最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

眼瞼痙攣の症状や原因と治療法のまとめ

      2016/06/07

眼瞼痙攣の症状や原因と治療法のまとめ

目の周りがピクピクと痙攣することはありますか?

もしかしたら眼瞼痙攣(がんけんけいしょう)という病気かもしれません。

これは進行性のある病気で、放っておくと目が開かなくなる恐れもあります。

また、初期症状はドライアイにも似ています。

聞きなれない病気である眼瞼痙攣の症状や原因と治療法をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


眼瞼痙攣の症状

まぶしい、目が乾く、目を開けていられない、目の周囲がピクピク動くといった症状が現れる。左右両方に発症し、進行性である。

重症の場合、完全に目が開けられない状態となる為、視力があるにも拘らず生活上は盲目と等しくなることがある。ドライアイ、眼部ミオキミア、眼部チック、といった疾患と間違えやすい。

けいれん、という名称から痙攣が起きている状態と思われがちだが、必ずしも痙攣が起きているとは限らない為、ドライアイとの鑑別は重要である。

引用元-ウィキペディア

 

眼瞼痙攣になるとどんな症状がおこるの?

初期症状としては「まぶしい感じ」や「眼が乾いてショボショボする」「まぶたの周りの筋肉階段がピクピクする」などがあります。

通常は両眼に症状が現れますが、左右で程度に差があることも少なくありません。

やがて症状が進んでくると、まぶたがしょっちゅう下がってくる感じがしたり、さらには全く眼を開けていられなくなり、視力があるにもかかわらず、失明と同じような状態にまで陥ることもあります。

症状の進行はそれほど早くはありませんが、放っておいても自然に治ることは少ないです。進行の度合いによっては、階段を踏みはずす、電柱にぶつかるなどでケガをしてしまうこともあります。

そうなると仕事や買い物に行くのも困難になり、日常生活に大きな支障をきたします。

引用元-myclinic.ne.jp

 

眼瞼痙攣の原因は何か?

眼輪筋を含めて顔の筋肉は脳から出る顔面神経によって制御されていますが、両側性の眼瞼けいれんの原因は、顔面神経に指令を与える脳の深部(大脳基底核(だいのうきていかく))の異常とされます。

一方、片側性のものは脳を離れたあとの顔面神経が、筋肉へ至る走行経路の途中で血管や腫瘍(しゅよう)などに圧迫されて発症します。

また逆に、神経には異常がなく、眼球に異常があってまぶたが開きにくいこともあります。線維束収縮は、ごく一部分の神経の表面の被膜が障害されて起こります。

引用元-gooヘルスケア

 

ストレスが原因の場合も

眼瞼けいれんの症状は主に眼の周りに起こりますが、その原因は、実は脳の神経回路の不調にあります。

発症のきっかけとなる危険因子として、心理的ストレス、遺伝的素因(家族性)加齢、薬物の使用、化学物質への暴露などがあると考えられています。

特に目立つのは薬物性眼瞼けいれん(約40%)で、原因となる薬物として、向精神薬、抗不安薬、睡眠導入薬が挙げられます。

引用元-井上眼科病院グループ

 

眼瞼痙攣の治療方法

眼瞼けいれんには、ボツリヌス療法、薬物内服療法、手術などの治療方法があります。

ボツリヌス療法

目の周りの筋肉に緊張をやわらげるおくすりを注射する治療方法です。

薬物内服治療

向精神薬や抗てんかん薬などを内服する治療です。

手術

まぶたの筋肉や皮膚を短くする手術などがあります。

引用元-グラクソ・スミスクライン株式会社

 

眼瞼痙攣がある方のつぶやき

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ