最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

冬の頭痛や吐き気の原因は?改善方法や対処法のまとめ

      2016/06/07

冬の頭痛や吐き気の原因は?改善方法や対処法のまとめ

冬になると偏頭痛に悩まされる方が多くなります。

暖かい時期よりも、どうして冬に頭痛が多くなるのでしょうか?

冬の頭痛に関する原因や対策などの情報をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

a52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7_s
耳がにおう!ピアスが臭い!…原因はコレだった!


耳の手軽なアクセサリーとして人気があるピアス。 ...

032b747959703e0dd57cea30c5630685_s
地震大国日本に住んでいるからこそ…必見!地震の準備と必要なものまとめ

地震大国日本では、昨年2015年に1814回もの震度1以上の...

46ab15aec6411bfa8d6a12e12726225d_s
ロタウイルスなのに便が緑!ロタでも便が白くない場合も…

ロタウイルスの症状の特徴に便が白っぽく、水のようになるという...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、痕が腫れるのは正常?気をつけるべき症状は


左腕の二の腕に、bcgワクチンの接種痕がある人は...

443464
どうしよう!突発性発疹の原因と下痢になった時の食事

ほとんどの赤ちゃんが発症すると言われている突発性発疹。主な症...

スポンサーリンク


なぜ冬に頭痛が多いの?

Graziella

●季節の変わり目に起こる頭痛

春から夏、夏から秋、秋から冬と季節が変わっていくまさにこの時期、頭痛が頻発して起こります。

暖かい状態から寒い状態や、寒い状態から暖かい状態になることで、体もそれに合わせようとします。それに対応するために、血管が収縮したり拡張したりするわけですが、この動きが急に起こることで神経を刺激してしまうことがあります。これが頭痛の正体です。

「昨日まで暖かだったのに、今日は寒い」と感じると、血管の収縮が突然起こりますので、頭が痛くなってくるのです。風邪の引き始めのような状態の痛さを感じたりします。

●冷え性と頭痛の関係

女性に多い“冷え性”は、頭痛にも関係があります。冷え性は、急な寒さが起こるとそれに対応できないために発症します。温度変化に敏感であればあるほど、冷え性の度合いが強いと言われています。それに伴って血管の収縮と拡張が速くなってしまうことが頭痛と関係しているようです。

このようなタイプの頭痛は『緊張型頭痛』と呼ばれています。

血管の収縮が原因で、筋肉に余計な力が加わって起こります。じわじわとした痛みで、長時間にわたって続くことが特徴です。首筋や肩から痛みがのぼってくることもあります。

引用元-アメーバニュース

寒さで肩こりへの影響も

肩こりは筋力の低下や血行不良などでおきやすくなります。
原因として、猫背、冷え性、運動不足、長い時間同じ姿勢でいる、足を組む、身体を締め付ける服や下着、精神的ストレスなどいくつもあります。
このほかに肥満や、極度の痩せすぎ、なで肩などでも肩こりが起きやすいそうです。
特に冬に肩こりが多い理由としては、寒さにより肩の筋肉が萎縮してしまい、血行が悪くなりやすい為です。

引用元-HEALTHY-One

肩こりがひどくなると吐き気を伴う場合も

肩こりの経験がある方結構多いと思います。
最近では小学生くらいの年齢でも肩こりがあると良く耳にします。
首の筋から肩にかけて、張った感じや痛みを伴い、ひどい方は
“吐き気”を感じるほどつらい症状です。

引用元-シェルクルール化粧品

対策や解決方法は温めること!冷やさないこと!

トラブルがある場所を温めて解決しよう
冷えて起きる頭痛の場合は、問題が起きている場所を温めることで、頭痛が解消するケースが多いです。

1 首元や肩をしっかりあたためて!
まず、全体の冷えが原因なら、寝る前から体を冷やさないように工夫しておきましょう。
特に首元や肩をしっかり温められるように、その部分だけの毛布を買うのもおすすめです。

2 お風呂に入ろう
お風呂にはしっかり入り、寒冷地にお住いの方は、朝起きる30分前くらいから暖房をつけておいてもよいでしょう。

3 イヤーマフをつけよう
耳からの寒冷刺激によって頭痛が起きているなら、イヤーマフなどで耳を温めるようにするとよいでしょう。
雪の降る日には、イヤーマフの上にさらにフードを被れば、耳の冷えはかなりの割合で防ぐことが出来ます。

4 マッサージ
家に帰ってきてしばらくしたら、耳の血行促進を図るためにマッサージするのもおすすめです。耳周辺を指で揉むだけでマッサージになるので5分程度、行ってみましょう。

冬は一年で一番寒い時期ですので、冷え対策などもかなり力を入れて行いたいところです。
特に女性は冷えやすいので、カイロや手袋、マフラーなどを使いながら、上手に全身を温めましょう。

引用元-カラダノート

 

医学博士である石原結賽先生は、自らの著書で『体を温めることが回復につながる』と述べています。

急に寒い日が続いて頭痛が起こりだした場合は、温めることが一番効果的です。寒さが原因で、血管の収縮で筋肉に余計な力が加わってしまっていることも考えられますので、それらを温めほぐすことも大切です。

防寒対策をして体を冷やさないことも重要な予防になりますし、帰宅後にゆっくりと湯船につかることも頭痛だけでなく、冷え性にも効果がありますので実践してみましょう。

引用元-パピマミ

冬の頭痛に関するTwitterでのつぶやき

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ