最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

結婚後、義父と同居したら生活費はどうしてる?

      2016/06/07

結婚後、義父と同居したら生活費はどうしてる?

結婚して奥さんの父親(義父)と同居を選ぶ男性はどれくらいいるの?

義父との同居で生活費はどうしてますか?

実際に義父と同居をしている人の生活を参考に調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


目次

Q:義父と同居している者です。

義父と同居婚している者です。

夫の独身時代は義父が家事を切り盛りしており、公共料金等のBK引き落とし分は夫の口座からですが、食費などの生活費は義父(年金収入月14万)が負担していました。

結婚後も最初のうちだけ夫が月5万食費を出していましたが、義父が拒絶するため渡さなくなったそうです。
私たち夫婦は共稼ぎで、夫婦別会計なので、婚家のことは夫に任せていて今まで知らなかったんです。

先日義父が病気で倒れたのをきっかけに、私が家事をさせて貰えるようになりました。
その際、初めて家計をどうしてるかを知ることになったわけです。

結婚当初渡していたはずの5万円も、今は夫から渡してないということも知りました。
これからは私が家事をさせて頂く関係もあり、そこのところは本来あるべき形にしましょうと義父に言ったら、義父が年金の半額7万を私に押しつけるのです。

「これからはあんたが仕切るから」

と言うのですが、私は義父から2万、多くても3万貰えば充分だと思って言っても全然聞いてくれません。

とりあえず「じゃあ預かるだけ預かっておきます」
と受け取りました。

本来、同居の親からはどれくらい貰うのが妥当なのでしょう。
それから私は今後どう対応すべきなのでしょうか?

ちなみに家は義父の持ち家です。

引用元-同居の親から貰う生活費 【OKWave】

A:義父と同居している者です。という生活費のお悩みへのアドバイス。

既婚者男です。
わが家は俺の母、俺、妻、子供2人の計5人家族です。

母親には、水道光熱費、電話代だけ支払ってもらっています。金額にして多くてだいたい4万少なくて25000円くらいです。

家は母親と俺の共同で持っています。

いくらが妥当か解りませんが、「じゃあ預かるだけ預かっておきます」と受け取りましたでいいんじゃないでしょうか。

とはいっても家は義父のなんですよね。

だったら逆にfujichikaさんが住宅費として月々お金あげるのがスジかもしれないし、固定資産税をお父さ
んが払っているならfujichikaさんが払ってもいいでしょうし、月々の他にもいろいろな出費があると思います。

わが家で言えば火災保険、浄化槽の年間維持費など。

なのでやはり親子で決めるしか方法ないと思います。

で、義父が年金の半額7万を私に押しつけるのならそれでいいんじゃないでしょうか。

引用元-同居の親から貰う生活費 【OKWave】

生活費問題も含め、義父母と同居するなら決めておきたい家族のルールベスト5!

【1】「気兼ねなく過ごしてほしいから」と、二世帯住宅を要望する

「1階と2階で生活空間を分けたので、快適!」(20代女性)というように、同居条件として、いわゆる二世帯住宅をあげる人は多いようです。「キッチンも別」が難しい場合は、2階にもリビングをつくるなど、レベルを下げて検討してみましょう。

【2】「プライベートは必要だから」と、夫婦の個室には立ち入らせない

「自分たちの部屋だけは『入室禁止』を徹底」(20代女性)というように、お互いに踏み込まない、不可侵領域を決めておく手もあります。寝室を1階と2階など離れた位置にして、勝手に掃除などもしないよう、夫から釘を刺しておいてもらいましょう。

【3】「お世話になるばかりは嫌なので」と、自分は働きに出ることにする

「ずっと一緒だと息が詰まるので、同居を機にパートを開始!」(20代女性)というように、一緒に過ごす時間が減れば、衝突も少なくなるでしょう。ただし、家事の役割分担も負っておかないと、家のなかのリーダーシップを奪われかねないので注意しましょう。

【4】「食事と洗濯はそれぞれで」など、事前に家事分担を決めておく

「『家事は嫁』と決めつけられても困るので、しっかり話し合いました」(30代女性)というように、毎日の家事分担は重要なポイント。「仕事があるので食事は義母、片づけは私」など、基本の役割を決めつつ、義母が食材を用意する場合は、必ず共有の財布から出してもらうなど、細かいルールも検討しておきましょう。

【5】「自分たちでちゃんとしたいから」と、子育てに口出しさせない

「『パソコンなんて子どもには贅沢』っていつの時代の話?」(30代女性)というように、子どものしつけをめぐって義父母と揉めるケースも多いようです。「孫育て」には協力してもらいつつ、必要以上の干渉にはしっかり抗議してもらえるよう、夫にも覚悟を決めてもらいましょう。

引用元-義父母と気持ちよく同居するために決めておきたい「条件」9パターン | オトメスゴレン

Q:義両親との完全同居。生活費は?家事分担は?

このたび、義両親との同居が決まりました。

二世帯住宅ではなく、キッチン・バス・トイレもすべて共同です。
息子世帯は共働きで、義両親世帯は定年退職しています。
そこで同居の方にお聞きしたいのですが・・

(1)生活費はどのようにされていますか?

住宅ローンの負担があるのですが、家賃はもらっていますか?
共働きなので、食事は義母が作ることが多いと思うのですが、食費は義母に渡したほうがいいのでしょうか。
また、我が家の家計はかなり厳しいので、義両親からいくらかいただきたいのですが、いただいている方、どのように切り出したか、また、いくらくらいもらっているのかを教えていただけますか。

(2)家事分担はどのようにされていますか?

とくに洗濯もの。義両親世帯の分も自分が洗うのか、息子世帯の分も義母が洗うこともあるのか・・・

(3)お風呂の順番

やはり嫁は最後なのでしょうか。どうも義父の後にはいるのが抵抗があります。。

自分も核家族で育ったので、こういう場合のやりくりがわかりません。
うまいやり方、アドバイスなどいただければうれしいです。
よろしくお願いします。

引用元-教えて! Watch – 義両親との完全同居。生活費は?家事分担は?

A:義両親と完全同居。生活費は?家事分担は?という相談へのアドバイス

私は今、私の両親と兄夫婦・姪と一緒に私の実家で暮らしています。
私の義姉は、うつで家事・育児が出来る状況ではないので家事分担については参考にならないかもしれませんが…

(1)うちは兄夫婦が食費として母に3万円を渡しています。
うちの場合は、義姉が完治したら、同居を解消するという前提なので、兄の家は別にあって、そっちの家賃を払わないといけないので、食費のみです。

(2)前にも書いた通り、私の義姉は、うつで家事・育児が出来る状況ではないので家事分担は、母が食事を作る。

家の掃除は私か母がやる。

私が、皿洗い・風呂掃除・洗濯&取り込み・米炊き・姪の保育所の送迎をしています。

姪の世話は兄と母と私がやる。

義姉の体調がいい時は、風呂掃除と姪のお迎えに行ってくれます。

ちなみに我が家の働き手は私の両親と兄です。
私も早く働きたいです。
義姉は会社に病気療養休暇をもらっています。

(3)うちは父も母も細かいことを気にしないし、父が帰宅するのは毎日20時前後なので、父を待ってるわけにもいかないので、義姉が体調のいい時は一番にお風呂に入ったりしていますよ。
お互いに「次入っていい?」とか声を掛け合って入ってます。

みんな、気を遣い過ぎず気を遣っているのが円満に過ごすコツですかね?
気を遣いすぎると長続きしませんので、程々に。

詳しいことは質問者様のご家庭で話し合うのがよろしいと思います。
後は一人になれる時間をお互いに持つことですね。
参考になれば幸いです。同居うまくいくといいですね。

引用元-教えて! Watch – 義両親との完全同居。生活費は?家事分担は?

義父母との同居では生活費負担の扱い方が重要!その理由とは?

嫁姑問題の一つ、生活費の負担割合

親と子の二世帯が同居すると、金銭に関する問題は必ず生じてきます。

二世帯が同居する時には、光熱費や食費などの生活費の割振りは、嫁姑問題が起こらないように前もっての話し合いが必要です。

光熱費や食費などの負担を折半にしたり、子供夫婦が7割であとは親夫婦が出すなど、それぞれ家庭によって割合も考え方も違ってきます。

しかし、負担割合を決めて生活していても、どちらか一方が多く負担している場合は、電気のつけ放しや水の使いすぎなどのことで、相手からのクレームがあると嫁姑問題の火種になってしまうことが往々にしてあるものです。

光熱費などは、使っている人によって「使いすぎ」と思う程度の感覚がそれぞれ異なっていますから、そのてんでも微妙な問題になってきます。

電気や水を使うのは毎日のことですから、嫁姑間でお互い神経を尖らせているうちに不満がどんどん積もってしまって、いずれ、取り返しがつかないような嫁姑のトラブルになってしまうこともよくあります。

だからといって、嫁と息子夫婦の方で全額を負担してしまうと、今度は姑が夏の暑い時にも光熱費を気にしてクーラーを使わないなど、いろいろと思ってもみなかった問題が出てくるものです。

生活費の負担割合は、同居する最初の時点からしっかり話し合っておくのはもちろんですが、その後の状況の変化に応じて修正する必要もあり、その時はそれに応じて負担割合を変更していくことも大切です。

また、「状況に応じて変更する」ということを、最初の割合を決めた時点で、互いに理解するようにしておきたいですね。

引用元-嫁姑問題の一つ、生活費の負担割合 :嫁姑トラブル

義両親と同居するなら参考にするのはやっぱり「マスオさん」!その為のコツとは?

●“マスオさん状態”を保コツ3つ

●(1)家には“マスオさん”のための居場所を作ろう

10年前に弁護士として独立し事務所を構えたAさん(夫)は、経済的な理由から数年間は妻の実家で同居することにしました。

2世帯住宅ではなく、妻の実家に入る完全同居。Aさんが気詰まりだろうと考えた妻と妻の母は、元子ども部屋を、TVとリクライニングチェアーを備えたAさん専用の“書斎”として用意しました。

この“書斎”のおかげで、家にも自分の居場所があり、人の目を気にせずリラックスして過ごせたといいうAさん。結局、数年で解消するはずだった“マスオさん状態”も気が付けば10年に。

金銭的に余裕ができた分、毎年一家で海外旅行に行くなど、現在はとても充実した生活を送っています。

●(2)“マスオさん”は趣味を持ち、妻や妻の両親は文句を言わないように

年子の子どもを産んだことをきっかけに、完全分離型の2世帯住宅を建てて“マスオさん”となったBさん(夫)。彼の趣味は地元のサッカーチームでの活動とパチンコです。

サッカーに週末の1日を費やし、雨の日はパチンコに興じるBさんを、妻は文句を言わず、むしろ快く送り出してくれるそうです。「妻一家との同居にストレスを感じることがある」というBさんですが、趣味に没頭することでリフレッシュできるといいます。    

妻側からすれば、パチンコなどはあまり歓迎できない趣味かもしれません。とはいえ、お小遣いの範囲内であれば、あまり目くじらを立てないことが、家庭円満の秘訣と言えます。

●(3)妻と両親は“マスオさん”を尊重しよう

夫の地方勤務と実父の病気をきっかけに、夫に単身赴任をお願いして、都内にリビング共有の2世帯住宅を建てたCさん(妻)。

両親はそんなCさんの夫に感謝し、月2回の夫の帰省時には、リビングをあまり使わないようにするなど最大限の配慮をしていたそうです。また、時には小学生と中学生の孫を預かり、Cさんを夫の赴任地に1人で行かせることも。

夫を“婿”扱いして上から目線で妻の両親が接したり、妻が完全に父母の側についてしまったりすると、夫も嫌気がさして家に帰りたくなくなります。それがCさんのご両親にはよく分かっていたのでしょうね。

引用元-妻側両親と同居! マスオさん状態を円満に保つコツ3つ – Ameba News [アメーバニュース]

生活費を考えて義父母と同居したい。でも、親の方は実際にどんな風に考えてるかも知っておこう!

▼核家族化のメリット・デメリット

廃れていく大家族、定着してきている核家族ですが、もちろんメリットとデメリットが存在します。

核家族のメリット

・嫁姑トラブルがない
・ストレスがない
・自分達だけの城を持つという満足感が得られる
・親と適度な距離での関係を保てるので、良好な関係を築ける
・とにかく自由
・友人知人を気兼ねなく呼べる
・食事に気を使わなくても良い

核家族化のデメリット

・子供を預けることが出来ない
・夫婦喧嘩をした時に子供の逃げ場がない
・新たに家やマンションを購入しなければならない
・食費や光熱費などの生活費が高くなる
・親夫婦が孤独になりやすい
・病気をした時に不便
・食事が簡素になりやすい

などが主なものとなります。

特に重要だと思われるのが、家やマンションの購入費がかかってしまうのと、子供の教育には沢山の大人が関わった方がいいというのが同居の大きなメリットとしてあり、逆に嫁姑問題による大きなストレスがデメリットとしてあるということです。

これらは社会問題として度々メディアなどにも取り上げられるほど大きな問題であり、この問題さえ解消することが出来れば、誰も悩む必要がないと思われます。

引用元-同居する人が減り続けている理由と、老後の問題 – mahirotyann1の日記

義父母との同居で得られるメリット・トップ3!

1. 生活費が節約できる

新婚家庭で最初に直面するのが家計のやりくりではないでしょうか。 結婚式を挙げたカップルにとっては、新居の家賃と生活費は重くのしかかることも多いと思います。 しかし、義理の家族と同居することで、住宅費や光熱費などの生活費の大半が節約でき、貯金にまわすことができるかもしれません。 たとえ、いくらかを支払っても、安くすむことはありがたいことですね。

■リアルエピソード
「安い賃料で本当に助かる!」
月々の管理費(マンションなので)は支払っていますが、明らかに安い賃料なので、費用面では本当に助かっています。(20代後半女性)

2. 子供の面倒をみてもらえる

初めての子育ては、なにかと不安がつきものです。 少しの間でも子供を安心して預けられる人が身近にいるのは、実はとてもありがたいこと。 義両親に子育てのアドバイスをもらえるだけで、気持ちが楽になることもあります。 もちろん、しつけの方針が違うこともあるでしょうが、頼れる場所がすぐそばにあるというのは心強いものです。

■リアルエピソード
「リフレッシュしたいときに子供を預けられる!」
頼りたいときに頼り易いことと、一人で子供を見るわけではないので、体調が悪い時や困った時やリフレッシュしたいときは義両親に頼れます。(30代前半女性)

3. 家事のフォローをしてくれる

特に共働きの家庭にとって、例えば義母がちょっとした家事の援助をしてくれるのはとても助かります。こういう場合は素直に甘えて、その分、感謝の気持ちを別のかたちでお返ししていくことで、スムーズにお互いの生活を送れるとよいですね。

■リアルエピソード
「洗濯物を干していてくれた!」
洗濯物をしたまま忘れて仕事に行ってしまったとき、干してくれていた。仕事が遅くなったとき、帰るとごはんとお風呂の支度ができていた。(30代前半女性)

引用元-義実家で同居!義理の両親との生活で得られるメリット4つ│結婚塾

関連記事はこちら

 - 結婚・結婚生活

ページ
上部へ