最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

50代でも輝いている・・・年齢を経てもかわらない女性の魅力

      2016/06/07

50代でも輝いている・・・年齢を経てもかわらない女性の魅力

近年、芸能界でも50代女性と年下男性カップルが話題になっていますが、アナタはどう感じますか?

年上女性の魅力をここで掘りさげてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


「熟女」女性の魅力ってどこで感じる?巷の声

● 自分が若い頃とは考え方が違って、今は全く若い子には魅力を感じない。女性の魅力って若さとか外見の美しさだけでなく内面から出るものだと最近感じる。

● 目標や夢があって人生楽しんでいる女性は生き生きしている。

● もっと話したいな〜居心地がいいな〜と感じるのは絶対年上の女性!話してても飽きないし発言にも納得できる。

● ただの中年オンナじゃなく綺麗なお姉さんは誰でも好きだと思う。二人っきりになってみたい。

● 年上の人の話って勉強になるし、「オレも頑張ろう」って思えてくる。仕事も生き方ももっとちゃんとせにゃ〜って気になる。

● 優しくアドバイスされたり叱られると妙に納得してしまう。年下に意見されたり反論されると頭にくるし喧嘩になることも多いが年上に言われると素直に受け入れられる。

引用元- LAURIER (ローリエ)

年齢を重ねても魅力的だと思う50代女性タレント・歌手・女優

【1位】大地真央(57歳)(17.0%)
■綺麗なだけじゃなくかわいらしさもある。無理な若作りもない。素敵です!![女性/40代/専門職]
■笑顔、仕草が好きです。[男性/50代/会社員]
■この人は美人だなぁって思う。[女性/30代/会社員]

【2位】黒木瞳(52歳)(15.7%)
■自然のかわいらしさ女性らしさの中での美しさのすべてを兼ね備えていると思います。品格もあるし憧れます。[女性/30代/主婦]
■この方は凄く肌が綺麗でシワもない、おまけに美人。でもやはり美容にすごくお金かけてそう。[女性/40代/主婦]
■この人なら、お願いしてみたい(笑)。[男性/40代/その他]

【3位】松田聖子(51歳)(12.8%)
■俺には永遠のアイドル。[男性/40代/会社員]
■いつ何時も聖子ちゃんでいる彼女。本当にすごい。[女性/30代/自営業]
■年々若返ってる気がする。[女性/30代/その他]

【4位】樋口可南子(54歳)(10.8%)
■頑張ってる感がなく、自然に綺麗。[女性/30代/会社員]
■元々美人で何の加工もしてない。年齢なりの役どころを受け入れている感じが美しい。[女性/40代/自営業]
■ケータイCMのお母さんのイメージもあるけど、変に若作りでもないし、エレガントに歳を重ねられたというか、いくつになっても綺麗な女優さんだと思います![女性/50代/フリーター]

【5位】岡江久美子(57歳)(8.9%)
■外見も若いが、気も若い感じがする。…あんまり変わらないから。この人は妖怪かと思う時もある。[男性/40代/専門職]
■劣化が見られず、とてもお茶目で目標としています。

引用元-エキサイトニュース

こういう女性はイタイ?若くても「おばちゃん」化してる女性とは

8b0a27eaa831058286593939a058851e_s

■ファッションやメイクが残念

・「年相応より老けたファッションやメイクをしており、どう見ても実年齢より5歳くらいは上に見えた」(35歳/運輸・倉庫/その他)
・「厚化粧でかえって老けて見える」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「オシャレやファッションに無頓着でおばさんっぽい格好をしていて、老けて見える」(32歳/機械・精密機器/技術職)
老けて見える、という原因として、ファッションやメイクに問題がありそうです。逆に言えば、メイクや服装だけで若く見せることもできる、ということなのかも。

■疲れている印象

・「いつも疲れている」(30歳/金融・証券/専門職)
・「苦労していそうで、覇気がない」(36歳/印刷・紙・パルプ/クリエイティブ職)
疲れた表情をしているだけで、老けていると見られてしまうのも事実。やはり表情が豊かで元気のある人は、ハツラツとして、若く見えるものです。

■シワが目立つ

・「おでこのシワや口元のシワが目立つ人は、若くても、美人でも、老いて見える」(38歳/その他/技術職)
・「とにかくシワが目立つのに、実は20代だった人がいる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
くっきりと見えるシワは、やはり老けて見える原因のひとつになっているようです。シワ対策用のアイテムも多く出ているので、有効活用して損はありません!

■髪や肌がボロボロ

・「実際の年齢よりも10歳ぐらい上に見られる人がいる。その人は見た目がノーメイクで肌もボロボロなので、納得できる」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「髪の毛が痛んでいて、肌も汚い」(32歳/学校・教育関連/専門職)
お手入れが行き届いていないような髪や肌を見て、「老けているな……」と思うことも多いようです。つい手を抜いてしまうこともあるスキンケアやヘアケアですが、老けて見られないためにも、コツコツ続けることが大切ですね。

引用元-ライブドアニュース

腹の底から「どっこらしょ! 」

10代の女性が「よっこらしょ」と立ち上がる姿を先日見ました。しかし、その後にアラフォー女性の「よっこらしょ」と見たときに、風格の違いをまざまざと見せつけられたような気持ちになりました。
気合いを入れる一言として、気持ちを切り替えるため……このような感じに受け取れる10代の「よっこらしょ」。しかし、腹の底からの「どっこらしょ〜! 」は、たとえそれが美人であっても、周囲の男性は愕然としてしまうようです。
無意識のうちにいってしまうことはあるかと思いますが、「だって、疲れているんですもの」と言い訳したって、与えてしまった印象は拭いきませんよ。

安定感のあるボディータッチ

「ちょっと〜! 」バシッ。「やだぁ〜! 」バシッ。「ちょっと聞いてよ〜! 」バシッ。
男性の肩や腕を叩く女性、いますよね。きっと、言いたくて言いたくて仕方ないことでもあるのかな〜とは思いますが、グッと年齢が上がって見えてしまいます。ボディータッチは男性へのアプローチとして有効ですが、このようなボディータッチは「母親の会話につきあっている俺」としか思えないそうです。

世界の中心は私

大人の女性は、公共の場とプライベートな空間、会社……といったTPOをわきまえています。しかし、おばさん視されてしまう残念な女性は、公共の場でも、まるで居酒屋の飲み会のような声のトーン。電車やバスなどで、周囲に会話が全て聞こえてしまい、周りが白い目で見ていても気にせずに話す。しかし、周りがうるさい場合は「ちょっとは考えなさい」という態度。「世界の中心は私ですが、何か? 」と言う感じでしょうか。

引用元-マイナビニュース

50代女性とおつきあい〜アリ?ナシ?

「気力で痩せなくっちゃ」というのは来月結婚をする美和子さん(55歳)。お相手は同じ年の医師だ。出会いは知人の紹介で、医師が美和子さんにひと目ぼれをしたという。

長年接客業に携わってきた美和子さんは、人当たりの柔らかさと年相応の美しさを兼ね備えている。バツイチで子どもは二人いるのだが、お相手の医師も亡くなった奥さんとの間に子供が二人いるという。

「子どもたちが全員結婚を祝福してくれて嬉しいのですが…」
美和子さんは男友達も多く、ゴルフや会食に行くことも多い。結婚したら男友達との付き合いをやめなくてはならないのだろうかと、結婚を躊躇していると、「今まで通り、あなたはボーイフレンドたちとの時間を大切にしてください。でも時々は僕もその仲間にいれてね」と理解を示した言葉が返ってきた。

結婚してもボーイフレンドたちと会ってもいいなんて。というか、50代になってもボーイフレンドがそんなにたくさんいる女性がいるだろうか?

「みなさん私のことは一応女性ですから重い荷物は持ってくれたりしますが、とくに女として扱われたことはないんですよ。若い女の子が1人仲間に入ると男性は浮き立って、ゴルフも落ち着いてできなくなるみたいですけど、私のような年齢だとそれほど女を意識しなくてもいいし、そこそこ楽しく過ごせるんじゃないかと」と美和子さん。

美和子さんの魅力は経験に裏打ちされた教養と女らしい気遣い。周りの人を心地よくさせる包容力。20代30代では身につかない所作だろう。

引用元-ライブドアニュース

永遠に魅力を感じさせるために〜男性目線のポイント

男も女も若ければいいというものではない。人は年齢を重ねると共に魅力を増していくようだ。
最近年の差婚が増えているのも、女性たちは若い男にはない魅力を年上の男性に感じるから。同じように50代女性にも、若い女にはない経験に裏打ちされた知識と教養と包容力がある。

引用元-ライブドアニュース

1.恥じらいがある人

「ちょっと照れて、恥ずかしがっている感じ。年上であってもかわいいなぁって思いますし、上品です。ガサツな感じでオバサン化しちゃった人には恥じらいなんてないですから」

2.女性らしさがある人

「その女性らしさに嫌味がなくて、自然と振る舞えている人です。女を諦めていない人、捨てていない人は素敵です」

3.経験豊かな人

「上手に年齢を重ねていて、恋愛においても人生においても経験という貯金がある女性は魅力的だと思います。簡単には思い通りにならなそうなところが、またいいんですよ!」

4.母になっても女であろうとする人

「子育てによって女性ではなく母親の顔になっている人は難しいですね。男がSEXしたいと思えるのはやはり”女”です。いつまでも女であることを忘れない女性がいいですね」

5.健康的な人

「年をとると女性ってだんだんぽっちゃりしてきますよね。若い女性ってガリガリじゃないですか。デブではなく少し太ると健康的にみえて魅力的です」

6.肌が美しく若々しい人

「年上でも肌が綺麗な人や顔の作りが、若く見える人、幼顔の人はOKです。実年齢は気にしないですね。年齢より老けて見える人はNGです」

引用元-恋愛ユニバーシティ

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ