最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

高校受験の勉強法はどうすればいい? 夏休みが勝負!

      2016/06/07

高校受験の勉強法はどうすればいい? 夏休みが勝負!

中学三年生の夏。部活もなくなり時間がたくさんできてのんびり過ごしたいと思う人もいるでしょう。

しかし、高校受験はここが天王山です。

きちんとした勉強法で、夏休みを制しましょう!

効果的な勉強法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題...

高校の先生が好きじゃない!嫌いな理由とその対応策

高校生になると自分なりの考え方が確立されてくるので、ルールに...

胃が食べ物を受け付けない!食欲がない時に自分でできる対策

普段通りに生活をしているのに、急に胃が食べ物を受け付けないと...

履いていた靴が緩くなった?足のサイズが小さくなる原因とは

自分が履いている靴のサイズが何だか合わないと感じた時に、足の...

双子が結婚すると子供まで似ている?双子の気になる問題

双子が生まれてくることも珍しいことですが、双子が結婚して子供...

子供を作らない事を選択した夫婦!それぞれの理由

結婚したから夫婦になったから、子供がいるのは当たり前と思って...

食後に体が暑いと血糖値が上がりやすい理由とその対策

夏になって暑い季節になると血糖値も上がりやすいので...

父親に会いたい!離婚してから娘が会いに行くための方法とは

親同士の離婚は子供には大きな問題ですが、母親につい...

大学の部活は就活に有利?入部して後悔した人の心理とは

大学に入ってから部活を頑張る人は、高校時代に頑張っ...

夜寝る時体が暑いと感じて眠れない病気とは!? その原因と対処法

くたくたに疲れていて眠いのに、いざ眠りにつこうとし...

夫婦でも他人なの?人のことを信用しないパートナーへの対処法

夫婦なのに他人と同じように信用しない人もいますが、...

筋肉痛になった?原因不明で太ももが筋肉痛になる理由とは

何もしていないのに気づいたら太ももが筋肉痛になっていることも...

過食症の恐ろしさ!止まらない非嘔吐過食の原因や治療法をご紹介

摂食障害において一番辛いと言われている、非嘔吐過食。 スト...

これで安心、過呼吸の対処法!救急車を呼ぶと迷惑かどうかについて

強いストレスをきっかけに起こる発作的な症状である、過呼吸。 ...

LINEを既読無視する友達の心理とは?今後の付き合い方と対策

友達とLINEをするのは当たり前になってきましたが、自分が送...

過食が止まらないので助けて!そんな方がやるべきこと

自分でも食べるのをやめたいと思っているのに、食べることが止ま...

コンビニ店員に惚れた!かっこいいと思った時の口説き方

毎日気軽に利用することができるコンビニですが、店員の人をかっ...

息子の彼女が挨拶に来た!彼女を安心させる食事や会話のポイント

息子の彼女が遊びに来る!カップルにとっても大切なイベントです...

会社に気になる異性が居る人へ!会社で連絡先を渡す成功法

職場に気になる異性がいる時、プライベートでのお話ができなくて...

彼氏に質問やLINEを無視される。そんな時の男性心理とは

彼氏に質問やLINEを頻繁に無視されてしまう。

スポンサーリンク


高校受験で夏休みが重要な理由

夏休みは普段学校に行っている時間がそのまま勉強に使えます。

これが非常に大きいのです。

この機会に中学校1年と2年の復習をしましょう。

学校が始まれば、宿題にテスト、それに毎日の授業があり、新しいことを覚えなくてはいけないので、中々まとまった時間復習に充てるのは難しくなります。

勉強をもう一度系統だって覚えるチャンスです。

高校受験にはもちろん1年の問題や、2年の問題から出題されますし、3年の授業の基礎にもなっています。

数学が苦手な人は特に1年、2年の勉強は大切です。

かならずどこかで躓いた箇所があります。

その箇所がはっきりすれば、また攻略方法も見えてきます。

数学に限らず、何か苦手な教科については、何が苦手なのか理由をはっきりさせましょう。

そして自分の得意分野を見つけます。

これが見つかると勉強が楽しくなりますし、自信がつきます。

復習をする時の問題集はあまり細かすぎないものを選びます。

分厚いのをみただけでやる気がなくなってしまいますからね。

ハードルは徐々にあげていきます。

夏休みの効果的な勉強方法

まずは1日のリズムを作ります。

一番なのは、学校に行っている時と同じ時間に起きる事です。

夏休みですから、ついつい夜更かしして朝寝してしまいますが、ここは我慢時です。

何故なら午前中が一番、頭が働くからです。

おススメの教科は、英語、数学、国語など論理的に思考したり、判断する教科が向いています。

お昼を食べたら、10分〜15分ほど昼寝をして、頭をリフレッシュ。

午後は理科や社会など暗記物をしましょう。

また暗記物は寝る前にするのもおススメです。

短期記憶で覚えたものが、長期記憶として定着しやすいそうです。

昼間よりも寝る前の方が、何割か記憶力がアップします。

生活にはメリハリが重要です。

朝からずっと机に向かっていると疲れてしまいますし、集中力も低下します。

学校の授業のように一定時間勉強したら、少し休憩しましょう。

また場所を変えるのもいい気分転換になります。

午前中は図書館、午後は家とか、たまに友人と一緒に勉強するとか単調になりすぎないようにします。

高校受験に効果的な勉強方法

夏休みの勉強というときっちりスケジュールを作って頑張ろうと思う人もいますが、これは逆効果。

スケジュール通りに行かないと、イライラしますし、何日も課題が積み残しになるとそのうちスケジュールを守るのが無理になり、嫌になってしまいます。

かといってその都度作り直して、それに時間がとられるのも本末転倒です。

おススメなのは、せいぜい長くて一週間分か、短い場合は前日に翌日のスケジュールをすることです。

やるべき課題を箇条書きで書きだします。

できれば具体的に記載しましょう。

例えば英語であれば「問題集を10ページ」とか「問題集一章分」とかです。

イメージはいわゆるto doリストです。

時間と切り離して、課題だけ書いていきましょう。

その課題が終われば、線を引きます。

これは一見すると地味ですが結構達成感があります。

そして1日分の課題が終了すれば、その後はご褒美タイムで自由に過ごしましょう。

短期間であれば、何か突然の予定があった場合も課題の量の調整も出来ますし、遅れた分は翌日課題を増やしてカバーできます。

ただ、あまり課題を少なくし過ぎると夏休み中にやるべきものが終わらなくなるので注意が必要です。

高校受験の各教科の勉強方法

国語で重点をおきたいのは大きく二つ、長文読解と文法です。

長文読解はまずは教科書の音読から始めてみましょう。

読めない漢字や、意味の判らない言葉や慣用句はチェック。

文法や漢字の練習は問題集を活用します。

社会や理科のように暗記問題は、教科書を最低3回は読んで、それから問題を解きます。

それの繰り返しです。

もし余裕があるのなら教科書の内容をノートにまとめます。

まとめる事と書くことは、記憶に定着させやすくします。

数学ですが、1年の教科書からというより、図形や、方程式、関数などの分野ごとに勉強したほうが効果的です。そのため教科書よりは参考書と問題集を活用しましょう。

英語も数学と同様です。

文法については、否定文、疑問文、時制など分野ごとの勉強が効果的です。

長文読解についてはまずは教科書から始めて。

教科書が終わったら、今度は日本語訳のある洋書などを読んでみましょう。

一文づつ訳す必要はありません。

おおよそ意味が取れるようになると、長文読解の問題も解けるようになります。

夏休みには塾を活用するのもOK

自宅や図書館で勉強しても、どうも身に入らないというような人は塾がおススメ。

夏休み中やっているのもありますし、短期間のものもあります。

やはり、周りが真剣に勉強をしているのを見れば、身も引き締まるでしょう。

受験のコツや最新情報も聞くことができますので、受験のイメージもはっきりします。

判らないことは質問できるのが塾の強みです。

これは参考書で一生懸命頑張っても自分ひとりでは突破できない部分です。

自分の苦手な箇所や判らないところは積極的に質問して、これを機会に克服してしまいましょう。

また、おススメの参考書や問題集、自分が受験する高校の試験の傾向など、なかなか学校の先生では聞けないような事を聞く機会でもあります。

ただ講習を受けるだけでなく、先生から情報取得の機会ですので、ぜひ活用しましょう。

友達と行くのもいいですが、久しぶりにあって授業中におしゃべりなんて事にならないように、気を付けてください。

夏休みを効果的に過ごして、受験を制しましょう。

Twitterでの関連したつぶやき

関連記事はこちら

 - 学校・勉強

ページ
上部へ