最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

30代で趣味がない女性必見!30代女性に人気の趣味まとめ

      2017/03/03

30代で趣味がない女性必見!30代女性に人気の趣味まとめ

仕事や家事に追われる毎日に疲れながらも、趣味と言えるものもなくてストレス発散も思うようにできないなんて人はいませんか?

今回は30代女性に人気の趣味についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

生理痛の痛みを男性に理解してもらうための方法!

生理痛と言えば、女性が抱える女性特有のよくあるお悩みですよね...

バイト先の社員が怖い!楽しくバイトを続けるための方法

バイトをする時に社員との確執があることもありますが、社員が怖...

2人目を妊娠中! ブログは子育てママ達の強い味方となる

2人目を妊娠中で、出産までの過程をブログにあげている子育て中...

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

スポンサーリンク


趣味は幸福感や充実感を高くする

自身の趣味についてアンケートを取ってみました。

男性は「スポーツ」「読書」「パソコン、インターネット」の回答が多く、女性は「読書」「旅行」「音楽鑑賞」「料理」が多数を占めました。

反対に「趣味がない」と答えた方は、全体の2,3%でした。

しかしながら、趣味は何ですか?と質問をされて困った経験があるかどうかを聞いてみたところ、「困ったことがある」と答えた人が1割ほどいらっしゃいました。

その方達に、その場をどのように対処したかをさらに尋ねると、7割強の人が「無難な答えを何かしら答える」と答えており、本アンケートでもその様子が窺えました。

次に趣味をするのに家族の理解が必要かどうかを聞いてみたところ、「そう思う」と答えた人は全体の6割、30〜40代の女性にいたっては約7割を占めました。

女性の方が、趣味をやりたい思いはあるが、どうしても家事に時間が取られてしまうなど、家庭環境により難しい場合があるようです。

最後に趣味を持っている人に、趣味がない人と比べて幸福感や充実感が高いと思うかを聞いたところ、約7割が「高いと思う」と答えています。

特に女性は、趣味が生活に与える影響が大きいと感じている傾向にあるようです。

趣味は自分の未来の役に立つ

女性は趣味や資格を持つことで、どんな時にでも役立ちます。

自分らしさを再認識するのにメリットがありますし、自分自身の癒しにもなるでしょう。

いざという時あなたの力にもなってくれるかもしれません。

例えば結婚後や退職後、産休や育休中や子育てから手が離れた時、一時的に時間が有り余ってしまい「何をしたらいいか?」と途方にくれてしまう時があります。

そんな時にも趣味や資格があれば、時間を費やせるので退屈せずに有意義な時間を過ごすことができます。

30代から趣味や資格を探して始めるには、どうしたらいいでしょうか。

カルチャースクールなどは時間も決まっているので、仕事があっても予定を合わせることができるので利用しやすいと思います。

休日を利用して、短期の講習会や通信教育などを受け、趣味や資格を取るのもいいでしょう。

まずは雑誌やインターネット、口コミなどで自分に合う趣味や資格を探してみましょう。

もしかしたら、そこで一生の友人と出会えるかもしれません。

趣味を通じて交友の場が広がるので、会社の同僚やママ友ではなく、個人の友人ができるので、付き合いが深くなることも十分考えられます。

資格取得を趣味にしてしまう

自分自身のスキルアップのために、資格所得を趣味にしてみてはどうでしょうか?

30代の女性には資格を取っている人が、非常に多い傾向があります。

結婚後や出産で会社を退職してしまい、落ち着いたのでいざ再就職をしようと思っても、資格がないとなかなか難しいこともあります。

履歴書にも資格欄に何か記載があった方が、まったくないよりは企業からの目に留まりやすいのではないでしょうか。

そんな時に備えて、30代の女性は様々な資格を取っているようです。

資格所得自体を趣味にすれば、趣味として充てた時間が結果として資格所得に繋がるので、時間を持て余すこともありません。

頑張って地道に勉強したことが、資格所得として形として残れば、やりがいにも繋がります。

自分磨きにはぴったりの趣味と言えるのではないでしょうか。

やればやるだけスキルアップができますし、テストに合格することで達成感も感じることができるので、一石二鳥と言えますね。

フラワーアレンジメント

30代女性におすすめの趣味として「フラワーアレンジメント」があります。

花が嫌いと言う女性はなかなかいないですよね。

花束をもらったりすると、やはり嬉しいものですので、程度の差はありますが、ほとんどの女性が花に興味を持っていると思います。

花屋さんで買ってきた花を家で生けて飾る、それだけでも家が明るくなり心豊かな生活が送れるようになると思います。

花を生けるだけでももちろん構いませんが、もう少しレベルを上げて、フラワーアレンジメントを習ってみたらいかがでしょうか。

「生け花」となると流派がどうだとか、かなり敷居が高いイメージがありますが、フラワーアレンジメントなら初心者でももう少し手軽に始められるはずです。

この技術を学んでおくと、自分の生活が明るく華やぎ充実するだけでなく、人に花を贈りたい時、自分でフラワーギフトを作ることができます。

気持ちのこもった自作のギフトは、誰に贈ってもきっと喜ばれることでしょう。

一人旅

もうひとつおすすめな趣味が「一人旅」です。

働き女子には最大のリフレッシュ方法と言える「旅」ですが、ここでは一人旅をおすすめします。

特に神社仏閣や仏像、骨董めぐりなどマニアックな旅がブームのようで、誰にも邪魔されず、好きなだけ時間を費やせるのが人気の秘密です。

ツアーの内容を練っている時間も楽しみのひとつですし、集めたものを見返して思い出を蘇らせるのもまたひとつです。

一人旅が趣味な方々に、お話を伺ってみました。

「御朱印を集めています。年に何回か一人旅をして、その度に増えているのが嬉しい」

「外出時御朱印帳を必ず持って行き、神社仏閣へ立ち寄る時は頂くようにしています。元々神社仏閣めぐりが好きだったので、その証があってもいいかなと思い始めました」

「御朱印を頂く際のマイルールで、一度行った所の御朱印は頂かないと決めています。振り返って見直すと、その場所が思い出されて楽しいです」

「観光地に行くと、子供に混じって必ずスタンプラリーをやっています」

「骨董市やアンティークショップめぐりが楽しいです。

目利きではないし、高価なものには手を出しませんが、自分が納得したものを見つけた時は幸せな気分になります」

「山歩き。運動が苦手な私にもできるので」

「キャンプが好きです。最近は道具や食材も現地で用意してくれるところが多いので、助かります。いろんな場所で季節を感じられるのでおすすめです」

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ