最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

   

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

自分が結婚で仕事を休む時には、職場の人たちに迷惑が掛からないようにしなければいけませんし、気遣いが必要になります。

冠婚葬祭で仕事を休むのは当然だと思っているかもしれませんが、職場の人にとっては他人の冠婚葬祭にはまったく興味がないので、仕事を休むという事実しかありません。

そこで結婚式で仕事を休む時にしておきたい気遣いについて紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

集団行動が苦手な人が克服するのにおすすめな方法

社会人になると集団で行動する機会も増えるので、苦手意識を持っ...

年金を払ってないことによる老後の心配ポイントを解説!

年金を払ってないことで老後の生活も心配になりますが、今の生活...

年収800万でも生活が苦しい?生活苦の原因と対処法とは

年収800万円もあるのに生活が苦しいと嘆いている人もいますが...

胃腸炎で病院へ行く、行かないの判断はこれ!

ノロウイルスや細菌が原因となる急性胃腸炎は下痢、嘔吐、吐き気...

朝に音楽を聴く効果と、適した曲を選ぶポイントをご紹介♪

音楽は人の心を動かします。ウキウキ、わくわく、楽しい...

ふくらはぎの痛みにマッサージは効果的?手軽にすっきりする方法

仕事終わりや遠出した帰り道、どっと疲れが出てくるとふくらはぎ...

頭痛と嘔吐!病院に行っても「原因不明」な症状の緩和方法

頭痛がひどくて嘔吐などの症状が出るけれど、病院に行...

足の付け根の痛みには何科を受診?症状から受診する科を考えよう

足の付け根の痛みって色々微妙ですよね。何が原因かに...

気になるニートの税金は?働かないので支払いはどうしてるか解説

社会人になれば自分が生活していくために働くことが当...

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

自分が結婚で仕事を休む時には、職場の人たちに迷惑が...

課題が終わらない!徹夜する時に絶対に眠くならない方法を紹介!

明日までに絶対に終わらせなくてはいけない課題が終わらない。 ...

《危険!》車のエンジンかけっぱなしで寝るリスクを知ろう!

最近はSUV車のような、車内空間が広く車中泊が可能な車の人気...

仮病を理由にしてうまく部活を休む方法はこれ!

部活を頑張っている人も、仮病を使ってでも休みたいときはありま...

大学を辞めたい!鬱病になってしまった時に取るべき行動とは

大学に通っている時に鬱病だと診断されてしまったら、...

マンション管理会社の調べ方と管理会社を知ることのメリット

マンションに住む時には見た目だけの綺麗さだけで評価...

生活保護での家賃の支払いとオーバーした時の対応を解説

生活保護を受けることになった時に心配なのは、食費と...

失業手当を貰いながら扶養に入っているのがばれた時のリスクとは

仕事辞めた後に失業手当をもらうため手続きをしますが...

公務員になるには浪人は不利な理由と実態を解説

公務員になるために勉強していても、大学を浪人してし...

コンビニ店長が転職する理由と経験を活かせる職業をご紹介

アルバイトから始めてコンビニ店長にまで出世をしたのに、店長職...

新生児がミルク飲まない時の原因と病気の可能性を解説

新生児の赤ちゃんがミルク飲まない症状を見せた時には...

スポンサーリンク



結婚式で仕事を休む時は前もって周囲の人にしっかりと伝えておく

結婚式の招待状が届くのは2ヶ月近く前から連絡があるので、早めに上司に対して休む連絡をしなければいけません。

自分は結婚式に対して楽しみなので休むことは分かっていますが、上司や周りの人にとっては数ヶ月後の休みのことについて言われても覚えていないでしょう。

しかし結婚式は誰もが経験することですが、身内ならば当然出席しなければなりませんし、仲の良い友人であれば仕事を休んでも結婚式に出席したいと思います。

本人以外は全く結婚式に興味がないので、仕事を休む時はしっかりと周囲の人にも伝えておくべきです。

自分は前もって休むことを伝えていても、他の人にとっては興味がないので前日になって休むと言われても、覚えていないので嫌な態度をとられることが多いでしょう。

結婚式は日曜日が多いですが、日曜日が忙しい仕事をしている人にとっては、どんな理由であれ休むことに対して許せないと思っています。

これでもかというくらい前もって周囲の人にも伝えておくことは必要です。

身内の結婚式で仕事を休むのは許されるが友人は許されない

結婚式などの冠婚葬祭で仕事を休むことが当たり前だと思っている人もいれば、仕事を休めない立場の人もいます。

社会人になると仕事が自分の生活の中心となるので、仕事を休んでまで結婚式に出席するのはいかがなものかと思う人もいます。

親戚など身内の結婚式であれば仕事を休むのは仕方ないと思いますが、友人の結婚式で仕事を休むのは許せないと思う人も多いでしょう。

友人の結婚式に出席することになれば、何回も結婚式で仕事を休む可能性があるからです。

友人との関係性も大切ですが、仕事がある人は結婚式にはでないで、二次会や別の集まりに参加をするなどできるはずです。

若い世代ほど結婚式は一生に一度なので、仕事を休んででも出席したいと思っている人も多いでしょう。

仕事に責任を持つようになると仕事を優先することが多くなるので、結婚式でも仕事を休むことは許さないと思う人がいることを理解しましょう。

結婚式で仕事を休む時は職場の人に自分から何度も確認する

結婚式に出席することになれば、前もって仕事を休むことが分かっています。

そのため早めに上司だけでなく周りの同僚にも休むことを伝えておくことが大切ですし、何度も確認して休むことを伝えましょう。

結婚式に出席するために仕事を休むこと自体をあまり良く思っていない人もいますが、一番の懸念は仕事が大変になることです。

自分が担当する仕事があれば、休むことによってどんな不都合があるかを確認しておく必要があります。

前もって休むことが分かっているので、対応策もしっかりと考えておくことが大切ですし、自分が仕事を休んでも極力迷惑が掛からないように段取りしておくべきです。

結婚式に出席するから仕事を休むのは当たり前だと思っている人は、自分が休むのは仕方ないことだと思っています。

しかし結婚式に出席するために休むのは私用なので、周りの人からすれば遊びで休むのと大差ありません。

休むこと自体が問題なので、不都合がないように自分から何度も確認をして段取りをしておきましょう。

友人の結婚式で仕事を休むなら有休を利用する

仕事を休む理由が友人の結婚式に出席すると言っても、一般常識としては休みの理由にならないことが多いです。

理由としては友人の結婚式への出席は私用で休むのと同じなので、どこかに遊びに行って休みたいと言うのと同じレベルだからです。

自分とすれば仕事を休みたくないと思っていても、結果的には仕事を休むことになるので周りの人に迷惑を掛けることになります。

もし友人の結婚式に出席するために休むのであれば、有給休暇を利用して休みましょう。

最低でも自分の有給休暇を使って休みを申請すれば、社会人として最低限のルールは守っていることになります。

もし有休も使わずに結婚式に出席するために当たり前のように休もうとするのであれば、まだ学生気分のままなのかもしれません。

仕事を休むことの責任の重大だと迷惑を掛けることに対して、自分が理解していないことになります。

結婚式に出席するために休むことはめでたいことなので、周りの人にも迷惑を掛けないように、最低でも有給休暇を利用することをおすすめします。

結婚式は本人以外には全く関係のない私用だと理解する

結婚式に出席するために仕事を休むことは、自分にとっては当然だと思っているかもしれません。

しかし世間一般的に見れば結婚式に出席をするために、わざわざ会社を休むことを許さないという人も多いですし、常識になりつつあります。

結婚式で休むのは身内だけで、友人の結婚式の場合には最低でも有給休暇を使って休むことが必要とされいます。

めでたいことで仕事を休むことになっても、自分以外の周りのひとにとっては、ただ仕事を休むという事実しかありません。

特に日曜日が忙しい仕事をしている人にとって、仕事を休むことは周りの社員にも迷惑を掛けることになります。

本人と周りの人との気持ちのギャップに差があるので、嬉しい気持ちを持っていてもあまり浮かれて休まないようにしましょう。

それよりも仕事に支障がないように段取りをしっかりしてから、休むことが大切です。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ