最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

抗精神病薬ジプレキサの効果効能、副作用や断薬などのまとめ

      2016/06/07

抗精神病薬ジプレキサの効果効能、副作用や断薬などのまとめ

アメリカ国内で最も多く使用されている精神病薬のひとつであるジプレキサ

日本でも精神的な病気に使われることの多い薬ですが、このジプレキサについての情報をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


ジプレキサとは?

800px-Chlorpromazine-2D-skeletal

オランザピン(Olanzapine、商品名:ジプレキサ)は、アメリカFDAで承認された2番目の非定型抗精神病薬で、アメリカ国内で最も多く使用されている非定型抗精神病薬のひとつ。
1996年に発売された。略称はOLZ。CAS登録番号は132539-06-1。
オランザピンは日本国内では統合失調症治療薬として承認されている。
アメリカでは統合失調症に加え、双極性障害の躁病相の治療と予防、プロザックとの合剤、Olanzapine-fluoxetine combination(OFC、シンビアックス)は双極性障害のうつ病相の治療、難治性うつ病の治療においてもFDAから承認を受けている。
オランザピンはイーライリリー社によって製造販売されている。商品名はジプレキサである。日本においては、2.5mg錠で1錠あたり135.5円と、薬価が非常に高い薬である。第二世代抗精神病薬に分類される。

引用元-ウィキペディア

ジプレキサの効果、効用、効能

ドーパミンやセロトニン、アドレナリン、ヒスタミンなどの多くの脳内神経伝達物質の働きを抑える作用があります。他の抗精神薬とは構造的に異なる非定型抗精神病薬です。2.5mg、5mg、10mgの3タイプの錠剤があります。

陽性症状など、陰性症状、感情的ひきこもり、統合失調症、不安症状、うつ状態などの幅広い症状に効力を発揮します。
作用には持続性があるという特徴があります。

引用元-薬の手引き

ジプレキサの効能は統合失調症となっていますが、気分が高まってしまって落ち着かなくなってしまったり、 何もしたくなくなるなど停滞してしまった心身活動を改善する働きをするので「双極性障害」 など気分がフラフラと変わってしまう疾患の他、イライラ落ち着かなってしまい集中力に欠けてしまった場合や、 気分が沈滞してしまい、様々な事象に対して興味が湧かなくなってしまった場合など様々な精神症状にジプレキサは応用されています。

ジプレキサは抗セロトニン作用と抗ドーパミン作用をあわせもつ非定型抗精神病薬と呼ばれます。 ジプレキサは混乱などを起こす原因となる、脳内のドーパミンという神経伝達物質の取り込みが過剰になり過ぎて、陽性症状るのをブロックして、「陽性症状(幻覚、妄想、興奮など)」を抑え込み、また、セロトニンという、同じく脳内神経伝達物質の取り込みをブロックすることで、陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)を断ち切る働きをジプレキサはします。

簡単に言えば、ジプレキサは脳内のドーパミン2受容体と呼ばれる部分をブロックすることで、ドーパミン神経系のオーバーヒート状態により起こる陽性症状を抑え込み、また、セロトニン2受容体をブロックすることで、ドーパミン神経系の働きがよくなり、陰性症状が改善すると言われています。

引用元-zusu.net

 

【働き-1】

気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか、停滞した心身の活動を改善する作用があります。そのような作用から、本来の適応である統合失調や双極性障害(躁うつ病)に限らず、強い不安感や緊張感、さらには抑うつ状態などさまざまな精神症状に応用することがあります。

【働き-2】

心の病気の一つ「統合失調症」は、脳の情報伝達系に不調を生じる病気です。現実を正しく認識できなくなったり、思考や感情のコントロールが上手にできなくなります。幻聴など幻覚、妄想を生じることも多いです。

このお薬は、そのような脳内の情報伝達系の混乱を改善します。おもな作用は、ドーパミンとセロトニンという2つの神経伝達物質をおさえることです。2つをおさえることで、統合失調症の陽性症状(幻覚、妄想、興奮)と陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)の両方によい効果を発揮します。

統合失調症はめずらしくなく、100人に1人くらいかかる一般的な病気です。特別視することはありません。この薬をはじめ、よい薬がいろいろとあります。薬物療法を中心に きちんと治療を続ければ、普通の社会生活が送れます。

【働き-3】

双極性障害いわゆる躁うつ病は、躁とうつの気分エピソードを繰り返す心の病気です。躁状態がひどくなると、妙にはしゃいだり、怒りっぽくなったり、さらには判断力が低下し行動がエスカレートしてきます。逆に、うつ状態に入ると、気分が落ち込み、悲観的になり、ときに命を否定するほどの強い思いにかられます。このお薬のもう一つの効能は、そのような双極性障害に対するものです。気分の高揚をしずめ躁症状を落ち着かせるとともに、うつ病相におけるうつ症状を改善する作用をあわせもちます。

引用元-おくすり110番

ジプレキサの副作用は?

主な副作用として、体重増加、傾眠、不眠、便秘、アカシジア(じっとしている事ができない)、食欲亢進、口渇、倦怠感、鎮静(心が落ちつく)、過眠症などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。

このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

口渇、多飲、多尿
[高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡]
脱力感、倦怠感、冷汗
[低血糖]
急激な発熱、脈が早くなる、筋肉のこわばり
[悪性症候群]
筋肉痛、脱力感、赤褐色尿
[横紋筋融解症]
発熱、咽頭痛、筋肉痛
[無顆粒球症、白血球減少]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。
上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

引用元-All About

ジプレキサの副作用で太る?

口の中でシュワーッと溶ける甘い薬、「ジプレキサ」を服用したら太るというのは、双極性障害や統合失調症の患者の中でジプレキサを服用している患者の間では既に通説となりつつあるのではないかというぐらい、ほとんどの人が太っている。
かくいう管理人も、先日ジプレキサを服用開始した、最初の2週間で3kgほど太った。
前回飲んだ時は、4週間で4kg太った。

ジプレキサをめぐっては、服用開始後しばらくの間は、
+1kg/w、つまり1周間で1kg太るという結果が出ている。
(管理人調べ。管理人とまわりの数人の意見を元にした大雑把な数値)
ということで結構いい加減な調査なんだけど…。

1ヶ月で4kg、2ヶ月で10kgとまあそんな感じ。

引用元-精神科病院 閉鎖病棟 入院体験記

ジプレキサで太る理由

ジプレキサを、また毎日飲むことになってから体重が物凄い勢いで急増しました。
先生に、どうしてジプレキサで太るのか聞いてみたら
食事量がさほど変わってないのに急増してしまうのであれば
ジプレキサは、脂肪を燃焼から貯蓄傾向へと変えてしまうからだとの事でした。

引用元-ずっと、君らの傍で。

 

ジプレキサの減薬・断薬に成功した方々

私は1年前に統合失調症になり、今、病気や薬との付き合い方などを振り返ってみたいと思い、ブログに綴ることにしました。
私の体験が誰かの役に立てれば、幸いです。

私の症状は比較的早く治まり、薬服用期間は1年間でした。

私の症状としては、眠れなくなり、夢と現実がわからなくなり、発狂したり、暴れまわってしまいました。

ジプレキサというお薬を飲んで、症状が治まったので、3か月間服用した後、一気に断薬しました。

続きはこちら

引用元-総合失調症から立ち直るまで

 

もうすぐ断薬3ヶ月という今の体調は

■睡眠
・入眠困難
無し。
30分以内で眠れる日が殆ど。
起きていようと思っても寝てしまうこともある。

・中途覚醒
まだあるが、連続して3時間程度眠れる日が増えてきた。
以前のように1〜2時間おきに目が覚めることは無くなった。

・早朝覚醒
殆ど無い
4〜5時ぐらいに目が覚めても、また眠れる。
7時ぐらいまで寝られる。

・悪夢
見なくなった。
断薬直後は、追いかけても追いつけないような夢や、追いかけられる夢、
昔、勤めていた会社の夢とか嫌な夢ばかり見ていた。

断薬3ヶ月目に入って良くなっている実感が湧いてきた。
昼寝はしてしまうが、日常生活に支障がなくなってきた。

続きはこちら

引用元-ジプレキサ断薬による離脱症状のブログ

 

今日で大体ジプレキサを0mgにしてから1か月くらいになった。
いまのところ順調に来ていると思う。

このブログでも書いたが、1錠からいきなり0にするのはキツク、
不眠やイライラ、不安感、ソワソワなどが出て耐え切れなかった。

そこで、半分→4分の1→0と段階を踏んで減らしていったところ、
大分楽にここまで減らせてきたと感じる。

続きはこちら

引用元-大学院中退からの社会復帰

ジプレキサの離脱症状の期間

ジプレキサは比較的離脱症状は現れにくいとされており、断薬する時にそれほど苦しむような薬ではないようですね。

主治医の指導の元、徐々に減薬を行っていき、最終的に断薬というステップをふんでいけば、それほど離脱症状の心配はないかと思いますが、

突然服薬を中止するとひどい離脱症状が引き起こされてしまうという可能性は充分にあります。

体質によっては離脱症状が現れることもあるそうですが、

離脱症状は一般的には2週間程度で治まると言われています。

引用元-ジプレキサの断薬と離脱症状

離脱症状がある場合は不眠になる事も多いようです

離脱症状で不眠はあるだろうなと思ったら予想通り不眠になりました。
でも、断薬1カ月経っても元に戻らないのは予想外でした。

断薬1カ月後の今は30分〜2時間程度の細切れの睡眠で
トータルで4〜5時間は寝ています。
慣れというのは恐ろしいもので、こんな睡眠時間でも日中生活は問題なく送れています。
時々1時間ほどの昼寝はしますが。

まず、目標は3時間の連続睡眠が取れるようになること。
そして、次は6時間の連続睡眠が安定して取れるようになることです。

服薬前は、何の苦労も無く8時間以上は眠れていたのにな。

引用元-ジプレキサ断薬による離脱症状のブログ

 

ジプレキサの強さ

抗精神病薬では、リスペリドン(リスパダール)を1とし、クロルプロマジンを 100 として換算しています。
例えば、 リスパダール1mg=エビリファイ4mg=ジプレキサ2.5mg=コントミン100mg と同じ強さを持っていると言うことができます。

スクリーンショット 2014-10-29 8.29.41

 

ジプレキサに関するTwitterでのつぶやき

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ