最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

日焼けオイルの代用品としてこんな物も使えます!

      2016/06/07

日焼けオイルの代用品としてこんな物も使えます!

紫外線の影響を防いで健康的に肌を焼くための日焼けオイル。

市販の日焼けオイルしかその効果はないと思っているひとも多いのでは?

実は、意外な物でも代用できるのです!

今回は、日焼けオイルの代用品として使える肌にやさしい物を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


日焼けオイルを塗る効果

まず、日焼けオイルを塗る効果を見て行きましょう。

日焼けは紫外線の影響を受けて生じます。

そしてその紫外線には、シミ、ソバカス、肌のたるみなどの老化現象を引き起こすA波と、火傷などのトラブルや時には皮膚ガンを引き起こす要因となるともいわれるB波があります。

日焼けオイルはこのうち後者のB波を遮ってくれます。

そのため、火傷などのトラブルから肌を守ってくれます。

しかし、前者のA波は遮りません。

そのため、シミ、ソバカス、肌のたるみなどの老化現象は引き起こします。

もしA波も遮ってしまうと日焼けは起こらなくなります。

多くの人が誤解しているかもしれませんが、日焼けオイルは日焼けを促進するために肌に塗るものではありません。

つまり日焼けオイルは、火傷や皮膚ガンを引き起こす要因となる紫外線のB波を遮ったうえで、紫外線のA波の影響を受けて肌を健康的に焼くために塗るものだといえます。

そのため、日焼けオイルを塗ったとしても肌を焼き過ぎるとシミ、ソバカス、肌のたるみなどの原因となります。

日焼けオイルの代用品を使う理由

次に、日焼けオイルの代用品を使う理由を見て行きましょう。

まず考えられるのは、メーカーが作る日焼けオイルは自分の肌に合わないということです。

確かに、メーカーも一般的な人の肌の状態を考慮して作っているでしょう。

しかし、肌は個人差が大きいものです。

そのため、メーカーが作っている一般的な日焼けオイルが肌に合わない人も多くいます。

また、一般の日焼けオイルでは皮がめくれて上手く肌が焼けないという人もいます。

せっかく日焼けしたのに皮がめくれてしまってはもとの肌に戻ってしまうでしょう。

そんな理由で一般の日焼けオイルが自分に合わないときは、その代用品を探すことになります。

また、ジムやプールでは日焼けオイル禁止のところが多いので、代用品が必要となってくるでしょう。

この他にも人によっては色々な事情があるでしょう。

いずれにしても、自分に合った日焼けオイルの代用品を見つけておけば、イザというときになっても慌てずに健康的に肌を焼くことができるでしょう。

日焼けオイルの代用品【ニベア】

ここからは日焼けオイルの代用品を使ってきれいに日焼けする方法を紹介しましょう。
まずは、ニベア。

これは多くの人が実践しているでしょう。

日焼けオイルがないときに臨時の代用として使えるというメリットもありますが、それだけではありません。

次のように、ニベアを使う利点はいくつかあります。

日焼けの効果

皮が剥がれにくいので焼いた肌の色が長く保てる。

また、日焼けのムラがない。

確かに、皮が剥がれてしまっては見た目も悪くなります。

これでは逆効果です。

使用感

ニベアなら日ごろから顔に塗っているので、日焼けオイルに比べて顔に塗る抵抗感がない。

また、ベトつき感や臭いが気にならないので扱いやすい。

これは大きなメリットです。

さらに、日焼けオイルに比べて水に洗い流しやすく、仮に流せなくてもベタベタしないというメリットもあります。

購入時のメリット

日焼けオイルに比べて入手しやすく価格も安い。

これも大きなメリットです。

日焼けオイルの代用品【コパトーン】

次は、コパトーン。これは有名ですね。

コパトーンは世界初のUVケア製品といわれています。

これは、第二次世界大戦において、赤道近くで戦う白人兵士の皮膚を紫外線から守るために生まれました。

なお、今では当たり前のように使われ世界各社のUVケア商品に書かれているSPFの数値は、1972年米国でコパトーンと米国食品医薬品局が共同開発して導入したことがはじまりとされています。

コパトーンには焼かないコパトーンの「日焼け止めシリーズ」と、キレイに焼くコパトーンの「サンタンニングシリーズ」があります。

ここでは、後者の「サンタンニングシリーズ」の説明をしましょう。

明るい小麦色に焼くための、日焼け用化粧水、日焼け用スプレー、日焼け用乳液があります。

また、濃い日焼けのための、日焼け用化粧水があります。

このように用途にあわせた品揃えも魅力です。

いずれにしても、自分が焼きたい肌の状態に合わせて選ぶといいでしょう。

なお、ありがたいことに、この他にも日焼けした肌にうるおいを与える日焼け肌用の化粧水もあります。

日焼けオイルの代用品を使うときの注意点

最後に、日焼けオイルを使わずにその代用品を使うときの注意点を述べておきましょう。

先に説明した、ニベアやコパトーンはそれなりに名が通った企業が作った製品であり、数多くのひとが使ってきたという実績もあります。

また、健康被害があったという報道も耳にしません。

そのため、これらを日焼けオイルの代用品を使ったとしても健康被害などのリスクは低いと判断できるでしょう。

しかし、ネット上ではこれら以外にも日焼けオイルの代用品の話が数多く流れています。

それが天然素材であるのなら問題はないかもしれませんが、それらのなかには、たんなる口コミでしかなく、科学的根拠が明らかにされていない物も少なくありません。

安易にそうした代用品を使って思わぬ健康被害を招くことも十分に考えられます。

なので、それらの代用品を使うときは自分の肌の調子と相談したうえで、メリットやデメリット、そしてリスクを十分調べてあくまでも自己責任で使うようにしてください。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ