最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

結婚記念日のプレゼント〜9年目のアニバーサリーはこれ!

      2016/06/07

結婚記念日のプレゼント〜9年目のアニバーサリーはこれ!

毎年めぐってくる結婚記念日。

サプライズなプレゼントを選ぶのも楽しみ。

9年目の記念日にフォーカスしてご紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

スポンサーリンク


9年目の結婚記念日〜陶器婚式

結婚記念日9年目は陶器婚式です。

陶器婚式の意味は陶器を大事に扱ってヒビが入らなかった、だからどういう意味なの?

夫婦って陶器のようにお互いに大事に上手く扱わないと、夫婦の間にヒビが入るよ、相手を大事に思う事がヒビの入らないコツとでも言いましょうか。

陶磁器と言いますよね、磁器も入っているのですが磁器は20年目の結婚記念日に別に設けられています、陶器と磁器を分けたのは何故でしょうか?

陶器と磁器の違いは作る原料の違いによって重さ、吸水性、叩いたときの音が違います、どちらが高価な物かは、一概には言えませんけど、磁器婚式が20年目と後の方なのは硬さの違いからではないでしょうか???

引用元-結婚記念日

9年目のプレゼントには陶器をチョイス

プレゼント・記念品

プレゼントには「陶器」の製品をあげます。定番は夫婦茶碗などの夫婦お揃いの食器類です。

また「陶器」の鉢植えで一緒に観葉植物を育てるのもよいですね。

「陶器」にまつわる豆知識

「陶器」は主成分が土で出来ており、土の密度が低いため、磁器やガラス製のものよりも軽いのが特徴です。

吸水性が高く、使用していく中で味わいが出てきます。

また「陶器」は使用される土の種類で「益子焼」「織部焼」など、その土地の名前がついていて、土地によって個性があるのも特徴です。

引用元-ぐるなびウェディング

陶器製プレゼントのバリエーション

結婚9年目は陶器婚式。

柔らかく脆い土から、練られ成形され焼かれ、堅く美しく仕上がる陶器。陶器を扱うように、お互いを優しく思いやれる9年目のご夫婦ってステキですね。

そんな9年目には陶器製の記念品を。

たとえば、動物型のスピーカーやユニークな形のソルト&ペッパー。

お部屋を飾るオブジェとしてもかわいくてオススメです。

そのほか、寝室にぴったりのアロマライトや、ブタの貯金箱も陶器製の便利グッズ。

9年目の記念は何で残しますか?

引用元-[ 2-U ]

9年目の誕生石はピンクゴールド

Open Heart PG 18金 K18 Pink gold ピンクゴールド オープンハート ペンダント ネックレス ジュエリー

引用元-Amazon.co.jp

女姓に一番人気のデザイン!オープンハートのプチペンダント。

着けるとちょうど可愛いサイズ!
大人のピンクゴールドで、かわいさも抜群!
洋服や年代も選ばない、必ずおさえておきたいアイテム!

自分へのご褒美にも最適!
誕生日や記念の プレゼントとしてもオススメのゴールドジュエリーです。

18金(K18)製ですので、金属アレルギーの心配もございません。
また、K10製やシルバーのように変色しませんので、安心してお使い頂けます。

引用元-Amazon.co.jp

来年は10年目の結婚記念日〜特別なお祝いを

結婚10周年「錫婚式」の特別なプレゼント

結婚50年は「金婚式」25年は「銀婚式」。

これは、もう一般的にも広く知られているものですね。

その他、60年で「ダイヤモンド婚式」、30年の「パール婚式」などもご存じの方も多いと思います。

結婚10年目はというと「錫婚式(すずこんしき)」、もしくは「アルミ婚式」といいます。

1〜9年目は「紙婚式」に始まり「陶器婚式」となり、10年目に入って、初めて「金属」になり、より一層「絆」が強くなるのだとか。

また「錫」は、金属の中では柔らかく、10年目を迎えた夫婦が「錫のような柔らかさと美しさを兼ね備えた夫婦でいられるように」という意味が込められているのだそうです。

もともと、結婚記念のお祝いには、「その年」にちなんだ贈り物をする風習があります。

金婚式には金製品、銀婚式には銀製品、本来の意味合いからすると、ダイヤモンドを贈るのは60年目のダイヤモンド婚式の時ですので、記念すべき10年目の贈り物は「錫製品」ということになります。

そこで、10周年記念のプレゼントは、「錫製のペア・ビアグラス」なんて如何でしょうか?錫で飲むお水やお酒は、味がまろやかになると言われています。

これは、錫は金属の分子が粗く、不純物を取り除き、液体の雑味を吸収する作用がある為です。

そして、錫は保冷効果にも優れている為、コップの中の飲み物がいつまでも冷たく美味しく楽しめるのです。

「私達夫婦も、いつまでも変わらずにいようね」とメッセージを添えて贈って、 夫婦で一緒にお酒など酌み交わしてみては如何でしょうか。

引用元-ウェディングパーク

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 結婚・結婚生活

ページ
上部へ