最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

男性が好きな女性はこんな人 あなたは彼の恋愛対象?

      2016/06/07

男性が好きな女性はこんな人 あなたは彼の恋愛対象?

女性にとって男性の恋愛感は常に気になるもの。

ましてそれが自分の好きな人ならばなおさらです。

男性の抱く理想の女性像とはどんなものでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

スポンサーリンク


典型的な男性の恋愛手順とは?

●その1
多くの男性はまず女性の見た目を好きになる。
一瞬で、自分の性的対象かそうでないかを見極める。
そうでない女性は、この時点でその男性を得る可能性が極端に減るだろう。

●その2
次に男性はその女性を抱きたいと感じ、場合によってアプローチする。

まず抱きしめたい、キスをしたい、体の関係を持ちたい。
と本能的に思う。

それほど強く思わない男性も多くいるが
少なくともこの時、その女性に特別の愛情を感じる事はなく
ただ性欲があるだけだ。
(経験の少ない男性、モテない男性はこの衝動を愛と感じる事もあるだろう)

その後のアプローチの形は様々である。

●その3
その女性が手に入りそうで手に入らず、それでも手に入れたいという状況が続くと
その女性に対して、愛情が生まれる。
ここでの愛情とは、ある特定の女性に生まれる執着を指す(これは女性も同様)。

●その4
その3の状況が長引く事により、その女性を恋人にしたいという感情が強く起きる。
その結果として男性から付き合いたいと言い、付き合う。
女性を端からものとしか見ていない例外的な男性を除き
この契約により、男性と女性は精神的にきちんと特別な関係になる。

●その5
体の関係を持ち、上手に恋愛関係を続けると
愛情(執着)が深まる。

●その6
何らかの理由で、女性が一方的に離れる、別れる事があると
その女性に対して、突然強い執着心が生まれる事がある。

引用元-−-恋愛ユニバーシティ

男性の心をくすぐる「守護本能」

オトコが放っておけないオンナとは、ずばりこの自分の守護本能をくすぐってくれる女性である。
守ってあげたい、守らずにはいられないオンナなのである。

しかし、オトコの守護本能が発動される際のある厳密な条件があることを忘れてはいけない。
守られることを過度に意識するあまりおんぶにだっこ的な、何から何まで手を貸さないと
始まらないオンナを逆にオトコは避けようとするものである。
そこら辺を見誤った空気の読めない女性が時折いるのだけれど、こういうタイプは
男性からも女性からも嫌われることを忘れてはならない。

分かりやすくたとえを持ち出して説明したい。
4本脚のイスがあるとする。
1本だけがぐらついているイスをみると
オトコは何とかその1本を補ってやりたいと思う。
その1本を補うことが自分の人生の使命みたいに感じてしまうのがオトコというものである。
ところが、4本ともぐらぐらしていてイスとしてほとんど機能していないイスをみると ほとんどのオトコはもうお手上げ状態になる。このイスとなるべくかかわらずにすむようにしたいとさえ思うはずである。

そう、1本だけぐらついた脚のイスのようなオンナを目指せば、たいていのオトコは
守ってやりたいと思い、あなたを放っておけないはずである。
しかし1本だけぐらついたイスというのは、実は基本的に自分の脚で立っていられるイスなのだ。
具体的にいうと……
自分の意見をきちんといえる。
自分でやったことの落とし前はちゃんと自分でつけられる。
何とか自分で自立して生活ができる。
などなどである。

引用元-−-Gow!Magazine

男性が好きな女性の性格は?

「女同士で集まって悪口を言ったりしない」
やはり影でこそこそと悪口を言っている女性は男性から見てもいまいち、と感じるようです。
ついつい盛り上がってしまいがちな人の悪口や陰口ですが、爽やかにかわせば好感度も上がります。

「感謝の気持ちをきちんと伝えられる」
ありがとう、と素直に伝えるのは案外意識しないとできていなかったりするもの。
助けてもらったり、何かしてもらったときにはきちんと感謝の気持ちを述べましょう。
笑顔でありがとう、と伝えられれば意中の男性だけでなく周りの人もなごやかな気持ちにすることができます。

「丁寧な言葉遣いをする」
がさつな言葉遣いをしてしまうと、性格までがさつなのかな?と思われてしまいます。
きれいな言葉遣いを意識するだけで、きちんとした人なんだなと印象づけさらに性格まで良く見えます。

「自分の気持ちをきちんと表現できる」
思ったことを口にするのは少し難しいかもしれません。
しかし、自分の気持ちをしっかりと表現できる女性は勇気があって素敵な女性だと思われます。

「初めて会う人と打ち解けられる」
初めて会った人でも打ち解けられるというのは社交性があり、好感度が高いようです。
さらに見た目や第一印象だけで人を判断しないというところに男性は惹かれます。

「食事のマナーがきちんとしている」
細かいことですが、お箸の持ち方一つでもちゃんとした持ち方をしているだけで育ちがいいのかな?と思われます。
食事の最初と最後にきちんと挨拶ができるのも高得点と言えるでしょう。

「両親やきょうだい、家族仲がいい」
自分の身近にいる人を大切に思える人はとても性格が良く思えます。
家族を大事にできる人は心が温かく、自分も大切にしてくれるかもしれない、と男性は考えるようです。

「喜びや悲しみに共感できる」
自分の喜びや悲しみを共感してくれる女性はとても魅力的と言えるでしょう。
男性も一緒に感情を共有してくれればうれしいと感じますし、親身になってくれる人は性格が良いと感じます。

引用元-−-当たる復縁占い

男性が見せる好きな女性への行動

a0002_007009

■積極的になる

・「好きな人に対してのほうが話しかける頻度が高くなる」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「目線を合わせる頻度」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「メールの返信を早くする」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

好きなことをアピールしようと、積極的に関わろうとする男性は多いみたい。本気度を見極めて、脈ありかどうかを判断するのもアリですね。

■真剣さをアピール

・「好きな人はどんな話でも真剣に聞くが、好きでもない人から重い話をされると軽く流してしまう」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「好きな女性には真剣に接する」(32歳/医療・福祉/専門職)

真剣さが男性から伝わってくれば、それだけ自分のことを思ってくれているという証拠にもなりそう。何気ない会話や行動から判断できることも多いでしょうから見逃さないようにして!

■全体的な雰囲気で

・「照れくさそうにする」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「やはり態度に出てしまいます。顔を見たらわかると思います」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「声のトーンがちがう」(34歳/金融・証券/営業職)

たとえ意識的に振る舞っているわけではなくても、表情や声にそれが出てしまっている男性も。ほかの女性のときとは何かちがうと感じたら、あなたに好意がある可能性が!?

■やさしさをアピール

・「好きな女性には、とことんやさしくする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「好きじゃない人には冷たいです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

とにかくやさしく接してくれる男性がいたら、それはあなたのことを好きな可能性が大! 気になる異性にはやさしくなるのは、男女ともに同じですよね。

引用元-−-マイナビウーマン

こんな女性は男性に嫌われる

男性たちから寄せられた「どうしても嫌いな女性のタイプ」、最も多かったのは「自己中心的」な女性だった。
常に自分が中心でなければ気がすまず、人の話が聞けない、自分の意見が絶対、思いやりがない……そんな女性は、男性から嫌われがちのようだ。

多少のワガママはかわいいものかもしれないが、度が過ぎると単なる自己中、自己主張の強い女性として嫌われる恐れがあるため注意しよう。

「清潔感がない」女性も嫌いなタイプとしてあがっていた。

体臭がきつかったり、だらしがない恰好だったり、喫煙で歯が汚れている、ばさばさの付けマツゲなども「不潔」とみられてしまうようだ。

「タバコを吸う女性」をあげる男性も多かった。

「どんなに容姿がよくてもダメ」と言う人までいたが、女性に対するイメージや、健康上の理由などにより、女性の喫煙をどうしても受け入れられない男性がいるようだ。

その他、マナーのない女性や、高飛車、ぶりっこ、ギャル系、「軽自動車をバカにする女性」なども、嫌いなタイプとしてあげられている。

「うそを吐いて、人のお金を平気で盗んで、体中汚くて髪もボサボサで、ゲヒャゲヒャ笑う女性は嫌」という回答もあったが、そんな女性、好きだという人の方が少ないだろう……

引用元-−-エキサイトニュース

こんなメールやLINEは男性にとってNGだった!

■第1位 「どうでもいい報告」 44.2%
「今帰ってる」「パフェ食べてた」といった中身のない連絡は、多くの男性がうっとうしいと感じている様子。「いくら彼女でもそこまで興味はない」(28歳)「残業中に『〇〇おいしいよ〜!』というLINEが届くと、もはや嫌がらせに思える」(28歳)といった声も聞かれた。

■第2位 「どう反応していいかわからないメッセージ」 36.3%
スイーツやペットの写真だけが送られてくる事態に、困惑する男性が続出。おそらく女子は、自分の好きなものを伝えたいだけ。しかし「動物やスイーツの写真ばかり送ってくる子とは趣味が合わないと思う」(26歳)なんて声もあるので、ご注意を。

■第3位 「会話の終わりどころがわからない連絡」 31.9%
気軽なLINEで特にありがちなこちら。「『おやすみ』に対してスタンプが届くので、仕方なく似たようなスタンプを返したら、今度はまったく別の表情のスタンプが。どうすればいいんだよ」(29歳)といった怒り(?)の声も…。

■第4位 うんざりすると思ったことはない 15.9%
海のように心の広い回答が4位にランクイン。中には「自分なんかに連絡をくれるのだから、内容はなんでもうれしい」(27歳)といった謙虚な人もいた。

■第5位 「褒めないと怒られそうなイメチェンの報告」 11.5%
美容室やネイルサロンに行ったあとは、その変化を褒めてほしいのが乙女心。つい写真を送ってしまうようだが、男性は「小さな変化は気づかない」(28歳)「キメキメの自分撮りはちょっと引いてしまう」(29歳)。次に会うときのお楽しみにしておくのが得策かも。

引用元-−-R25スマホ情報局

「あいうえお」の行動で本命になろう

あ・安心できる女性になる

男性は誰しもマザコン気質と言われていて少なからず女性に対し母親のような安心感を求めます。仕事の悩みなどを気兼ねなく相談できたり、聞いてくれる女性には安心感が芽生え「この子といると何だか安心できるな。」と知らない間に恋愛感情が芽生えてくる可能性が高いのです。安心できる女性になるためには聞き上手になることが重要なので彼と話す時には彼が安心していろいろな話ができるように工夫をしてあげましょう。

い・入れ込み過ぎない

たとえ意中の彼が自分に好意があると感じても、確実な本命になるまでは適度な距離を保つことが必要です。相手も自分を好きだと感じても自分から毎日連絡したり彼が望んでいないのに余計なことをしてしまっては彼の気持ちは離れてしまいます。男性は女性よりも本命彼女として付き合うことにデリケートです。本命彼女になるまでは相手の反応をさりげなくチェックしてこちらから入れ込み過ぎないようにすることが大切です。

う・うれしい態度を示す

彼と会う時には常にうれしい態度で接しましょう。男性は一緒にいる女性がうれしそうにしていることで自分までうれしくなれますし、女性を楽しませていると自信を持ちます。結果、この子といたら自分は自信が持てるし楽しいと思ってもらえて本命に近づきます。

え・笑顔を絶やさない

先ほどのうれしい態度に共通しますが、彼といる時は笑顔を絶やさないことも重要です。彼との貴重な時間に疲れた顔や悲しい顔をしていては彼の気持ちも萎えてしまいます。逆に笑顔でさえいれば彼も楽しい気持ちになり「この子といると楽しいな。」と感じてもらえて本命への道のりが縮みます。

お・おもしろいと思う価値観を合わせる

これは一番重要ともいえるポイントです。好きな彼との会話のなかでお互いがおもしろいと感じるものをいかに多く探すことが、本命彼女への一番の近道になります。テレビ番組でも趣味でも何でもよいので、とにかく2人がおもしろいと感じる共通のものを多く見つけてください。価値観が合うことは特別な存在と思わせる武器になります。男性にとって価値観の共有は本命と恋愛をするうえで一番に大切なことと言っても過言ではありません。恋愛だけでなく価値観が共有できる女性とは結婚まで考えます。

引用元-−-マイナビニュース

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ