最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

糖質制限ダイエットの強い味方、ふすまパンとはなにか?

      2017/03/03

糖質制限ダイエットの強い味方、ふすまパンとはなにか?

最近コンビニでよく見かける、「ふすまパン」「ブランパン」

なんだか体にいいらしいけれど、一体どんなものなのかご存知ですか?

話題のふすまパンについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

スポンサーリンク


ふすまとはなにか?

最近流行している糖質制限ダイエット。

小麦は糖質が多いので、小麦粉を使った食品の摂取は基本的にNGとされています。

特にパンは糖質制限で規制されている食品の一つです。

糖質制限ダイエット中にパンが食べたい時に、代替食品として注目されているのが「ふすまパン」です。

ブランと呼ばれることもあります。

小麦粉を使わず、ふすま粉を使用した糖質制限ダイエットに有効とされているパンなのです。

材料の小麦ふすまとは、小麦の粒の表皮部分のことを指します。

小麦粒を精製して、小麦粒からふすまと胚芽が取り除かれたものが「小麦粉」なのです。

取り除かれた方の小麦ふすまには、実は栄養素がたくさん含まれているんです。

食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などのダイエット中に嬉しい栄養成分が豊富です。

そして小麦粉と異なり、ふすまは糖質が少ない低糖質食材です。

そんな小麦ふすまを使ったふすまパンなら、糖質制限ダイエット中のパン食が可能になります。

ふすまは体にいいんです!

低糖質食材であるという糖質制限ダイエットの観点からだけでなく、栄養価が高いことからも「ふすま」は注目されています。

小麦から小麦粉を精製するときにとれる小麦の外皮であるふすまですが、身体にうれしい栄養素が豊富に含まれているのです。

特に女性やダイエット中の方にうれしい栄養素といえば、食物繊維です。

小麦ふすまの食物繊維の含有量は、数ある食品の中でもトップクラスです。

豊富な食物繊維は、腸内環境を整えるのに役立ちます。

さらに小麦ふすまには、身体に良い作用を及ぼす三つの機能があるのです。

一つ目は「ビフィズス菌などの腸内の有用菌を増やし、免疫機能を維持する」機能です。

二つ目は「コレステロールを抑える」機能です。

そして三つ目に「血圧を抑える」機能があることが、最新の研究からわかっています。

さまざまな体に良い効果がある「ふすま」を上手く日々の食事に取り入れることが出来たら、手軽に健康管理が可能になりそうです。

最近は健康にいいという理由で注目されています。

小麦は世界中で主食として利用されています。

パンなどは小麦から精製された小麦粉を原料として作られています。

小麦粉を使った食品は、日本人の食生活にも欠かせない存在です。

しかし近年、小麦から精製されていない全粒粉の栄養価の高さや健康への影響が科学的に解明され、全粒粉が注目されるようになりました。

精製粉に比べ、全粒粉は消化・吸収が遅く、食後に血糖が上昇しにくいのです。

血糖値が上がりにくいので、体脂肪や中性脂肪が低下するという研究報告もあります。

全粒粉の有効性が研究されるにつれ、小麦ふすまへの注目は高くなりました。

全粒粉よりも低糖質で、さらに栄養価が高い小麦ふすまを、小麦粉の代わりに使えばその機能を余すことなくいただけます。

小麦ふすま使ったパンなどの食品の需要が高まったのです。

需要が増えるにつれ、パンの製法に改良が加えられてきました。

今では、香りや味を大幅に向上させた小麦ふすまパンの製品が数多く作られるようになっています。

普段の食事の主食を「ふすまパン」に変えるだけで体に良くてダイエットにもなる!

専門店なども増えてきている、健康に敏感な人の間で流行中の「ふすまパン」。

その原材料は、小麦の表皮を粉にした「ふすま」なのです。

ふすまには食物繊維をはじめカルシウムやミネラルが豊富で、ダイエットや健康によい食材とされています。

では、ふすまパンと小麦粉のパンとの違いはなんでしょうか?

管理栄養士の林佳奈さんによると、ふすまパンには、小麦粉のパンと比べて、タンパク質が3倍、ビタミン・ミネラルが2〜6倍、食物繊維が10倍も含まれているとのことです。

さらにダイエット中の方に嬉しいのは、糖質が最大で94%カットされているということです。

ふすまパンは、ダイエット中や糖質の摂取制限を受けている方でも安心して食べられる食品なのです。

さらに使われる砂糖は、血糖値が上がりにくい甘味料を使用しているため低カロリーとのことです。

ふすまパンなら、普通の食事ではついついとりすぎてしまう糖質を抑えながら、食物繊維やミネラルが摂取できるのです。

主食を普通のパンからふすまパンに変えるだけで、健康的なダイエットが可能になるのです。

コンビニでも手軽に手に入る、主食置き換えにぴったり!

そんなふすまパンはコンビニでも手に入ります。

ふすまパンに力を注いでいるコンビニチェーンはスイーツなどが人気のローソンです。

ウチカフェシリーズなどは大ヒットしていますが、次はパンの新機軸のシリーズを発表しました。

テーマは“健康をとことん訴求する”です。

小麦粒の外皮であるふすまを使った「ふすまパン」が6月5日(火)にデビューします。

専門店などもある人気のふすまパンですが、コンビニでは初登場です。

構想に約一年を費やしたという力作だけに、健康志向の女性を中心に話題になりそうです。

発売されるシリーズは、その名も「ブランシリーズ」。

4種類のふすまパンを手軽にコンビニで購入できるようになります。

小麦粉を精製する際に出る小麦の外皮であるふすまは、食物繊維のほかたんぱく質やミネラルが豊富です。

小麦粉のパンに比べて栄養価が高いのが特徴です。

主食の置き換えにぴったりのふすまパン。

コンビニでも気軽に手に入るようになったら、ますます日本人の食生活に定着するでしょう。

関連記事はこちら

 - 食・グルメ

ページ
上部へ