最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

繰り返す鼻の下のニキビ。原因と改善法は?

      2016/06/07

繰り返す鼻の下のニキビ。原因と改善法は?

鼻の下に出来るニキビは、ぷっつり膨れる前から痛かったり、腫れてからは目立つし治りにくい!と嫌な思いをさせられっぱなし。

何故、ここにニキビが出来るのでしょうか?

そして改善方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


鼻の下のニキビの原因はホルモンバランスの乱れ

どこの箇所であれ出来る原因は同じですが、鼻の下にできるニキビの場合は、睡眠不足や偏った食事バランス、ビタミン不足など不規則な生活と内臓の不調など、免疫低下によるものが原因である場合が多いです。口周りにできる場合も同じような原因です。

実は私も先日、鼻の下にニキビが出来たのですが、多忙で睡眠時間が短い時期だったのでやはり毎日の生活習慣に関係していると思います。

やっぱり鼻の下のニキビは目立ちますので気になって触ってしまうと痛かったですし、白ニキビのため中の膿を出そうと思いましたが、跡が残ると嫌なんでそのまま我慢して触らずにいます。

あと顎や鼻の下にひげ剃りをした後に出来る事も結構あります。ひげ剃りで肌を傷つけそこから細菌が入っていると思われます。なので最近はシェービングクリームを使用するようにしています。

また妊娠初期の妊婦さんによく見られる症状でもあります。
これはホルモンバランスの乱れが影響していることも考えられます。ホルモンのバランスが崩れるとお肌に影響し、ニキビや吹き出物が出来やすくなります。

またつわりがひどい場合、バランスの良い食事が出来ない事がありますよね。
当然栄養のバランスが偏るとお肌に現れてくるため、ニキビや肌荒れの原因になります。

引用元-−-女性の美容と健康ナビ

鼻の下のニキビの改善法

鼻の下のニキビは生活習慣を整えることを第一にしましょう。

ニキビケア用品で鼻の下のニキビを治したとしても
また繰り返して鼻の下にニキビができてしまうからです。

ですから体の外側からのケアですなく、
体の内側からケアしてあげることを目指しましょう。

食事は、できるだけ偏ることなくバランスの良いものを摂るように心がけ、
睡眠不足やストレスを解消するようにしましょう。

それだけで、新しい鼻の下のニキビができるのを防ぐことができます。

引用元-−-ニキビ治すぞ!ニキビの治し方、原因を徹底紹介!

ホルモンバランスが乱れる最大の要因は、心理的なストレスや極度の疲労、睡眠不足、偏った食生活など、物理的ストレスも含まれます。なので、心理的なストレスを感じている場合は38?40度くらいのぬるま湯で半身浴を行うなど、心身をリラックスさせる習慣を取り入れることが効果的ですし、生活リズムが乱れている場合は睡眠や食事の習慣を改めることで一定の改善が見込めるでしょう。基本的にはストレスを受けて交感神経優位の状態が続くと男性ホルモン過剰になり、リラックスして副交感神経が優位の状態になると女性ホルモンが活発になります。

引用元-−-相澤皮フ科クリニック

実際にはどんな対策をすればいいのか

洗顔する場合は、手で洗うのではなく、よくあわ立てた泡のみで鼻の下のニキビを洗うように心がけましょう。
鼻の形状はすごく洗いにくいかもしれませんが、泡をそっと置くだけでも綺麗になりますから、実践してみてください。

また、鼻の下のニキビの芯を無理やりつぶしたり、膿を出さないで、
出来るだけ触らないようにすれば、ニキビあとが残らず、綺麗に治ります。
ただし、炎症がひどい場合は、触れることがなくてもニキビ跡になってしまう事があるので早急に皮膚科の受診をしてください。

食生活の方も脂っこいものや甘いものは出来るだけ控え、野菜中心に積極的に食べるようにしましょう。
特にビタミンはあらゆる修復に必要になってきます。
果物も適度に摂取しましょう。

もし、まだ鼻の下のニキビができていないのであれば、
規則正しい食生活や時間統一された睡眠をたっぷり取ることが鼻の下にニキビを作らない最善策となります。

いろいろなニキビ対策用品もありますが、ご自分に合ったものが見つかればかなり有効です。

ですが、根本的な原因を改善しないと結局繰り返すことになってしまうので、
上記のようなことは、とても当たり前のつまらないことのように思えても少しずつ変えていきましょう。

皮膚科などでもらってくる塗り薬や市販のものも有効化と思いますが、
あくまで表面上の症状を改善するものになります。

根本治療には、どうしても生活改善は欠かせない事を覚えておきましょう。
一定のリズムが大切です。

引用元-−-きれいになりたい|本当のきれいって何?

いつも同じ部分にニキビ…肌の弱化も原因

いつもいつも同じところにニキビができる、
その一番の原因は肌の弱化によるものです。

たかがニキビと甘く見ている人もいるかもしれませんが、
実はニキビは怪我と同じようなもの。

ニキビができた部分では肌の内部で炎症が起こっており、
周辺の皮膚組織が大なり小なり破壊されてしまっているのです。

そして、外傷が治った跡に傷跡が残ってしまうように、
ニキビが治ったと思った後も、
肌の中にはニキビが起こした炎症の跡が残っており、
しばらくはその周辺の組織は弱っている状態なのです。

見た目上はいくらニキビが治っていても、
弱った肌の内部はちょっとした刺激に反応してしまい、
ニキビができやすい状態ということです。

こうした肌を改善するには、肌の奥まで高濃度ビタミンCなどの栄養を届かせ、
ターンオーバーを促進させながら時間をかけて治していくしかありません。

引用元-−-重症化した大人ニキビの正しい治し方

ニキビに共通した対策法

食生活

・皮膚の炎症を抑えるビタミンB2、B6を積極的に取る

ビタミンB2  ・・・レバー ウナギ 青ノリ ワカメ 煎茶や抹茶など
ビタミンB6  ・・・マグロ カツオ 銀杏 ピスタチオ ニンニクなど

予防と対策ー

脂っこいもの、甘いもの、刺激の強いものは控える

お水をたくさん飲む

血液中の老廃物が多くなり粘度が増すと、
皮膚の栄養状態や抵抗力が低下し、
細菌に感染してニキビが出やすくなるそうです。
1日1,5L目安で。

皮膚を清潔に保つ

枕は清潔にしましょう。
過度のピーリングはいけません。バリア機能が破壊されます。
洗っていないスポンジやパフなど メイク道具は洗いましょう。
髪が顔に触れている人は気をつけましょう。
シャワーで顔を洗ってダメです(温度が高すぎます)
お風呂の最後にシャンプーもNGです。
携帯電話の画面は清潔にしましょう。

引用元-−-マリリンの読む秘密のアンチエイジングコスメ

カモミールパックでニキビ解消。リラックス、安眠効果も

カモミールはヨーロッパではメディカルハーブとして広く親しまれています。

抗酸化作用がニキビや吹き出物に有効

カモミールには抗炎症作用や殺菌作用があり、ニキビや吹き出物の解消に役立ちます。

抗糖化作用や抗酸化作用もある

カモミールには、抗酸化作用を持つアピゲニンといったポリフェノールの一種が含まれています。また最近では、カモミールに含まれるカマメロサイドには抗糖化作用があることがわかりました。これらの成分はシミやくすみなどにも有効です。

カモミールパックのやり方

準備するもの
カモミール茶葉:大さじ1杯
フェイスタオルorおしぼり
ラップ
やり方
1.鍋にカモミール茶葉大さじ1杯と、100mlのお湯を入れて沸かす
2.耐熱容器に移し、蓋をし10〜15分蒸らす
3.フェイスタオルやおしぼりを用意し、鼻の部分が空くようにハサミで穴を開けるか、鼻の部分が空くように折りたたむ
4.3を2にひたし、軽く絞って顔にのせる
5.その上に鼻を覆わないようにラップをし、さらに乾いたタオルをのせて15分置く

このあとに、通常のお手入れをしてください。

引用元-−-美肌マニア

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ