最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

男性が彼女を紹介する時はいつ?彼の両親にも好かれる女性になろう

      2017/03/01

男性が彼女を紹介する時はいつ?彼の両親にも好かれる女性になろう

将来のことを考えて真剣に交際していると、気になってくるのが両親への紹介。

自分ではもう”その時”なのに、彼からは何もなくて不安に…なんてこともままあります。

男性はどんな時に彼女を両親に紹介しようと思うのか、紹介したい女性、したくない女性等についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

バイト先の社員が怖い!楽しくバイトを続けるための方法

バイトをする時に社員との確執があることもありますが、社員が怖...

2人目を妊娠中! ブログは子育てママ達の強い味方となる

2人目を妊娠中で、出産までの過程をブログにあげている子育て中...

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

スポンサーリンク


恋人を両親に紹介するタイミングは?

アンケートに協力してくれた男性の57%が「いつ恋人を親に紹介しますか?」という質問に対して「しばらく付き合ってお互いの事を理解してから」という回答を支持し、女性よりも20%も上回りました。

一方、女性はというと「直前になってから紹介する」という回答を支持する人が一番多かったです。

この結果を見ると、男性の方が積極的に親に対して恋愛話などをしているのだなという事がわかります。

女性はというと「結婚が決まるまでは紹介したくない」、「直前までは黙っておきたい」という気持ちをもたれる方4割となっていて、こちらの意見の方が主流のようですね。

この結果は意外でした。

男性の2倍も、女性の方が結婚に対して慎重になっていて両親へ恋人を会わせるタイミングについてもベストな時期を選んでいるようです。

なぜそこまで慎重になるのかというと自分が選んだ恋人を両親の偏見で判断されるのは嫌だ、と考えていたり2人の事を邪魔されたくないと考えているからのようです。

また、早いうちに紹介しておいてその後破局を迎えたら両親が悲しむだろうといった意見もありました。

反対に、男女ともに付き合ってすぐのタイミングで両親に恋人を紹介するといった意見が2割程度ありました。

多くの男女は2人の関係が深くなってから、両親に恋人を会わせようと考えていることがわかります。

それだけ紹介の時期には慎重になっているのですね。

両親に紹介されたきっかけは?

恋人の両親に挨拶をするタイミングというのには主に2種類があります。

一般的な挨拶として、恋人の家に出向いて行う挨拶と、何かのきっかけでする挨拶です。

例えば恋人のご両親から「ちょうど今上京してきているから晩ゴハンを一緒に食べてくれないかな」といったお誘いを受けて会う場合の挨拶は、相手の家に出向いて行う挨拶と比べると敷居が低いのでまだ結婚を具体的に考えているわけではないカップルには多いスタイルと言えます。

一方で、結婚を考えた上での両親への挨拶は、相手の家に出向いて行うことが多い為にかなり緊張することと思います。

また「恋人が親に会わせたいから挨拶をする」、という場合と「恋人の親が会いたがっているから挨拶に来て欲しい」という場合とでは同じように思えてもその中身、意味するところはまるで違います。

「両親が会いたがっているから」という挨拶の場合には具体的に結婚話が進む事が多くより緊張を伴う場となるでしょう。

真剣だから紹介したいのは、男女とも一緒

付き合っている相手が「あなたを自分の両親に紹介したい」と思う理由とはどういったものでしょうか。

最も多かったのは「将来は結婚に発展するかもしれないから」(31歳/男性/静岡県)という意見です。

やはり結婚を意識した段階で両親に恋人を紹介したいと考える方が多いようですね。

「会ってもらえればきっと一目で安心してもらえると思う」(27歳/女性/神奈川県)というようにやはり「両親に安心して欲しいから」という答えが多かったです。

自分の子供がどんな人とお付き合いをしているのかという事はどんな親にとっても心配だったり不安の種になりますものね。

「自分の選んだ相手を見て欲しいし、恋人と両親に仲良くなって欲しいから」(24歳/女性/福島県)という意見もありました。

早いうちに両親と恋人が仲良くなってもらえば、後の関係も楽になり結婚話もスムーズに行きそうですよね。

「真剣なつきあいをしているから」(29歳/女性/北海道)、「恋人に信頼されたいから」(26歳/男性/大分県)なんて意見もありました。

こちらは自分の気持ちが真剣なのだということを恋人にアピールするという手段でもあるんですね。

「実家でデートする事で節約にもなっているから」(27歳/女性/愛知県)という意見については、挨拶せざるをえない状況ですよね。

恋人の両親に会うのはとても緊張してしまいますが、恋人から「紹介したい」と言われたら、そのお付き合いはいい加減なものでは無いと考えて良さそうですね。

安心して紹介できる女性像

【1.】一般常識やマナーが身についている女性

「常識のない子を連れて行くと心配されそう」(30代男性)など、相手の女性に常識がないと両親にあきれられてしまうかもと不安になる男性は多いみたいです。

長い付き合いであっても脱いだ靴は玄関でそろえてお邪魔するなど、当たり前にマナーある行動を心がけたいものですね。

【2.】社交性があって笑顔を絶やさない

「とにかくイメージが良い」(20代男性)など、いつも笑顔で入る姿に人当たりの良さを感じる男性もいるようです。

いつも恥ずかしがりやな女性は彼の友達にあった時に自分から積極的に場に馴染むような努力を見せることで「これなら親に会わせても大丈夫だな」と思ってもらえるかもしれませんよ。

【3.】両親の前でいちゃつかない、TPOに合わせて行動できる女性

「さすがに親の前でベタベタは無理」(20代男性)などその場の状況で行動を判断できる女性は評価が高いですね。

自信の無い女性は「失礼があったら教えてね」など彼に伝えておくと良いでしょう。

【4.】見た目が落ち着いている女性

「第一印象って大事」(20代男性)など、やはり外見の印象って大切に思われているようです。

普段は派手でもいざという時は落ち着いた外見にすると彼にも一目置かれそうですね。

【5.】家庭的な女性

「母親にも自信を持って紹介できる」(20代男性)など、家庭的なところは親にも自信を持って伝えたいポイントのようですよ。

【6.】細かいところに気が利く女性

かいがいしく行動する事が出来る女性は「親も喜んでくれそう」(20代男性)など両親の事も考えて安心して紹介できるみたいですね。

【7.】仕事も出来て自立している女性

「経済的にも安心してもらえそう」(20代男性)など結婚後のことについても安心感を与えられる要素はやはり大切です。

男性だけに頼りきらないというところも魅力的にうつりますよね。

【8.】生活レベルの近い女性

育った環境って大事ですよね。

あまりに価値観が違うと「親と意見が合わないかも」(20代男性)なんて不安になってしまうかも。

実家と彼の家との違いはしっかりとわきまえて関係を築く事が大事なんですね。

【9.】家族思いの女性

家族を大事にしている女性は、自分の家族と良い関係を作っていけると思う男性は多いようです。

但し実家優先になりすぎると「俺より家族のほうが大事なのかな」と誤解されかねないので気をつけましょう。

紹介したくない女性像、当てはまっていませんか?

「両親に会わせるのはちょっと心配」と思われる女性というのは、やはり「見た目が派手」な女性です。

茶色に染めた髪や長い付けまつ毛、ちょっと濃いメイク、ギャルのようなスタイルをしている女性は印象として「遊んでいそうだな」とか「両親に会わせたらあまり良い印象はもたなそうだな」と思われて紹介するのはやめておこう、と思われる事が多いようです。

「恋人の両親に紹介してもらう」事を目指すなら友達や同じ年代の子に好かれる服装ではなく、親世代に好まれる服装を意識すると良いですね。

また、「言葉遣いがきれいでない女性」は人としてちょっと恥ずかしいな、というシビアな意見もあるように、言葉遣い1つで幻滅する男性ってとても多いですよ。

日常的に「マジで」とか「超○○」といった言葉遣いをしている人はいざという時にもつい口に出てしまうもの。

いつも使っていない言葉はなかなか抜けないものなのでいつも丁寧な言葉を使うように注意しておきたいものです。

また別の意見として食事する際の食べ方がだらしない、だとか借金を抱えている、家事全般できない、面倒くさがりや、等といった事も挙げられていました。

「なぜ両親に紹介してもらえないんだろう」と悩んでいるという女性は、心当たりがないかどうか1度自分の行いを振り返ってみましょうね。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ