最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

足の付け根に違和感を感じたら!疑うべき病気のまとめ

      2016/06/07

足の付け根に違和感を感じたら!疑うべき病気のまとめ

足の付け根の前や後ろに痛みや違和感、だるさを感じることがあります。

多くの原因は長年のクセの積み重ねです。今回は、違和感を感じたら疑うべき病気を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

a52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7_s
耳がにおう!ピアスが臭い!…原因はコレだった!


耳の手軽なアクセサリーとして人気があるピアス。 ...

032b747959703e0dd57cea30c5630685_s
地震大国日本に住んでいるからこそ…必見!地震の準備と必要なものまとめ

地震大国日本では、昨年2015年に1814回もの震度1以上の...

46ab15aec6411bfa8d6a12e12726225d_s
ロタウイルスなのに便が緑!ロタでも便が白くない場合も…

ロタウイルスの症状の特徴に便が白っぽく、水のようになるという...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、痕が腫れるのは正常?気をつけるべき症状は


左腕の二の腕に、bcgワクチンの接種痕がある人は...

443464
どうしよう!突発性発疹の原因と下痢になった時の食事

ほとんどの赤ちゃんが発症すると言われている突発性発疹。主な症...

スポンサーリンク


片側の足の付け根の違和感と痛み

「常に」ではない。あえて「どんなとき」かといえば

・車に乗り込むときの、左足を「またぐ」ような動作のとき

・仰向けに寝ている状態で、ひざを立てたまま外に広げた(がに股)時

動けないほどの痛みや違和感ではないのだが。。。

特に「何をした」わけでもないのに、何でこんな感覚か起きるのか不思議だった
押しても痛むわけでもないから、股関節部分なのだろうとは思っていたが。。。

おそらく整形外科でレントゲン検査をしても「異常なし」だろうとの予想で受診したが、予想通り「骨には異常ないですね」とのこと。

引用元-−-体の悩みとおさらばしたいあなたへ

ある日、家内に打ち明けると、「いつも、左足体重で、休めの姿勢でいるよね?
そのせいじゃない?」と、言われた

はじめはスルーしたが、言われてから注意してみると、なるほど気がつくと左足に体重をかけたまま立っているではないか

それからは、
立っているときは必ず両足に均等に体重が乗るようにして「休めの姿勢」は、やめた。

はじめは「疲れる」かなと思ったが慣れるとそうでもない

3〜4ヶ月が経過したころだろうか、痛みや違和感が、ほぼ無くなっていることに気がついた。
何を改善したわけではなく、姿勢を気をつけただけなのに半年後にはまったく気にならなくなった

もはや、「姿勢が原因だった」と認めざるを得ない。

かつてのレントゲン検査の「異常なし」も、理由がつく。

引用元-−-体の悩みとおさらばしたいあなたへ

足の付け根のしこりの正体

日常生活の中で、ふとした時に触れるちょっとしたしこり。入浴中に体を洗っていて気づく人が多いようです。場所として多いのは、首筋や足の付け根。大きさは1〜2cmのものが圧倒的に多いようです。乳がんのセルフチェック法としても「しこり」の有無の確認が進められていますが、首筋や足の付け根にできるしこりの多くは、リンパ節が腫れているだけのものがほとんど。

「リンパ節」とは血液とともに全身を巡っているリンパ液の関所のようなところ。リンパ節そのものは全身にあるのですが、体表に近い部分にあるのが首筋や足の付け根なのです。

引用元-−-ALLABout

大きさがだんだん大きくなっていく、弾力があまりない硬さである、そして外から触ってもあまり動かないという場合には、炎症以外の原因で腫れている場合もあり、その原因の一つとして癌も挙げられます。
また、同じ炎症でも、炎症の原因が癌にともなっておこる細菌感染などの場合もあることは、可能性としては考えておかなくてはなりません。

引用元-−-ALLABout

足の付け根が腫れる病気

鼠径ヘルニアとは”鼠径部”と呼ばれる太ももの付け根の内側部分(左右にあります)から、腸などの内臓を包んでいる袋(これを腹膜といいます)がとび出してしまい、本来ならばお腹の中にあるはずの内臓が出たり引っ込んだりしてしまう病気です。なかでも腸が脱出してくることが多いため一般の皆さんには”脱腸”と呼ばれることもあります。乳幼児と40代以上の中高年に多く、特に男性に多い傾向があります。

引用元-−-佐々総合病院

立ち上がったり、お腹に力を入れると足の付け根(鼠径部)が膨らみ、男性の場合大きなものでは陰嚢まで達するものもあります。
こぶ状の膨らみやしこりは、体を横にしたり、手で押さえると消えることがあります。
腸が出たり入ったりしている際は、軽い痛みやつっぱり、便秘が起きる程度で、強い痛みなど特別な症状はありません。
とび出したまま戻らない場合(嵌頓(かんとん)状態)は緊急手術が必要になります。
子供では生まれつきのものが多く見られますが、大人は鼠径部の組織が年をとるにつれ弱くなることが原因になります。

引用元-−-Johnson & Johnson

腰の痛みと足の付け根の違和感

OZP73_zutuugaitaidesu20130707500-thumb-815xauto-4593

椎間関節症候群
(ついかんかんせつしょうこうぐん)

足の付け根、お尻、足などに痛みやしびれが出ます。腰を反らすような動作をすると痛みが強くなります。ひどい状態だと、咳やくしゃみで腰に響きます。椎間関節を痛めると、痛めている部分である腰に痛みが起こるのですが、それと同時に足の付け根やお尻、足などに痛みやしびれが走ることがあります。これは関連痛という現象で、神経が圧迫されていないのに神経痛のような状態になるという、ある種の神経の錯覚現象と考えられています。

椎間関節というのは、背骨と背骨の間にある関節です。椎間関節症候群は、椎間関節に圧迫力が加わることで関節に痛みを起こしてしまう状態です。椎間関節は、腰を後ろに反らしたときに圧迫されるので、腰が反り返るような形で強い衝撃が加わった時に、椎間関節を痛めやすいです。
腰は、正常であれば、緩やかに前側にカーブしています(前彎といいます)。このカーブが大きくなっているような状態だと慢性的に腰が反り返っているような状態で負担がかかっているため、椎間関節を痛めてしまうことがよく見られます。

引用元-−-NISSAN CREATIVE SERVICE

下腹と足の付け根の違和感は慢性前立腺炎?

どんな病気?
若い世代(特に30-40 歳代)に多い前立腺の病気です。
前立腺炎とは前立腺の中で炎症が生じた状態で、細菌が前立腺に付いて起きる「細菌性前立腺炎」と細菌がない「非細菌性前立腺炎」 がありますが、非細菌性前立腺炎の方が多く見られます。
慢性的に炎症が起こるので熱はなく症状も比較的軽いことが多いので、前立腺炎とは気付かないこともあります。

引用元-−-かねとう腎泌尿器科

どんな症状?
下半身に様々な症状が現れます。前立腺とは関係ないように思われる部位にも。

排尿症状:頻尿、残尿感、尿の勢いが弱い、排尿後尿が漏れてくる、排尿痛、尿道の違和感
腹部症状:下腹部、足の付け根、会陰部(肛門の前)の鈍痛、違和感、不快感
その他:睾丸の鈍痛や不快感。陰のうの痒み。下肢(特に太もも)の違和感、しびれ感。勃起障害(ED)の原因になることもあります。

引用元-−-かねとう腎泌尿器科

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ