最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

肺活量とタバコの関係を知って禁煙しなきゃ!!

      2016/06/07

肺活量とタバコの関係を知って禁煙しなきゃ!!

タバコを吸い続けると、肺活量に大きな影響が出ることはよく知られています。

肺活量が減ってくると、呼吸が苦しくなるだけじゃありません。他の怖い病気にも繋がります!

タバコと肺活量の関係を知って、禁煙を始めましょう!!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


タバコを禁煙することで肺活量を含めていろんな健康効果が表れる!

禁煙することの効用

 まず、禁煙することによる効用を考えて見ましょう。

最近、英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルに発表された調査結果によると、禁煙した人はしなかった人、途中で禁煙を挫折した人に比べて、不安感や気持ちの落ち込みがなく、ストレスも減って将来に対してより楽観的になった、ということです。

その効果は抗うつ治療を受けたことと同じくらいだ、と英国の研究者は報告しています。この研究結果以外でも禁煙効果の報告はあちこちで見られます。

なんとタバコを吸うのを止めてわずか20分で血圧、心拍、体温が正常値に戻ります。そして8時間が経過すると血液中の一酸化炭素濃度が正常化され、酸素濃度が正常値になります。

さらに24時間が経過すると心臓発作のリスクが下がり、肺が綺麗になり始めます。禁煙3日目以降になると体内からニコチンが検出されなくなり、呼吸が楽になり、肺活量も増加します。

短期間でこのような効果がある、ということは禁煙を志す人にとって大きな後押しになることでしょう。

引用元-禁煙に失敗しない為に、覚えておきたい9つの心得 – ザ・チェンジ

タバコのせいで落ちた肺活量を、禁煙と同時に戻していきませんか?

肺活量を鍛える!鍛え方 『ゆっくりブレス』編

1.お腹がパンパンになるまで息を吸う

とにかく限界になるまでゆっくりと息を吸ってください。

ポイントは肺を膨らませるのではなくお腹をふくらませるイメージですよ。

いわゆる腹式呼吸ですね。

普段よりたくさんの空気を吸い込んでください。

 

2.1秒息を止めてから、少しずつお腹が空っぽになるまで息を吐く

一瞬、間をおいて「スーッ」と細長い息を吐きつづけるイメージで、可能な限り長く息を吐きます。

お腹がからっぽになって、「これ以上無理…」というレベルまで吐き出しましょう。

プルプルからだが震えるまで吐ききって1セット終了です。

これが『ゆっくりブレス』です。
本気の深呼吸、といえばわかるでしょうかね。

次は『一気にブレス』です。

肺活量を鍛える!鍛え方 『一気にブレス』編

1.5秒で限界まで息を吸う

こちらもお腹いっぱいに息を吸うのですが、スピードが違います。

わずか5秒でお腹がパンパンになるまで息を吸いましょう。 

『ほ』の発音で息を一気に吸うイメージでしょうか。
とにかくスピードと量の勝負です。
 

2.1秒息を止めてから、5秒でお腹が空になるまで息を吐く

先ほど限界まで吸った息を、一瞬の間をおいてから一気に吐き出します。

ミントガムのCMばりに、とにかく一気にお腹が空になるまで息を出し切ります。 

頭がくらくらするレベルまで本気を出してくださいね。
これで1セット終了です。

これらの『ゆっくりブレス』と『一気にブレス』を一日に何回か繰り返してください。
5セット×5回のように毎日継続していきましょう。

地道に続けていくと、肺活量がパワーアップしていきますからね。
人間ドッグなどで肺活量が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

引用元-肺活量が少ないなら鍛える習慣を!日常でできる肺活量の鍛え方 | ほわにゅー

タバコ喫煙・禁煙と肺活量・慢性閉塞性肺疾患の関係について知っておきたい3つのこと!

1.  COPDという病気をご存知ですか? ― 膨大な数の患者さんがいます!

COPDはわが国では現在約22万人が治療を受けていますが、最近の疫学調査によると40歳以上の年齢では約8%(530万人)もの方がCOPDの病気をもっていることが分かりました。

これらの方々の90%は軽症で無症状ですが、タバコを吸い続けるとだんだんと進行し、呼吸困難が出現し重症になります。

しかし、病気そのものがまだ十分に知られていないため、症状があっても患者さんが歳のせい、体の衰えのためと思い込み、診療を受けていないのが現状です。

COPDによって亡くなる方は年々増えており、世界的にも注目され、世界保健機構(WHO)がCOPDの予防・治療についてのステートメント(声明)を出して警鐘を鳴らしています。

 

2.  特徴的な症状は? ― 動いた時の息切れ!

「急ぐと息苦しい!息がつまる!いつも咳・痰がでる!」 あなたはどれぐらいタバコを吸ってきましたか?

 1日の平均タバコ数(本)×喫煙年数=喫煙指数です。

喫煙指数が400を超えた方は、肺がんのリスクだけでなくCOPDの可能性があります。

逆に上記の症状があってもタバコをほとんど吸わない方は別の病気があると思われます。

タバコ煙によって気管支や肺胞に慢性の炎症が起き、炎症が長年つづくことにより、ゆっくり進行して元に戻ることはなく、肺機能が徐々に低下します。

やがて咳・痰が毎日でたり、肺胞が壊れて空気中の酸素を血液中に取り入れる力、体で生じた二酸化炭素を外に排出する力が弱まり、酸素欠乏、血液の酸性化をきたすようになります。

こうなると少し体を動かしただけでも息切れを感じるようになります。

息苦しさのため日常生活ができなくなったり、急激に症状が悪化する「急性増悪」をひんぱんに起こして、命にかかわることにもなります。

 

3.  原因は? ― タバコです!

COPDは複数の要因で発症しますが、主に喫煙量とタバコ煙に対する感受性を決める遺伝的要因のバランスで発症すると考えられています。

健康な人でも歳をとるにしたがって肺機能が低下しますが、喫煙者でタバコ煙に感受性の人では1秒間に吐き出すことのできる空気量(1秒量)が急激に低下することが分かっています。

この状態を気流閉塞と言います。

1秒量は早く呼吸する能力を反映するため、気流閉塞が起きると運動するとき必要な早い呼吸ができなくなり、息切れを感じるようになります。

引用元-慢性閉塞性肺疾患COPD
― たばこが原因の重大な肺疾患 ― – 金沢医科大学病院 – Kanazawa Medical University Hospital –

タバコによって減ってしまった肺活量だけじゃなく、禁煙で起こるメリットの数々!!

1 .1分禁煙すると:タバコのダメージから回復しようとする機能が働き始める。

2 .20分で:血圧は正常近くまで下降。脈拍も正常付近に復帰する。手の体温が正常にまで上昇する。

3 .8時間で:血中の一酸化炭素レベルが正常域に戻り、運動能力が改善する。

4 .24時間で:心臓発作の確率が下がる。

5 .48時間で:臭いと味の感覚が復活し始める。

6 .48〜72時間で:ニコチンが体から完全に抜ける。

7 .72時間で:気管支の収縮が取れ、呼吸が楽になる。肺活量が増加し始める。

8 .2週〜3週で:体循環が改善する。歩行が楽になる。肺活量は30%回復する。

9 .1〜9ヶ月で:咳、静脈うっ血、全身のだるさ、呼吸速迫が改善する。

10 .5年で:肺がんになる確率が半分に減る。

11 .10年で:前がん状態の細胞が修復される。口腔がん、咽頭がん、食道がん、膀胱がん、腎がん、膵臓がんになる確率が減少する。

引用元-タバコ煙の三大有害成分と禁煙の効果 | 医療ポータルサイト

最近、肺活量が低下してる?と感じたら、タバコは禁煙!!今、問題になってるCOPDについて詳しく知ろう!!

たばこを吸う人で、こんな症状はないですか? 咳や痰がでる。

息をするときに、ヒューヒュー音がする。

風邪が治りにくい。

階段の上り下りのときに、息切れがする。

胸が痛い。

 いやあ、年もとってきたし、昔みたいに、運動もしていないから、肺活量が減ったんだろう。

たばこを吸うと、どうも咳が出やすくなるしね。

  なんて、軽く考えていませんか? COPDは、大気中の有害物質の刺激で、気管支が炎症をおこし、肺胞が破壊されて呼吸が困難になる病気です。

 その一番の原因がたばこなのです。

喫煙者の20%がCOPDを発症する、と言われています。

 COPDは、たばこ病、肺たばこ病とも言われています。

 たばこを吸うと、せきがでやすい。

息切れしやすくなるというのは、気のせいではないのです。

 たばこの有害物質が、あなたの気管支や肺の機能を、少しづつ奪っているのです。

 若いときには、COPDと分からず10年〜20年たって、はじめて、自覚症状があらわれ、気づいたときには、病気がすでに進行している。

この病気の、厄介なところです。

 発症のピークの年齢は50代から60代ですが、これは、自覚症状がでてくる年齢であり、実際は、もっと前から、発症していたはずです。

 息切れするため、体を動かすのがおっくうになり、運動不足や筋力低下を招き、呼吸困難がさらに悪化するという悪循環におちいります。

 重症になると、体の酸素が不足してきます。

酸素ボンベを使って、鼻から酸素吸入します。

 介護者も必要になり、本人や家族の負担は大きくなります。

引用元-COPDの症状とは?治療はできるの?喫煙者の肺が危ない! | なぜなぜぼうやの冒険

マラソンやジョギング愛好家の方必見!タバコと肺活量の関係を知って禁煙しましょう!

タバコがランナーに与える影響・肺へのダメージ

有害物質の多く含まれたタバコの煙を吸い続けることで、気管支や肺胞に炎症が起き、最終的には肺胞が破壊されて呼吸機能が低下し、呼吸不全になる可能性もあります。

そこまで至らなくても肺が弱れば肺活量が低下するのですから、ランニングなのどの運動の際は自ずと苦しくなって疲れやすくなります。

タバコ好きな方はランニングやレース前に一服されることもあるかもしれませんが、血液中の一酸化炭素ヘモグロビンの半減期は3〜4時間といわれていますので、走っている間中影響を受けることになります。

また、走ったあとの一服は回復力を妨げます。

やはりわかっていたこととはいえ、タバコは百害あって一利なしということですね。

引用元-喫煙者は非喫煙者より走るのがツライ?ランニングとタバコの関係 | 調整さん

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ