最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

40代の女性が始める趣味のおススメは?

      2016/06/07

40代の女性が始める趣味のおススメは?

40代の女性は独身にしろ、既婚者にしろ、時間にもお金にも余裕がでる時期です。

今まで仕事や家事や子育てに時間を費やしたけど、余裕が出来てさて趣味でもと考えても、何からしていいか判らないことってありませんか?

40代からでも始められる趣味をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


40代で始めた趣味は一生ものになる事も

「七つ下がりの雨」という言葉をご存じでしょうか?江戸時代の時間で「七つ」は午後四時ぐらいです。

つまり夕方に降る雨はやまないと言われています。

午後四時は人間で言えば40代にあたります。

つまり、40代から始めた道楽はやまないと言われています。

つまり一度はまるとやめられない、一生ものの趣味になるともいえます。

特にこの年代はお金がある程度自由になるため、ついついお金をつぎ込み過ぎてしまう事にもなりかねませんので、それなりに節度を保ちましょう。

さて40代になると、体力も感性も若い頃とは違います。

若い頃普通に出来たことが出来なくなりますし、どんな本を読んでも、映画を見ても感動したり面白かったのが、それほどではなくなったり。

最近の映画や本はつまらなくなったと感じるかもしれませんが、それはあなたの感性が鈍くなってしまったのです。

つまり、若い頃の趣味がそのまま今の自分の趣味にできるかと思うと難しい事があるのです。

40代の女性のおススメの趣味は?

若い頃は一人で食事するのにお店に入ることもできない、映画も誰かがいなくてはいけない、一人旅なんて絶対無理なんて思っていた人も、年齢を重ねるごとに平気な事が増えています。

特に旅行は誰かと行くと楽しいですが、気楽な一人旅というのもいいものです。

昔は女性の一人旅=自殺ではと疑われてホテルや旅館を断られるなんて話もまことしやかに噂されていましたが、今は違います。

一人旅をする女性が増えています。

特に神社・仏閣めぐりが流行っているそうです。

学生の頃、修学旅行で神社・仏閣めぐりをした人は大勢いますね。

でもその頃はまったく興味がなく、ガイドや先生の話も右から左に抜けて行ったのではありませんか?
今改めて神社・仏閣の由来や歴史などを調べると、学生時代に聞いたことのある名前がちらほら出てきて、それが知識として初めてつながる経験ができます。

また、なんてたって神社・仏閣はパワースポットである場合が多く、日頃の疲れを癒しに行くのにもうってつけです。

40代の女性の趣味の探し方

趣味といえば習い事と切っても切り離せません。

やりたいことは誰かに教えてもらうのが、上達の早道です。

市町村が実施するいろんな講座や大学が行う公開講座、民間のカルチャーセンターなど習い事を始めるチャンスがいたるところに転がっています。

リーズナブルに始めるのであれば、市町村などがやっている講座おすすめです。

お花やお茶、着付けに書道、フラワーアメージメント、革小物にキルトなど色々あります。

実費+少しの受講料で受講することができます。

規定の講座数が完了しても、講座にあつまった人たちがその講師に直接お願いして、サークルを立ち上げることもありますので、長く続けることも可能です。

民間のカルチャーセンターはそれなりに費用がかかりますが、先生が有名な人や一流の人であることが多く、また初級の上に中級があったりと自分のレベルに応じて選べる講座もあります。

大概半年〜1年単位で4月と10月に生徒募集があります。

街中に教室があることが多く、通うのに便利という利点があります。

40代女性の実益を兼ねた趣味

実益を兼ねるとなるとやはり、料理は外せません。

独身の人も既婚者の人も多く家事はこなしているでしょう。

今更料理?なんて気持ちもあるかもしれませんが、習ってみると新しい発見があります。

今まで使わなかった食材の使い方。

自分とは違う料理方法。

また料理が苦手な人は基本を覚えれば、苦手意識を克服できるかもしれません。

よく夕飯の献立を考えるのが面倒という人はレパートリーを増やすチャンスです。

レパートリーが少ないと、その中でのヘビーローテーションになるので、組合せに苦慮しますが、レパートリーが増えれば手持ちの食材で料理ができるようになるので、頭を悩ますことが減るでしょう。

次に実益を兼ねるというとガーデニングでしょう。

多くの女性は、基本お花は好きです。

そして植物は手を掛けただけその結果が明確に表れるので遣り甲斐があります。

ハーブや野菜を育てても面白いと思います。

庭がなくてもコンテナを使ってベランダで栽培もできますので、緑に癒されてみては如何でしょうか?

話のタネになる40代女性の趣味

ちょっと人と変わった趣味を始めてみるのも面白いです。

話のタネにもってこいです。

例えば乗馬やアーチェリーなどが最近人気だそうです。

フラダンスにフラメンコ、社交ダンスなどダンス系もおススメです。

というのもダンスには発表会や競技会がつきもの。

そしてやはり女性は常に注目されていると美しさや若さを保つことが出来ます。

普段は身に着けないドレスなどを着て、普段を違う化粧をして人前に立つと、また違った自分に出会えるかもしれません。

体力に自信がある人はロッククライミングなど如何ですか?ロッククライミングといっても室内で出来るものから本格的なものまでピンキリなので自分のレベルにあったものを選択できます。

また、若い頃挫折した語学習得も再度挑戦してみては如何でしょうか?

定番の英会話もいいですが、特に韓国ドラマにはまっている方など、韓国語をマスターすれば、韓国ドラマをオリジナルの音声で楽しむなんてこともできるようになります。

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ