最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

炎症なき胃腸炎?ストレスでお腹の具合が悪い時の症状と対策

      2016/06/07

炎症なき胃腸炎?ストレスでお腹の具合が悪い時の症状と対策

ストレス社会と言われる現代社会で日々戦う戦士のみなさんがなりやすい胃腸炎とはどんなものなのでしょうか。

その病気の正体と対策を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


急な胃の痛みの原因はストレスだった

神経性胃腸炎、ストレス性胃腸炎とは、
内視鏡で検査しても異常が見つからないのに胃や腸に違和感や痛みなど症状がある病態です。

引用元-−-神経性胃腸炎(胃炎)・ストレス性胃腸炎

近年では、炎症が見つからないのに「胃炎(胃腸炎)」と呼ぶのはおかしいなどの理由から、
機能性胃腸症(障害)
機能性ディスペプシア
などと呼ばれています。

引用元-−-神経性胃腸炎(胃炎)・ストレス性胃腸炎

機能性胃腸症(機能性胃腸障害、機能性ディスペプシア、Functional dyspepsia、FD)とは、例えば胃潰瘍や胃炎といったはっきりと目に見える病気がないのに(これを「器質的疾患がない」といいます)胃もたれ、吐き気、胸やけ、嘔吐などの症状が出る病気のことを言います。1990年ごろからアメリカの消化器病学会で提唱されるようになった比較的新しい概念です。

「NUD(non-ulcer dyspepsia)=潰瘍のない胃腸障害」とも呼ばれていた時代もあり、以前は「神経性胃炎」「胃弱」「慢性胃炎」なんていわれていた状態のかなりがこれにあてはまるのではないかという話もあります。

引用元-−-All About オールアバウト健康・医療

これがストレスからくる胃腸炎の症状

ストレス性胃炎になると、一般的な胃炎と同じような症状が出る場合もありますが、それ以外の症状が出る場合もあります。
一般的な胃炎と違って、特に食べ過ぎたり、或いはお酒を飲みすぎたりしていなくても、食欲が落ちたり、胃が痛んだり、或いは胃がもたれるとか、全体にだるさを感じることもあります。
また、胃痛だけではなくて吐き気や発熱があったり、頭痛などの症状が起こることもあります。
けれども、これらの症状は、仕事が休みとなる土曜日や日曜日等には、楽になったり、症状自体がなくなってしまう場合も有ります。

引用元-−-胃の不調 119番 胃腸炎・胃痛・胃もたれ etc…

ストレス性胃腸炎は、辛い下痢や吐き気を伴う場合もあります。実は、そんな症状は、有害なものを体外に排出しようとする身体が持つ防衛反応から出てきます。

自己判断で、下痢止めなどを服用すると反対に症状が長引かせることになってしまいます。

仕事などでどうしても薬を服用したいときには、医師に相談の上、ビフィズス菌などの乳酸菌を主成分とした整腸剤(ビオフェルミンRなど)を処方してもらいましょう。病原菌を排除する働きがあり、症状を改善させるのに役立ちます

引用元-−-ストレス性胃腸炎 解消 EOO+

ストレスが巡り巡って胃腸にくる

実は急性胃腸炎とストレスは密接な関係があると言われています。

その理由に、人間はストレスを感じると脳が刺激され、その刺激が自律神経に伝わると胃腸の動きが活発になりますが、この時、胃が必要量以上の胃酸を出してしまうため胃粘膜が荒れてしまいます。

そのため、普段であれば問題ない食べ物やアルコールなどを摂取した時に、弱った胃粘膜が破壊され胃腸炎を引き起こしてしまうのです。

また、ストレスにさらされると体の免疫力が低下するのも胃腸炎になりやすい原因となります。免疫とは、体内に侵入した細菌やウイルスなどを異物と感知し、攻撃・排除する事を言います。

この機能が低下するという事は、それだけ細菌やウイルスを侵入、増殖させやすい体になってしまうというわけです。

さらに、感染性胃腸炎の場合は原因となるウイルスや細菌が体外から排出されると胃腸の症状はなくなりますが、ストレス性胃腸炎の場合はストレスがなくならない限り、薬を飲んでも症状が治まりません。

引用元-−-豆知識Press

突然の痛みにもあわてずに

まず病院できちんと精密検査をしてください。内視鏡検査などで胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの有無を調べることも重要です。何でもかんでも「心因性」だと決め込むことは止めてください。身体の部分的不調の陰には思わぬ身体疾患が潜んでいる場合が多いものです。あまり身体のことにナーバスになり、心気症になってしまったら本末転倒ですが、定期的に健康診断をして程よく健康に気を配ることは大切なことです。

引用元-−-Veritas

急に胃が痛くなった時は、以下の応急処置を行いましょう。

温かい物を飲む
まずは温かい物を飲みましょう。
牛乳やミルクティーのような胃に優しい飲み物を、ゆっくり飲んでいきます。
急いで飲むと胃に負担がかかるので、あくまでもゆっくり飲むようにして下さい。
スープなどでも良いでしょう。

納豆を食べる
何かを食べられる状況であれば、胃痛の時は納豆を食べるようにしましょう。
納豆菌にはヂアスターゼ、トリプシン、ペプシン、アミラーゼなど3大分解酵素が含まれていますので、消化を助けてくれる効果があります。
納豆やオクラ、山芋などのネバネバは胃の中の粘膜をカバーしてくれるので、胃痛の軽減に繋がります。

引用元-−-Latte

気を楽にもってリフレッシュしよう

いちばん大事なことは「こころ」のバランスを保つことができるようにセルフコントロールできるようになることです。神経性胃腸炎はそうした「こころ」のバランスをすぐに崩してしまう人が悩まされることの多い疾病だからです。いわゆる「些細なことを気にしやすい人」が患いやすいと言えます。そしてバランスを崩す原因はほとんどの場合、人間関係だと言っても過言ではないでしょう。周囲から自分がどう思われているか気にしやすい傾向があったり、周囲からの期待を敏感に感じ取ってあまりにも頑張りすぎる傾向があったり、周囲とうまく付き合ってゆけなかったりというように、ストレスの多くは周囲の他者との相互作用によって引き起こされている場合がほとんどです

引用元-−-Veritas

あと、一般的なことを言うようですが、好きなことをして気分転換することも重要です。ちょっと旅行をするなどして「その場を離れる」というようなことも大切です。温泉などに浸かってみるのもいいかもしれません。意識して考えれば、そのように気分転換できる何かがたくさん見つかるはずです。あってもそれをする気力がないという人も少なくないと思いますが、チャレンジするような気持ちで、思い切って行動してみてください。

引用元-−-Veritas

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ