃貸の仲介などをするだけなら、そんなに初期投資は必要ありません。

引用元-−-教えて!goo

現在45歳女性です。この年で収入に結びつく資格をとるとしたら、どのようなものがありますか?また、実際にそのような経験がある方のお話も参考にさせてください。今まで、恥ずかしいことに何の特技もなく、
資格もなく・・です。今は勤めておりますが、ほとんど午前中で帰れます。
あまり資格を習得するのにお金がかかってしまうのはつづかないし(フラワーアレンジの資格など)、理数系が苦手なのでソノあたりのものは考えていません。
漠然として、とてもわがままな質問とは思いますが、ちょっと真剣です。これから先もその資格で収入が得られると良いです。

引用元-−-Yahoo知恵袋

転職に有利な資格

1位 簿記
「経理の募集の際だけでなく、事務職全般で使える」、「資格を持っていると未経験でも採用されやすい」という意見が多く寄せられました。
また、就転職には直接関係はなかったが、入社後に生かせる場面が多く「社会人であれば取っておいて損はない」という意見も。
就転職のためにこれから受験するなら、簿記の専門知識知識・技能をアピールするために2級以上を取得することをおすすめします。

2位 TOEIC(R)
「英語を生かす仕事につけた」、「外資系企業に就職できた」という方が多くいらっしゃいました。
また、直接英語に関係する職に就かなかった場合でも、「点数を獲得するまでの頑張りが選考の際に評価された」という意見もありました。
就転職時にTOEIC(R)をアピールするなら、ある程度の点数をとっていることが必須。履歴書に書くなら600点〜700点以上必要ではと言われています。

3位 医療事務
「求人が多く資格をとってすぐ働けた」、「資格を持っていると未経験でも仕事につながりやすい」ということで3位にランクイン。短期で資格がとれることも、忙しい主婦・社会人の方や急いで仕事を見つけたい求職者の方にとっては魅力だった模様です。
なお、より病院内の評価を上げて給与をアップさせたいなら、他の医療系資格(調剤事務等)やPCスキルがあると良いそうです。

4位 看護師
5位 MOS
6位 情報処理技術者
7位 保育士
8位 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
9位 英検
10位 介護福祉士

引用元-−-Brush Up学び

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 生活・ライフハック

ページ
上部へ