最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

今話題のホットヨーグルトはレンジで簡単に作れる!

      2017/03/03

今話題のホットヨーグルトはレンジで簡単に作れる!

最近ダイエットにも効果的と話題のホットヨーグルト

作り方や注意点、レンジでできるアレンジメニュー、コンビニで買えるホットヨーグルトについてまとめました。

意外と簡単にできるのでお試しあれ♪

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

スポンサーリンク


簡単にできるホットヨーグルトの作り方

ヨーグルトを温めるだけで簡単に作れるホットヨーグルト、簡単にできて痩せられると評判です。

温かいヨーグルトは、冷たいヨーグルトに比べ、乳酸菌の働きが活発な状態であるため、便秘解消により効果を発揮します。

そんなホットヨーグルトの作り方をご紹介します。

マグカップなどの耐熱容器にプレーンヨーグルト100mlと大さじ1杯の水を入れて、500〜600wの電子レンジ約1分温める、それだけです。

ラップはかけずにチンしてください。

電子レンジから取り出したら、なめらかになるまでかき混ぜます。

そのまま食べてもOKですし、お好みで大さじ1杯程度のはちみつやティースプーン1杯程度のフルーツジャムを混ぜるとおいしくいただけます。

このホットヨーグルト、意外と腹持ちが良いので、ご飯の前に食べると食欲が抑えられてダイエット効果が期待できます。

便秘の解消が目的の場合は、食後に食べましょう。

食前に食べるとヨーグルトの乳酸菌が胃酸にやられてしまいますが、食後なら既に胃の中に食べ物が入っていて、胃酸の働きが弱まっているため、乳酸菌が生きたまま腸にたどり着きやすいのです。

レンジで作れる!ホットヨーグルトいろいろ

そんな便利なホットヨーグルトですが、毎日同じ味だと飽きてしまいますよね?

いろいろなバリエーションがありますので、その日の気分でいろいろ試してみてください。

冷え性の方におすすめなのが生姜ホットヨーグルト。

ヨーグルト・はちみつ・すりおろした生姜・水をマグカップに入れてチンです。

ダイエット効果を強めたい人におすすめなのがきなこホットヨーグルト。

前述の生姜ホットヨーグルトの生姜をきなこに替えるだけです。

きなこに含まれる大豆イソフラボンやサボニンには体内に脂肪がつきにくくなる働きがあるんです。

きなこにはたんぱく質、ミネラル、ビタミンなどの栄養がバランスよく含まれているので、ダイエットの強い味方。

他にも健康な生活に欠かせない黒ゴマ、ポリフェノールが豊富なココア、飲む点滴と言われる甘酒などいろいろなアレンジができます。

朝食代わりに食べる場合は、リンゴやバナナなどのフルーツやシリアルを入れるのもいいですね。

レンジでチン!と温めるヨーグルトがコンビニで売れている

グリコ乳業は2013年にレンジで温めて食べてもおいしいヨーグルトとして「朝食やわらかりんごヨーグルト」を発売し、レンジでチンする「ホットヨーグルト」を提案しました。

もともとあった「朝食りんごヨーグルト」をレンジで温めて食べられるようにと、中身のりんごをシロップで煮詰めたコンポート風のものに変え、レンジで温められる容器に変えました。

アルミのフタを残らず剥がし、ラップをかけずに電子レンジで人肌程度に温めて食べます。

アップルパイのような味わいです。

お好みでシナモンをチョイ足ししてもおいしいですよ。

ヨーグルトというよりは、液体に近くなるので飲むヨーグルトとしていただいてもいいですね。

秋冬の寒い日の朝食やおやつとしていただくのがおすすめです。

「ホッとする味」「まろやかでおいしい」などの声が寄せられ好評です。

また、通常の朝食りんごヨーグルトもこれを機にリニューアルされ、果肉の大きさが約2倍になっています。

こちらはリンゴのしゃきしゃき感を楽しめます

レンジで1分チン!ホットヨーグルトでダイエット・美容効果UP

いまや健康や美容欠かせないアイテムとなっているヨーグルトですが、温めることでさらなる効果を発揮するんです。

ヨーグルトを温めて食べることで、カルシウムの吸収がUPします。

ヨーグルトに含まれるカルシウムには脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑えるは働きがあります。

また、温めて食べれば、内臓が冷やされて胃腸の機能が低下するようなこともありません。

冷たい牛乳やヨーグルトで無理に便通を促すのではなく、優しく働きかけることで無理せず便秘を解消することができます。

まさに北風と太陽の太陽と言ったところですね。

乳糖不耐症などで冷たい牛乳を飲むとお腹がごろごろとしてしまう人でも、胃腸に優しいホットヨーグルトなら食べられるかもしれませんので、ぜひ一度試してみてください。

温めたヨーグルトは、酸味が飛びマイルドな味わいになります。

ヨーグルトが苦手という方もぜひ一度試してみてくださいね。

便秘解消により老廃物が排出されやすくなると肌トラブルの改善にも期待できますよ。

ホットヨーグルトの作り方と注意点

さきほど説明したようにホットヨーグルトの作り方はとても簡単です。

ですが、1点だけ注意してほしいことがあります。

ヨーグルトを加熱しすぎると、乳酸菌が死んでしまいますので、人肌程度に温めるようにしてください。

使用するヨーグルトの種類はなんでも大丈夫ですが、無糖のヨーグルトがおすすめです。

ダイエットや便秘解消効果を期待する場合はL.カゼイ.シロタ株のヨーグルトがおすすめです。

毎日続けることが大事です。

人によって合う乳酸菌も異なります。

自分に合ったヨーグルトを見つけるためには、日替わりでいろいろなヨーグルトを食べるのではなく、同じヨーグルトを2週間続けてください。

2週間の間で特に変化がないようなら、その乳酸菌は自分に合っていないということになります。

夜寝る前にホットミルクを飲んでいる、という方もいらっしゃいますよね?

牛乳から作られているヨーグルトにも、牛乳同様トリプトファンが多く含まれていて、安眠効果が期待できます。

寝る前のホットミルクをホットヨーグルトに変えてみませんか?

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ