最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

結婚したいけどお金がなくて不安な時の解消法まとめ

      2016/06/07

結婚したいけどお金がなくて不安な時の解消法まとめ

結婚はしたいと思いながらもお金がなくて不安で結婚ができない、そんなカップルも多いと思います。

そこで今回は結婚したいけどお金がないことによる不安の解消法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


女性は結婚の条件に経済力を求めている

「絶対に譲れない結婚の条件は?」と婚活中の女性に聞くと、今どきは「経済力」と力強く答える女性がほとんど。とはいえ、かつてのように「年収1000万円以上希望!」「港区のマンションまたは世田谷区の戸建てを!」などと現実離れした強気な夢をのたまう時代ではありません。

「年収はそこそこで構いません。でも、定年まで雇用が約束されてる方でお願いしたく」と、やや謙虚な方向でまとまりがちです。つまり、多くの女性はもうわかっているんです。私たちの先輩たちが味わったような、おいしい話テンコ盛りの時代など二度と来ないってことを。

しかも!
そんな夢みたいなことを条件にあげていないにもかかわらず、「お金」の問題がネックになって、婚活ロードでつまずきがちな人も意外と多いんです。

引用元-−-All About

結婚相手に望む年収は500万以上

20代の平均年収は女性の方が上回ったというニュースが最近報道されましたが、日本全体でみると年収300万円に達していない働き手は人口の40%、男性割合では20%となりました。

これはボーナス無しでの月収が25万円を貰えたら良いということになり、日本の格差社会・ワーキングプアを表す指標となっています。

ちなみに質問者様が望んでいる月収35万円は年収だと420万円となり、こちらは男性人口の17%。500万円以上の男性は60%以上という統計から、そこまで高望みということにはなりません。

ただ、このパーセンテージの中には新卒の数字から50代の役員世代の年齢も含んでおり、結婚適齢期の男性だけで考えると、ほぼ半分以上が年収500万円(月収42万円)に達しなくなります(※35歳までの男性で、年収300万円以下は29%。300万円?499万円が47%。500?700万円が19%)。

この数字に対して、20代後半から30代前半の結婚適齢期の女性のうち、7割以上の未婚女性が結婚相手の年収に500万円以上を希望しています。

引用元-−-恋愛jp

多くの女性がお金がないと結婚ができないと思っている

「お金が無くても結婚できると思う?」という質問では、72パーセントが『お金がないと結婚できない』と思っていることが明らかになった。また、「できない」理由について、『結婚は現実的な「生活」だから』が最も多く、次いで『経済的にも、精神的にもゆとりある生活がしたい』、『子供のことを考えると、お金の苦労はさせたくない』などが多かった。

引用元-−-RBB TODAY

お金に対する不安の解消法

PPC_1manensatu4mai500-thumb-750x500-1062

家計におけるリスクは、ある程度予想のできる事態と予測が困難な事態とがあります。

予測ができる事態に対して何らかの対策を立てていくことを行うと、漠然とした将来への不安から解放されることができます。将来に対して漠然としたお金の不安を抱いていると、気持ちが落ち着きませんよね。

その準備の方法は、保険に加入する、預貯金を確保するなどの他、たばこを吸っているのなら本数を減らすもしくは禁煙するとか、運動不足解消にジョギングを始めるといったことも含みます。

我が家の家計におけるどのリスクにどのような準備方法があるのかを考えてみることは家計管理の面からもとても大切です。

予測困難なリスクには何を準備すればいい?

一方、予測が困難な事態にはどのようなものがあるでしょうか。
天災をはじめ、経済の大きな変化、予測することが難しい突然の出来事(例えば、実家の両親と同居し介護していた兄夫婦の突然の死による両親との同居の必要性)などがあります。

こちらは想定して対応していくと際限なくなってしまいます。
そのため、一定の流動性資金をそのための資金に確保しておくことや保険商品、外貨への分散等で準備しておくことが考えられます。

リスクを知れば不安がやわらぐ!

雨が降りそうだから傘を用意する、といった具合に、我が家の家計の考えられるリスクを書き出して、その対処方法も一緒に考えていくとぼんやりとしていた不安が見えてきます。
家計に起こりうる可能性のある危険の回避方法、ここを見ていくと、今の家計においてやるべきことや、毎月の貯金額や保険の目安などが把握できます。

おばけは正体がわかってしまえばさほど怖くありません。将来に対する漠然としたお金の不安もその正体がはっきりしてしまえば対応していくことが可能となります。

家計簿をつけることに慣れてきたら、一歩進んで、家計のリスクを見ていかれてはいかがでしょうか?

引用元-−-おかねレシピ by ココマネ

不安を解消する為に今に集中する

「”今”に集中する思考法」が、将来の不安を解消してくれる理由を解説します。

もしあなたが、「”お金”や”結婚”や”健康”が将来の不安を消し去ってくれる」と思っているとしたら、残念ながらそれは間違いです。

なぜなら将来の不安とは、あなたの思考が生み出す魔物であり、根本的な思考法を変えない限り、一生あなたに付きまとうからです。

思考法を変えない限り、いくらお金があっても、よきパートナーがいても、健康な体があっても、将来の不安から逃れることはできません。

そこで重要になってくるのが「”今”に集中する思考法」なのです。

上記の記事で解説したように、私たちが生きる世界には未来(将来)は存在しません。なぜなら、私たちが知覚(見たり触ったり)できるのは、現在(今)だけだからです。これは簡単な話ですよね。

たとえば、今は2014年ですが、10年後(2024年)のバナナを2014年に食べることはできませんよね。

もし10年後のバナナを食べたいなら、タイムマシンを使って未来からバナナを持ってくるか、10年待ってから食べるしかない。ですが、10年待ってから食べるバナナでさえ、その瞬間においては10年後のバナナではなくて、「目の前にある現在のバナナ」でしかないのです。

この「10年後のバナナ」の考え方は、非常に大切なのでよく理解しておいてください。

私が何を言いたいのかというと、人生のどの時点においても、人間は”今”目の前にあるものしか知覚できないということです。つまり、目の前のことを全力で楽しめる思考ができれば、一生目の前のことを楽しみ続けることができる。人生はどこまで行っても「現在」しかないのだから、結果的に「将来の不安」は一生やってこない。

言い換えるとすれば、「”今”を楽しもうと努力することで、”将来の不安”を寄せ付けない」という感じです。(これでもまだわかりにくいですね…)

哲学的な話で説明が難しいのですが、あなたもこの考え方をぜひマスターしてください。

この思考法が身につけば、あなたの人生はより一層充実しますよ。

引用元-−-ほほう知恵袋

twitterの反応


https://twitter.com/happydream0509/status/564424281900077056

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ