最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

男性からだってアプローチしよう!逆バレンタインを楽しむ方法

      2016/06/07

男性からだってアプローチしよう!逆バレンタインを楽しむ方法

2/14

バレンタインといえば、女性から男性へチョコレートを渡して告白する日、と認識されていますが、これはほぼ日本のみの話。

さらに近年では、男性から女性へチョコを渡して告白する”逆バレンタイン”、”逆チョコ”も流行しつつあるようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


そもそもバレンタインはカップルの日

ヨーロッパ&アメリカは“カップルの日”!
恋愛に生きるイメージが強いイタリアをはじめ、フランス、ドイツなどヨーロッパ諸国では、女性が男性に愛を告白する日ではなく、恋人や夫婦などが愛を確かめ合う“カップルの日”。男女どちらからプレゼントするという決まりはなく、男性から「花束」を贈ることが多いとか。レストランでちょっとした豪華ディナーを楽しむのも一般的だ。

アメリカもヨーロッパスタイルに近く、“愛の花”バラを花束にして、「From Your Valentine(あなたのバレンタインより)」「Be My Valentine(わたしのバレンタインになって)」などと記したメッセージカードを交わす。

「え、バレンタインになるって何?」と思った人! もともと「バレンタイン」とは3世紀ローマに生きた司祭の名前なのだ。当時の皇帝は、強兵策の一つとして兵士たちの結婚を禁止する命令を出したが、兵士たちを憐れんだ司祭は命に背いて多くの兵士を結婚させた。当然、皇帝は激怒し、捕えられた彼が処刑されたのが2月14日。キリスト教の世界では、尊い愛の聖人を偲ぶ日として祭日になったのだ。

引用元-−-webR25

日本のバレンタインは日本特有だった

そもそも女性が男性にチョコをプレゼントするという風習は日本特有のもので、58年に洋菓子商(製造・販売)「メリーチョコレート」が企画したのが始まりとされる。当初、女性限定の「愛の告白ツール」だったバレンタインチョコは、やがて「本命チョコ」と「義理チョコ」に二分化。その後は、次第に職場や学校での人間関係を円滑にさせる「義理チョコ」が主流になり、バレンタインデーは一大イベントとして国民の間に浸透するようになった。近年は、親しい友人に贈る「友チョコ」、自分へのごほうび「マイチョコ」、義理チョコの延長型「世話チョコ」が出現するなど、需要の多様化が進んでいる。

引用元-−-コトバンク

アメリカではチョコレートではなく花が重要

ヨーロッパ諸国では、バレンタインデーに
男女が互いにカードを贈り合う習慣がありましたが、
男性から女性に花を贈る習慣は、イギリスから始まったそう。
カードに花を添えて贈ることで、求愛のイベントになったといわれています。

イギリスでは、2月14日には男性が女性を喜ばせるために
ロマンティックなデートをセットアップ。
素敵なレストランを予約し、花束は男性自身が持って行きます。
どんなカップルも初めて出会った頃のときめきを思い出すような演出が大切だそう。

そしてその習慣はアメリカに渡り、
バレンタインデーにおける最も重要なアイテムは「花」だそうです。
他の何はなくとも「花」は絶対だそうです。
お花は女性の職場に届くそうで、
しばしばそんなシーンが映画やドラマに出てきます。

「Happy Valentine’s Day」や
「Be My Valentine」「Be Mine」と書いた
カードを添えて贈る花は、愛の花とされるバラが主流ですが、
最近では、人と違った花をプレゼントしたい男性が増えているとか。
花屋さんは、女性の好みや雰囲気を聞いて
ぴったりのお花を選ぶアドバイスを熱心にしてくれるそうです。

引用元-−-フラワーバレンタイン

男性にとっての逆バレンタイン・逆チョコのメリット

定番のバレンタインのように女性が男性に贈るものだと、贈ってもらえるのを待っているだけなので受け身な印象ですが、逆チョコの場合だと、自分から行動するというところが積極的な印象を与えますし、トレンドに敏感ということで好感度がUPする可能性も。

男性側にとってみても、より良い関係になれるためのきっかけ作りにはなりそうですよね。

ただ、安易にトレンドにのっかる人という意味で逆に悪印象を持たれる場合もあるかもなので(苦笑)、相手を選んで贈る様にしましょうね。せっかく贈り物を渡しても、知らない人から渡されたものだと警戒したり、ユーモアがわからない人だと「何これ?」って引かれてしまうことも大いにありそうですから(汗)。

そのあたりを踏まえた上で、今年のバレンタインはニュースタイルの「逆チョコ」にトライしてみるのもイイかもしれませんね!

ただ「チョコを贈った男性に対して大多数の女性がその男性に恋心を抱く可能性がある」との調査結果ですが、そのあたりはあまり期待しすぎず、意識しすぎずに、アプローチすることをオススメします。

引用元-−-恋タメ

折角だから逆バレンタインを楽しんでみる

1. 逆チョコ、だけど“ただのチョコ”
逆チョコって、男性にとってはズシリと重い響きかもしれませんね。「俺がチョコなんか渡したら女々しいって思われる? ウザいって言われる!?」と思春期みたいに過剰反応するのは男性だけで、もらう側の女性はさほど重く受け止めません。繰り返しますが、女性はもらえるものは何でも嬉しいの。とくに甘いものならね! だからチョコを渡されても、「キミはキミ、チョコはチョコ」と線引きして、おいしくいただくだけ。
ということは……? チョコを受け取ってもらえたからといって、好意も受け止めてもらえたわけじゃありません。でも勇気ある行動は評価され、株が上がる。男が上がる、少しだけ。“ただのチョコ”だけど“ゼロではないチョコ”だから、気になる女性に渡しておいて損はないでしょう。

2. 逆チョコ、だけど“俺のチョコ”
彼女や奥さんから「はいっ、バレンタインチョコ!」と渡されたそばから取り上げられて食べられちゃった経験、ありませんか? それ、同じことをしちゃいましょうよ。彼女なり、気になっている女子に、「今日はバレンタインだから俺のおごりだ! でも、食べたいものは俺が決める!」と自分主導で決めてしまうのです。相手も「おごってくれるなら、まいっか」と悪い気はしないだろうし、自分は好きなものを食べられる。一石二鳥!
「女に搾取される」と思うから、逆バレンタインが憂鬱になるのです。自分がノリノリで楽しむイベントにすれば、毎年の2月14日も待ち遠しくなることでしょう。

3. 逆チョコ、だけど“みんなでチョコ”
逆バレンタインで気をつけねばならないのが、義理チョコ。「逆……ということは、俺が職場で女性に配るべき?」と安直に考えるのは危険です。とくにあなたの女ボスが独身アラフォーだったとして、「これ、義理チョコです!」と渡したりなんかしたら、もう大変! 向こう365日間いじめられますよ。
職場で女性たちにチョコを振る舞うのはよし。ただし、“義理”感を匂わせてはダメ。そこで、「今日はバレンタインデーだから、僕、チョコを買ってきましたー。おやつに食べましょう!」と“みんなでチョコ”にするのです。これで女ボスを刺激することもなく、職場の人間関係は円満♪

4. 逆チョコ、いっそ“一人チョコ”
逆チョコを渡す相手がいない“ぼっち”君よ! バレンタインは、世界の一級品や限定品のチョコが出揃う魅惑のシーズン。奮発して高級チョコを買ってご覧なさい。独り身のわびしさを甘〜いチョコが癒してくれるはずです。街のショップで買うのが恥ずかしいなら、ネットでお取り寄せすればよいのです。「どうせバレンタインなんて!」とすねるのではなく、おひとりさま上手の独女たちにならって、“一人チョコ”を華麗に満喫しましょう。

引用元-−-ポンパレモール

花を贈る”フラワーバレンタイン”で真剣な告白

a1620_000069

『フラワーバレンタイン』というのは、

世界や欧米で主流な、
メッセージカードを添えた花、赤いバラなどを贈る習慣のことを指します。

洋画などでは男性が膝をつき、女性に対して花束を捧げるシーンなどがありますが、
あれは演出だけでなく、
欧米の方々の習慣なのです!

男性からの贈り物というのは、何だか恥ずかしいかもしれませんが、
好きな人から気持ちの籠った花束をもらうのはうれしいものです。

それに、花束なんて一生に何度ももらえるようなプレゼントではないですし、

このフラワーバレンタインというのは、
推進委員会が立ち上がっているほど・・・
日本でも今は人気が上がりつつあるイベントなのかも!

引用元-−-ちめコミ

海外におけるバレンタインデーの花贈りの王道は、やっぱり愛の花=赤いバラですが、
最近は自分の愛する女性のイメージや好みにあったお花を
花屋さんに相談してチョイスしてもらう男性も増えているそう。

赤いバラはあまりに気恥ずかしいという方は、
季節の花々にさりげなく想いを託してみてはいかがでしょうか。

2月14日バレンタインデーのある2月は、実は1年の中で花屋さんに並ぶお花の種類が一番多い月。

チューリップやヒヤシンス、ムスカリなどの球根花や、
ラナンキュラスやスィートピー、アネモネなど花びらがやわらかい印象のお花たちも春の花です。
最近は、花の色や咲き方、大きさも多彩でびっくりするかもしれません。

また、バラ、ガーベラ、カラー、カーネーションなど
一年中出回っているお花たちも、優しい色合いが美しい旬を迎えます。

そして春の花は、香りの良い花が多いことも特長です。
「香り」は、人間の記憶に最も残りやすいと言われます。
みずみずしく甘い、春の花の香りが、二人の思い出の幸せな香りになるよう、
気に入った香りの花を見つけてくださいね。

引用元-−-フリモ

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ