最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

27歳が女性の分岐点! 仕事を変えるのは今しかない!?

      2016/06/07

27歳が女性の分岐点! 仕事を変えるのは今しかない!?

働く女性が増えた現代、女性が取れる選択肢も増えてきました。

ただ、男性と異なり、働く女性にとって、一度歩みを止めて、仕事や恋愛といった、様々なことを考えるべき特別な年齢があります。

それが”27歳”という歳です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題...

高校の先生が好きじゃない!嫌いな理由とその対応策

高校生になると自分なりの考え方が確立されてくるので、ルールに...

胃が食べ物を受け付けない!食欲がない時に自分でできる対策

普段通りに生活をしているのに、急に胃が食べ物を受け付けないと...

履いていた靴が緩くなった?足のサイズが小さくなる原因とは

自分が履いている靴のサイズが何だか合わないと感じた時に、足の...

双子が結婚すると子供まで似ている?双子の気になる問題

双子が生まれてくることも珍しいことですが、双子が結婚して子供...

子供を作らない事を選択した夫婦!それぞれの理由

結婚したから夫婦になったから、子供がいるのは当たり前と思って...

食後に体が暑いと血糖値が上がりやすい理由とその対策

夏になって暑い季節になると血糖値も上がりやすいので...

父親に会いたい!離婚してから娘が会いに行くための方法とは

親同士の離婚は子供には大きな問題ですが、母親につい...

大学の部活は就活に有利?入部して後悔した人の心理とは

大学に入ってから部活を頑張る人は、高校時代に頑張っ...

夜寝る時体が暑いと感じて眠れない病気とは!? その原因と対処法

くたくたに疲れていて眠いのに、いざ眠りにつこうとし...

夫婦でも他人なの?人のことを信用しないパートナーへの対処法

夫婦なのに他人と同じように信用しない人もいますが、...

筋肉痛になった?原因不明で太ももが筋肉痛になる理由とは

何もしていないのに気づいたら太ももが筋肉痛になっていることも...

過食症の恐ろしさ!止まらない非嘔吐過食の原因や治療法をご紹介

摂食障害において一番辛いと言われている、非嘔吐過食。 スト...

これで安心、過呼吸の対処法!救急車を呼ぶと迷惑かどうかについて

強いストレスをきっかけに起こる発作的な症状である、過呼吸。 ...

LINEを既読無視する友達の心理とは?今後の付き合い方と対策

友達とLINEをするのは当たり前になってきましたが、自分が送...

過食が止まらないので助けて!そんな方がやるべきこと

自分でも食べるのをやめたいと思っているのに、食べることが止ま...

コンビニ店員に惚れた!かっこいいと思った時の口説き方

毎日気軽に利用することができるコンビニですが、店員の人をかっ...

息子の彼女が挨拶に来た!彼女を安心させる食事や会話のポイント

息子の彼女が遊びに来る!カップルにとっても大切なイベントです...

会社に気になる異性が居る人へ!会社で連絡先を渡す成功法

職場に気になる異性がいる時、プライベートでのお話ができなくて...

彼氏に質問やLINEを無視される。そんな時の男性心理とは

彼氏に質問やLINEを頻繁に無視されてしまう。

スポンサーリンク


27歳は、女性にとって重要な年齢

花の命は短くて――という言葉は、現代の女性にとって、あまりピンとこない言葉になってきました。

一昔前の女性と言えば、学校を卒業したらほんの数年(”腰掛け”とも揶揄されるような)会社に勤め、結婚と同時に家庭に入って専業主婦になり、子供を産み、育て、少し生活が落ち着いたところでパート勤めで家計の補助、というのが定石でした。

もし仕事を続けても、女性だからというだけで役職が貰いづらかったり、看護師など一定の職業以外で働き続けることが難しかった時代だったのです。

その時代に比べ、現在は女性の社会進出も進んできました。どんな職業にも就くことが出来ますし、性別により仕事の評価が下がることも格段に減りました。まだまだ改善しなければならない問題もありますが、女性にも男性と同等の選択肢があることは、大きな飛躍です。

ただ、そうした働く女性にこそ、一度立ち止まって、自分のこと、仕事のこと、恋愛のこと…と、今後を考えるべき時が存在します。
それが”27歳”という歳なのです。

何故、27歳が女性にとって特別な年齢なのか…その理由は○○

何故、27歳なのか。
それには、女性にしか出来ないことが大きく関わってくるからです。そう、妊娠・出産です。

高齢出産が珍しくない世の中になったとは言え、35歳以上の女性の妊娠・出産には、自身と子供にリスクが生じることは、もはや説明の必要もないほど周知されていることです。このリスクを出来るだけ避けたいと思うのは、当然のことでしょう。

現在、女性が妊娠・出産する平均年齢は30歳前後と言われています。
そこから逆算し、いい男性と出会い、交際をし、結婚して1年ほどで妊娠――と考えると、27歳がそのラインであることが分かるでしょう。

…実はこの計算を、転職者を募集している企業側も行っていることをご存知ですか?
企業にとって、新しい人材を雇い入れる時、会社にとって利益をもたらしてくれる人であるかを考えます。また、長期間働いてくれる人を探すものです。

女性の場合、雇い入れてすぐに妊娠して退職…という恐れもあるため、どうしても年齢(そして結婚の予定など)を重視するようになっているのです。

仕事を変えるなら、27歳がターニングポイント!

そんな会社側にとって、”27歳の女性転職者”はとても魅力的な存在です。

その理由は、一般的な27歳と言えば、”既に社会人経験を十分に積んでいる”年齢であるからです。

多くの人が大学卒業後、新卒で最初の企業に勤めます。その時の年齢が、22、3歳として、27歳は、5年間の社会人経験をしたことを意味するのです。ですから、新卒の新人時代に行われるような、社会人としての基礎を学ばせる時間が必要ないのです。これは企業側にとって、非常に大きな時間の短縮です。

また、27歳で転職を考え、行動している女性というものは、自分のスキルの上達に貪欲であると見られます。ですから、例え前職と畑違いな職種に応募してきても、自分のために努力を怠らない人、という印象を持つのです。

そして、一般的に男性よりも女性のほうが、物事に対して柔軟に対処できる性質を持っています。
「前職ではこうだった・ああだった」と自分のやり方を変えない人より、自分たちのやり方に従ってくれる人のほうが、扱いやすいのは言うまでもありません。

こうした理由から、女性が転職を考えるのは”27歳”が適している、と言えるのです。

女性が27歳で転職を考えるメリットとは?

では、女性本人にとって、27歳で転職することのメリットは何があるのでしょうか?

まず、20代のうちに転職することは、自身のスキルの上達に大きく関わります。

一つの会社のみに席を置き、30歳を超えてしまうと、何かしらの役職がつくことも予想されます。こうなると、新しい環境に移るための勉強すら難しくなります。また、転職先の会社からも、プライドが高いのでは?と危惧を抱かれ、敬遠されてしまう可能性も否めません。

「でもそれって、女性も男性も変わらないんじゃないの?」と感じた人は、是非、”27歳”が女性にとって特別な年齢であるのかを思い出してください。

男性は比較的女性よりも結婚適齢期が遅く、30代後半に結婚することも珍しくありません。が、女性には、結婚の後にあるであろう妊娠・出産というライフイベントが存在するのです。

雇い入れたものの、ほんの1,2年で仕事を辞めてしまった・産休、育休で1年以上のブランクが出てしまった、となると、会社にとっては大きな損失になります。

仕事でも恋愛でも、27歳には大きな可能性が存在する

自分のメンタル的な面にも、20代と30代では、大きな隔たりがあります。

30代になると、先行きがどうしても不安になり、現在の状況からぬけ出すには大きな覚悟と勇気が必要になってくるのです。そうして何も変えられないまま時間だけが過ぎていく…という悪循環に足を踏み入れることになってしまいます。

ですが、20代ならば「もし駄目でも、まだ取り返しがつく!」と覚悟の出来る年齢です。フットワークも軽く、あらゆる可能性を考えることが出来るリミットが、まさに27歳なのです。

また、環境が変わり、新たな出会いが期待できることも、大きなメリットと言えるでしょう。
正直な話”20代の女性”と”30代の女性”には、男性の受ける印象が全く違います。女性からすれば不愉快な話ですが、これも結婚・妊娠・出産を考えると、致し方ない話です。

現代は働く女性にとって、選べる選択肢が増えた、と最初にお伝えしました。勿論、現在の仕事を続けることも、その選択肢の中の一つです。

ただ、もし自分の将来に疑問を抱いた時には、是非一度立ち止まり、自分の前にいくつもの道があるのだ、ということを思い出して、後悔のない道を選んでください。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ