最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

アラフォーの結婚に妥協は必要?大人婚を考える

      2017/03/04

アラフォーの結婚に妥協は必要?大人婚を考える

アラフォー世代でする結婚・結婚式のことを大人婚というのだそうです。

この世代の女性が結婚を考えた時、条件に妥協は必要でしょうか?

今回はアラフォー世代の結婚についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


成長した自分の結婚=大人婚

20代後半は、結婚する仕事を優先させるかの、どちらかを選択する時期かもしれません。

どちらも取る選択もあるでしょう。

しかし、どちらも取った場合は、形の上では結婚も仕事も手に入れている状態ですが、実際にはどちらかが優先になってきたはずです。

恋愛も人生も、人それぞれの速度があります。

人間として成長したり、女性として成長したりする過程で、誰もが通過する地点があります。

20代後半で恋人と別れたり、しばらくは仕事を選んだりした人のほとんどは、30代前半では結婚から遠ざかっていたと思います。

結婚したい気持ちがあってもなくても、恋愛をしていてもしていなくても、自分を成長させることに夢中になっていたのでしょう。

それが落ち着いた30代後半からは、再度結婚の契機がやってきます。

30代後半での結婚は、20代の結婚とは異なるものがあります。

30代後半での結婚は、成長した自分に合う、地に足のついた本物の幸せが感じられる、大人婚になります。

厳しい現実をしっかり踏まえること

アラフォーの婚活の現状について、知っていますか?

アラフォーとは、30代後半から40代前半の年齢の人たちのことです。

この年齢での婚活の現状は、実はとても難しいものになっています。

どうしてかというと、女性は男性と違って、妊娠・出産への問題があるからです。

ただのお付き合いをするなら、妊娠や出産のことを考える必要はありません。

しかし、結婚となると話は変わってきます。

男性は、女性が考えているよりも、ずっと女性の年齢を気にしているのです。

そして、男性が考えている女性の年齢のリミットは、ほとんどの場合が35歳なのです。

つまり、アラフォー世代が婚活をすることは、予想しているよりもかなり大変な状況だと言えるのです。

すなわち、アラフォーが婚活をするときには、それだけ真剣に婚活に取り組まなければいけないということなのです。

若い人たちとは違って、アラフォーの婚活の場合は、相手もかなり真剣に婚活に取り組んでいます。

妥協は確かに必要!

若いときのように、相手に高望みするのは無理です。

ある結婚相談所のデータでは、20歳では結婚相手に年収1000万を求めても良いけど、40歳ではお金を求めてはいけない、というデータもあります。

どんなに仕事ができても、結婚市場では重要視されません。

40代以上になれば、どれだけ妥協できるかがポイントになります。

相手に求めるスペックを下げて、婚活成功率をアップさせてくださいね。

中年からは、無職、派遣、キャリアウーマン、などの差をあまり感じません。

「お金」を愛する人は、本当の幸せを見つけることはできないでしょう。

ただ、求める条件のハードルを下げれば簡単に結婚できることもあります。

つまり、「普通の人でもいい」という男女のペアがになれば、結婚できるので、 妥協さえすれば40代でも結婚相手を見つけて家庭を築けます。

相手は50代でお金持ちかもしれないし、年下で収入も身長も低い不安定な人かもしれませんが、それでも結婚できます。

バツイチ子持ちなども選択肢に入れれば、お見合いの機会が増えるし、真面目で誠実な人とも知り合えるでしょう。

また、日本人は諦めて外国人に手を出してみるのもおすすめです。

日本は豊かな国なので外国人からは引く手あまたです。

大事なのは、最低限の条件の夫や妻でも、幸せを感じれることです。

無口、会話がつまらない、変な趣味がある、口うるさい、などの短所は些細な事です。

孤独よりはずっと良いです。

相手の短所が我慢できそうにないなら、相性重視で相手を選びましょう。

実際、両親に結婚を押されたカップルは、すぐデートをして結ばれるようです。

それは性格や価値観の一致にだけ、焦点を当てているからです。

相手にケチをつけていては、結婚はできないでしょう。

大人婚だからこその幸せがある

あなたは厳しい婚活市場で、辛い思いをしているかもしれません。

しかし、あなたは出会いに苦労する状況である反面、納得できる相手と結婚できることになれば、満足度の高い毎日を送ることができるのです。

どうしてかというと、結婚相談所などで出会う男性は、若さだけを追っているような男性ではないからです。

そして、子供を持つことに焦点を置いている男性ではなく、妻となる女性自身を見つめようとしている男性である可能性が、とても高いからです。

そのような男性が、あなたを選んで結婚するのなら、その男性は、若さというようなそのうち消えてしまうものや、子供というあなたの人格とは関係ないものに左右されることなく、あなたを受け入れているということなのです。

つまり、あなたは若い女性よりも、男性との出会いに苦労したり、辛い思いをすることがあるかもしれませんが、若い女性よりも、あなたの事を真摯に愛してくれる男性と出会えて結婚することができる可能性が高くなる、ということなのです。

急ぎ過ぎは逆に非効率!じっくりアプローチ

女性は、条件の合う男性を見つけると、すぐにアプローチをして、ダメなら次にすぐに行こうとしがちです。

しかし、アラフォーで自分の条件に合う男性と結婚をしたい場合は、これは効率が悪いです。

失敗をかさねてしまい、いつのまにかアラフィフになっていたり、一生結婚できないこともあるかもしれません。

そのようなことにならないように、条件の合う男性に狙いを定めて、焦らずにアプローチをすることが大切です。

結婚を焦ってしまって、相手の心の中に土足で入ってしまわないように、じっくりと関係を深めるように心がけてください。

また、急に強いアプローチをして断られると、次のアプローチをするのが難しくなってしまいます。

小さなアプローチをゆっくりと繰り返して、関係を深めてくださいね。

例えば、連絡先を交換してすぐにデートに誘うと、もし断られてしまったら、次に誘うのが難しくなります。

そのため、まずはメールのやり取りに時間をかけて、相手の男性に「会いたい」と思わせるようにしてから、デートにたどり着くようにしましょう。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ