最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

電車の運転手は女性に向いているの?仕事内容とやりがいについて

      2016/06/07

電車の運転手は女性に向いているの?仕事内容とやりがいについて

一昔前までは、電車の運転手といえば男性と決まっていました。

しかし、今では女性の運転手も増えてきました。

では女性は運転手に向いているのでしょうか?

今回はそんな運転手の仕事内容とやりがいを紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

スポンサーリンク


電車の運転手になるには

まず、電車の運転手になるにはどうすればよいかを見ていくことにしましょう。

基本的に運転手になるための要件として男女の区別はありません。

電車の運転手になるには、基本的に鉄道会社の採用試験に合格して、そこの社員になることが必要です。

しかし、誰でも採用試験を受けられるという訳ではありません。

基本的には過去に採用実績のある高校に鉄道会社から求人情報が届きます。

したがって、それ以外の高校から受験をするのは難しいかもしれません。

もし電車の運転手を目指そうとするのなら、運転手として過去に就職した実績のある商業高校や工業高校に進む方がいいでしょう。

では大卒では運転手になれないのでしょうか?

確かに大卒の場合は総合職として本社勤務しながら幹部の道を進むことが一般的になっています。

世の中にもそいうイメージが定着しているでしょう。

しかし最近では大卒でも別の採用区分を設けている鉄道会社も増えてきました。

そういう鉄道会社であれば高卒でなく大卒でも運転手として就職することはできるでしょう。

電車の運転手に必要とされる適正

次に電車の運転手に必要とされる適正を見ていくことにしましょう。

こちらも基本的に男女の区別はありません。

落ち着いた判断ができること

電車を運転しているとまったく予期せぬことが突然起こることもあります。

そういったときに、いかに落ち着いた判断ができるかが問われています。

高い集中力を保てること。高い集中力を保ちながら周りに気を配れるかが問われます。

この点、気配りができる女性は有利になるかもしれません。

不規則な生活リズムに慣れること。

電車は365日、休みなく運行しています。

そしてそれを運転する運転手も365日、休みはありません。

当然、土日も働くことになるでしょう。

その点、子育て中の女性にとっては負担になるかもしれません。

接客が好きなこと

運転手は運転するだけでよかった時代もありました。

しかし時代は変化し電車の運転もサービス業として見られるようになりました。

その結果、運転手も乗客に対してサービスを提供することが求められるようになってきました。

接客が好きな女性は有利になるかもしれません。

女性運転手の仕事内容

次に女性運転手の仕事内容を見ていくことにしましょう。

電車の乗客を目的地まで安全に連れて行くことが、運転手にとって一番大事な仕事です。

これと同時に、正確にかつ快適にという条件も加わってきます。

電車のダイヤは秒刻みになっています。

これが少しでも狂ってくると後に続く電車の運行に影響を与えてしまいます。

もちろんこれらには男女の区別はありません。

先に説明したようにサービス面も重要になってきます。

電車を運転する運転手はその鉄道会社の顔だともいえるでしょう。

そのため、運転手個人の行動の良し悪しが鉄道会社の評価にもつながります。

その点では爽やかな女性運転手というイメージは、鉄道会社にとってはプラスに影響することになるでしょう。

また、事故が起こったときの対応も重要になってきます。

万が一、事故が起こってしまった場合には、運転手は乗客の安全を一番に考えて行動することが求められます。

これにも男女の区別はないでしょう。

女性運転手ならでは苦労とやりがい

次に女性運転手ならでは苦労とやりがいを見ていくことにしましょう。

一番大きな問題として、不規則な勤務時間が挙げられるでしょう。

過密ダイヤで知られる山手線も24時間続けて運行している訳ではありません。

他の電車も同じです。

しかし始発や終電を運転する運転手は泊まり勤務をする必要が出てきます。

また、仕事に時間帯は日によっても異なってきます。

このように運転手の勤務時間は不規則になってしまいます。

男性であれば家事や育児は奥さんに任せておくこともできるでしょう。

しかし家事と育児を同時にこなしている女性運転手はそうはいきません。

これは女性運転手ならではの苦労だともいえるでしょう。

これとは逆に女性運転手ならではのやりがいもあります。

それは大きなトラブルもなく乗客を目的地まで運び終えたときに味わう大きな達成感です。

この大きな達成感は、たとえば一般的な事務作業をしている女性はなかなか味わうことができない、女性運転手ならではのやりがいだともいえるでしょう。

女性運転手の将来性

最後に女性運転手の将来性を見て行くことにしましょう。

これから団塊の世代の運転手が大量に退職することになります。

そのため電車の運転手は不足することになるでしょう。

しかも運転手として一人前になるには長い時間がかります。

そのため、各鉄道会社は運転手の募集を増やしています。

また、以前と比べて駅員や車掌として必要とされる経験年数を短縮させ、早期に運転手を育てようとするところもあります。

これは若い人にとってはチャンスだといえるでしょう。

まとめ

これまで見てきたように運転手になるのに男女の区別はありません。

また、基本的に仕事の内容も同じです。

ただし、女性ならでは気配りができればサービスの面においては男性に比べて優位に立つこともできるでしょう。

この点を考慮したのか、各鉄道会社は女性運転手を増やしてきました。

このことはやる気と能力のある女性にとって、運転手は将来性のある仕事だということの証しにもなるでしょう。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ