最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

バイクを大切にするライダーは必見!冬期間のバイク保管方法

      2016/06/07

バイクを大切にするライダーは必見!冬期間のバイク保管方法

寒い冬でもバイク好きには関係ない?

でも、あんまり寒いとバイクにもさすがに負担が掛かるもの。

そこで寒い冬のバイクの保管方法についていろいろ調べてみました。

いろいろ手間がかかって面倒なんて思わないで!大切なバイクなんですから。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

a52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7_s
耳がにおう!ピアスが臭い!…原因はコレだった!


耳の手軽なアクセサリーとして人気があるピアス。 ...

032b747959703e0dd57cea30c5630685_s
地震大国日本に住んでいるからこそ…必見!地震の準備と必要なものまとめ

地震大国日本では、昨年2015年に1814回もの震度1以上の...

46ab15aec6411bfa8d6a12e12726225d_s
ロタウイルスなのに便が緑!ロタでも便が白くない場合も…

ロタウイルスの症状の特徴に便が白っぽく、水のようになるという...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、痕が腫れるのは正常?気をつけるべき症状は


左腕の二の腕に、bcgワクチンの接種痕がある人は...

443464
どうしよう!突発性発疹の原因と下痢になった時の食事

ほとんどの赤ちゃんが発症すると言われている突発性発疹。主な症...

スポンサーリンク


冬はバイクにとってどんな負担が掛かるの?

冬季のバッテリーはどんな状態?
寒い日が続いた後、バイクに乗ろうとエンジンを掛けると、なんだかセルモーターの元気がない……。これは冬によくある光景です。ライダーにとって冬季のバッテリーの状態は大きな不安材料です。それは、バッテリーが化学反応を利用して充放電を行っているためで、気温の低い冬は化学反応が起こりにくくなり、どうしても力が弱ってしまうからです。

その上、バッテリーは何もしていなくても少しずつ放電しています(自己放電)。また、それを放置してバッテリー内の電気が減ってしまうと、バッテリーの容量が減ってしまい、電気を十分に貯められなくなってしまうのです。普段便利に活用しているイモビライザーや防犯アラームなども、個々の消費電力は些細なものですが、複数&長期間にわたって放置されれば、バッテリーにとって大きな負担となっているのです。

引用元-−-All About

冬だけじゃない!?バイクを中長期的に保管する時に気を付けたいこと

まず3〜4ヶ月保管する場合は
・キャブ内のガソリンを空にしておく
※ガソリンが腐ってガムのような物質になりジェット類を詰まらせます。
抜き方:フロートチャンバーのドレンボルトをはずせば中のガソリンが抜けますが、もっと簡単な方法としてコックをoffにしてエンジンをアイドリングさせると勝手に空になってくれます。
・タンクをガソリン満タンにしておく
※結露でタンク内に水滴がつき、
いつの間にか錆びだらけという事になったりします
・バッテリーをはずして室内保管する
※自然放電してしまい充電しても完全には生き返らなくなります。
・車体の室内保管(外の場合はカバーは必須)
※カバーがないとあっという間に錆びてしまいます。
・チェーンを洗浄、グリスアップしておく
※さび防止です。
・タイヤの空気圧を適正にしておく
※ゴムなので変形してしまう可能性があります。
・できるだけメインスタンドで。
※サイドスタンドだとタイヤが変形しやすいです。
以上のようなことを完璧にすれば保管明けも
すぐに元の状態で走行できると思います。
次に10年、20年の超ロング保管の場合はちょっと違います。
・車体やゴム系パーツに2ストオイルかエンジンオイルを霧吹きする。
これはけっこうメジャーな方法ですね。ベッタベタですが錆びにはめっぽう強いです。10年といえばゴム系パーツもすべて寿命にきてしまいますので、どうせ交換になっていまいますが、エンジンオイルを表面に塗っておけば取り外しが楽です。
・新しいグリスを添付する。
各ベアリング部、チェーンなどは古いグリスをすべてきれいにしてから新しいグリスを添付しておきましょう!
・できるだけ前後輪を浮かせるのがベスト!
・タイヤの表面にタイヤワックスかエンジンオイルを塗っておく。
・絶対に室内保管
※マフラー穴など密閉できればベスト!
・タンクのガソリンはすべて抜いてからエンジンオイルを入れてよく振り油膜で表面を覆う。
※錆び防止です。
以上のようなもので完璧とはいきませんが
バイクをそのままの状態で保管しておくにはベストではないでしょうか!
ただ復活させる頃には
すべての消耗品、ゴム系パーツ、チェーン、タイヤなどなど新品に交換する必要があります。

引用元-−-できる!バイクメンテナンス・カスタム

寒い冬が本格化する前の冬支度でやっておきたいことは?

オイル交換はしてから?

理想的には〜オイル交換をしてからのほうが良いのです。

◦ 理由1:ほんの僅かですが、使用したオイルとクランクケースの中は「湿度」が高くなっています。
湿気は〜大敵ですから!

◦ 理由2:使わなく(走らなく)てもオイルは劣化するから。
これは、「酸化」すると言いまして、簡単に言うと「錆びる」のと同じです。

◦ 理由3:オイルの汚れがクランクケースの底に溜まるのを防ぐため。
オイルの汚れ=スラッジが分離して、ヘドロ状になって底に溜まってしまうのを防ぐためです。

• 冬眠明けはそのままでいいの?

上の理由で、冬眠から覚めて、乗り出す前には、オイル交換をすることをお勧めします。

ですが・・・
もったいない!ですよね・・・

冬眠期間に入れておくオイルは、バーゲン品の格安!オイルで充分です!
ただ入れて〜抜くだけですので!

春先に、普段入れているオイルと交換してあげてください!

もし無理なようでしたら、冬前(冬眠前)に普段のオイルに交換して、そのままでもかまいませんが、せめて夏前(夏はオイルにもツライ季節ですので!)には、交換してください!

他にやっておくこと

• ガソリン満タン

これは。タンク内の錆を防止するためと、ガソリンの変質を防ぐためです。

引用元-−-Roadbomber1981

冬は保管場所にも気を付けたいもの

融雪剤(塩)によるサビ発生が心配です。
水冷エンジンだとクーラントの凍結が心配です。
本当はショップに預けるなり、ガレージ保管して月1回程度回してあげるのが良いと思いますが。。。

私はガレージ保管なのですが、もし屋外で保管するなら、融雪剤が撒かれる道路からは離し、直接地面(アスファルト含む)の上ではなく、少し持ち上げた状態にした上で、湿気がこもらないようにします。

引用元-−-ヤフー知恵袋

冬のバイク保管に使いたいアイテム

ボディカバーの必要性

 「車庫や物置以外で野外に保管する場合は特に必要です」
 外気は特に冬期には湿気を含んでおり、インテークとエキゾースト部、
 特にマフラーなどからシリンダー内に外気の湿気が入ります。
 長時間放置の状態ですと、大部分のオイル成分はたれさがり、
 残った成分も外気で酸化傾向になります。
 バイクのエンジン内部は精巧なパーツで組み立ててあり、シール類の劣化、
 あらゆる金属部分が錆びの発生にさらされます。
 カバーをかけることで外気の湿気が入るのを少なくいたします。
 注意 :ボディカバーをかける前に防錆潤滑剤等の処理を忘れずに。
使わなくなった、バスタオルや毛布などをやさしくかけてからカバーをかけるのもいいですね。

引用元-−-YAMAHA ysp 弘前

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ