話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

頭痛と嘔吐!病院に行っても「原因不明」な症状の緩和方法

2017.10.13

頭痛がひどくて嘔吐などの症状が出るけれど、病院に行っても「原因不明」と言われて、処方された薬でこの辛い症状をしのいでいる方、たくさんいると思います。

そもそも原因が不明というのは、心配の元ですよね。そしてどうすれば、頭痛や嘔吐などの辛い症状が緩和されるのか知りたいと思っていると思います。

この記事が少しでもあなたの症状の緩和に繋がれば幸いです。


頭痛と嘔吐の症状、本当に原因不明か徹底的に病院で検査しよう

頭痛と嘔吐というのは純粋に症状としてもかなり辛いですよね。ひどくなると日常生活に支障をきたすレベルです。しかし、頭痛に伴う嘔吐というのは大病の症状の一つの可能性があります。大変だとは思いますが、必ず病院へ受診して徹底的に検査してもらいましょう。

でも何かに受診すればいいか判らないという人はまずは「内科」に受診してみましょう。そこで原因が不明であれば、脳神経外科のある総合病院などがオススメです。ただ、通常総合病院というのは紹介状がなければ、別途数千円の費用が発生するので、出来れば初めに受診した病院などで総合病院への紹介状を書いてもらった方がいいでしょう。

そして色々検査をしてもらっても、脳関連の病気でない、内科にも異常がないという事が明確にする事が大切です。

もし内臓や脳に何か問題があるようならば、それは現在の病院で治療してもらうのが最適です。まずはきちんと調べてもらってください。

頭痛と嘔吐が病院で原因不明と言われても心配しすぎないで

現在の病院は西洋医学がベースです。だから、原因を突き止めてそれを除去したり、それを治す事で症状を改善させます。

しかし、西洋医学も万能ではなくやはり苦手な分野があります。

それは慢性疾患なのです。

簡単に言えば腰痛、肩こり、頭痛などです。これは対処療法的に薬で痛みを抑えたりという治療は出来ても、その根本的な改善という事がほぼ難しいのです。

慢性疾患の多くは、日々の生活習慣、姿勢、ストレスなどの精神的なものが原因なる事が多いです。そのため、病院では頭痛に対しても一応病名として「片頭痛」「緊張性頭痛」等名前を付けますが、処方される薬はやはり痛み止めのようなもので、そもそも頭痛自体を治す事ができないのです。

ではこの頭痛やそれに伴う嘔吐は治す事は出来ないのでしょうか?

西洋医学ではこのような曖昧な原因では治す事は難しいのです。ならば、視点を変えて違う分野を頼ってみるというのも一つの方法です。

原因不明の頭痛や嘔吐は、身体のバランスが崩れたせいかも

人間は体を動かす時癖があります。それはひとそれぞれです。当人はそれが一番楽な姿勢、歩き方、動き方だとしても、身体に不自然な姿勢や動きを強いている事があるのです。その結果、その歪みが、腰痛、肩こり、頭痛として現れる事があります。

そのバランスを治す事で頭痛の症状が改善される事があります。

そういう事を専門にしているのが、「接骨院」や「カイロプラクティックス」です。マッサージは、あくまでも凝った筋肉をほぐすのが主目的ですから、ちょっと分野が違うと言えば違うのです。

「接骨院」や「カイロプラクティックス」も玉石混交で、通っても効果が所もあります。また人との相性もあるみたいで、同じ所でも効果があったという人もいれば、効果がなかったと感じる人もいます。

自分に合った「接骨院」や「カイロプラクティックス」に出会えると事が一番のポイントかもしれません。

自分の生活習慣やストレスの原因を見直そう

ストレスがかかった状態というのは、どうしても体に余計な力が入ってしまいます。それが一日中であれば、身体にひどく負担をかけている事になります。

また姿勢の悪い人も同様です。本来頭の重さを分散せてくれるはずの機能がきちんと生かしきれず、首や肩に負担がかかっている事もあるのです。

そして睡眠不足というのは、それだけでも頭痛の元になりますから、まずは自分の生活習慣を見直してみましょう。

人によって満足する睡眠時間は違うそうなので、8時間睡眠にこだわる必要はありませんが、やはり6時間は確保したい所です。寝る前に体をリラックスさせるためにも、浴槽に入る習慣を身に着けるといいでしょう。

また、朝起きて疲れている人、肩こりや頭痛がする人は、夜中の歯軋りが原因という事もあります。一度歯医者に行って確認してもらいましょう。

劇的に症状が無くなることはないけれど…

頭痛や吐き気というのは、一度症状がでると横になっていないと収まらなかったり、会社に行く事が出来なかったりと日常生活に支障が出ます。だからこそ何とか治したいと思うのは当然です。

しかし、病院に行っても「原因不明」と言われたり、痛み止めの薬をもらっても「いつまた症状がでたら」と思うと心配でたまらないという人も少ないでしょう。

ただ頭痛や吐き気というのは特に脳関係の疾患の可能性もあるので、大きな病院できちんと検査をしてもらって、それらが原因でない事は確認しておくべきです。

その上で、「接骨院」や「カイロプラクティックス」などで歪んだ体のバランスを治してもらう事で頭痛などの症状が緩和される事があります。他にも睡眠をきちんと取るようにして、生活習慣や姿勢を見直す事も必要です。

これらをしたからと言って、劇的に「治った」と感じられないかもしれません。しかし、気が付けば症状が出ない日が多いな、今日は頭痛の症状が軽いなと感じられる事があるでしょう。

少しでもあなたの辛い症状が緩和される事をお祈りしています。

 - 健康・病気