最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

就職難が原因?将来に不安を感じる大学生が急増中!

      2017/03/24

就職難が原因?将来に不安を感じる大学生が急増中!

最近は、就職活動などにストレスを感じる大学生が多くいると聞きます。

自分の将来に自信が持てず、不安に苦しむ大学生が急増しているのです。

今どきの大学生は、どのような不安を感じているのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

生理痛の痛みを男性に理解してもらうための方法!

生理痛と言えば、女性が抱える女性特有のよくあるお悩みですよね...

バイト先の社員が怖い!楽しくバイトを続けるための方法

バイトをする時に社員との確執があることもありますが、社員が怖...

2人目を妊娠中! ブログは子育てママ達の強い味方となる

2人目を妊娠中で、出産までの過程をブログにあげている子育て中...

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

スポンサーリンク


大学生の抱える不安とは?

就職活動真っ只中の大学生に、不安なことはないか話を聞きました。

「自分の将来がとても不安です。現在就活中ですが、これといってやりたいことがないため、自分にもできそうな事務系の仕事を探して、何とか内定はいただけました。

しかし、事務系の仕事となると家と会社との往復だけで1日が終わってしまい、毎日同じことを繰り返すのかと思うと、今になってこれでいいのかと不安になってきました。

普通に暮らせることはとても幸せだと思いますが、芸能界やスポーツ界など華やかな場所で活躍している人達を見ると、羨ましくなってしまい、憧れます。昔、役者になりたい時期があったのでそう思うのかもしれません」とのこと。

大学院に行かない大学生は、就職や自分の将来について考えることが多くなります。

そうなると、将来に対して不安を抱いてしまう人も多いのではないでしょうか。

就職活動や就職自体に関する不安、将来に関する不安、日本の経済や政治に関して不平不満が出てくることもあるでしょう。

このような感情を持つことは、現実を受け止めるためにも重要なのです。

将来について考えるのは、早ければ早いほどいいと言えますね。

なぜ大学生は将来に不安を感じるのか?

どうして大学生は将来に不安を感じているのでしょうか?

「自分自身で何かを達成したい」という欲望が、逆に「自分にはできないのではないか」という不安を生んでしまうこともあります。

まずは現在の等身大の自分を受け入れ、認めてあげることから始めてみましょう。

私たちは幼い頃から「良い、悪い」という、極端な周囲の評価を受けて育ってきました。ですので、自分に対しても「良い、悪い」と評価をしてしまう癖がついているのです。

しかしながら、本当の幸福の基準は、自分の心の中にあるはずです。

自分は本来何を望んでいるのか、どうしたいのか、それを見つけることから始めてみましょう。

この会社で間違いないと思って選んだ就職先ですが、環境の変化によって、本当にこの会社でいいんだろうかと不安に感じてしまうことは、現実としてありえます。

ですので、キャリア形成の悩みは個人的な悩みであると同時に、経済の変化といった社会に対する悩みでもあるのです。

大学生が抱く将来への不安とは?

大学生が抱いている将来への不安に対して、アンケートを取ってみました。

卒業後の進路について考える時、「楽しい気持ち」「どちらかというと楽しい気持ち」と答えた人は、合計23.5%で、「不安な気持ち」「どちらかというと不安な気持ち」と答えた人は、合計58.3%と倍以上の差がつく結果となりました。

「楽しい気持ち」「どちらかというと楽しい気持ち」と思う理由は、以下の通りです。

  • 新しいことを経験できそうだから 73.5%
  • 仕事を通して学べることが多そうだから 65.7%
  • 自分の可能性を感じられるから 64.1%

これらの結果を見ても、前向きに将来のことを捉えられている方々もいるようです。

「不安な気持ち」「どちらかというと不安な気持ち」と思う理由についてもご紹介します。

  • 就職できるかどうか心配 81.0%
  • 社会、経済情勢が不安定だから 54.3%
  • 社会人になる自信がない 48.9%

やはり見えない将来について不安を抱えている人が多いようです。

今の生活について楽しく生活しているかどうかを聞いたところ、7割の人が楽しいと回答しました。

また、将来について不安があるかを聞くと、8割の人があると回答しています。

将来就きたい職業があるかどうかの質問には、「はっきりある」「ぼんやりある」と答えた人が8割となり、多くの人が就きたい職業を考えていることがわかりました。残りの2割の人に、就きたい仕事がない理由を聞くと、約7割の人が「やりたいことがわからない」と答えました。

また、就こうと考えている仕事以外にも、将来の夢や実現したいことがある人が約半数いるのも特徴的だと言えます。

現代の学生達は、今の生活を楽しみながらも、大多数が将来に夢や希望を持ちつつも、不安を感じているという結果になりました。

大学生の将来への不安を払しょくする方法

大学生の将来への不安を払拭する方法は、どこにあるのでしょうか。

1番は人と違うことをすることです。

人と違うことをすることで、社会の中の変な競争に巻き込まれることもなく、ペースを乱されずに生活することができるでしょう。

世の中には一般の人が知らないような仕事や働き方、生き方が山ほどあります。

会社員として働いていたおじさんが、歳を取ってから農業をやりたい、と言ったりするのはそのせいです。

身体が動く若い頃から農業を始めたほうが、絶対に楽しいとは思いますが。

今あなたは何でも好きなことが始められる、1番良いタイミングを生きています。

歳を取ってからスローライフがしたいなんて、言う必要もありません。

世の中には十人十色いろんな人がいますし、社員だって人それぞれです。

会社に入社しないとわからないこともたくさんあり、知れば知るほどギャップを感じて辞める人が出てくるだけのことなのです。

就職とはギャンブルのようなものですね。

それで人生を決めるのは怖すぎます。

でも働いていると、ついこれが全てだと思ってしまいがちなので、少し軽い気持ちを持っておくのは重要ですよ。

就職が決まれば不安は解消する?

就職が決まりさえすれば、大学生の不安は解消するのでしょうか?

もしあなたが、今の生活で十分満ち足りているならば、それは非常に素晴らしいことだと思います。

「この生き方でいい」と思って生きられるのが、1番だと思うからです。

それならば、どうしてこんな無駄な心配をしていたんだろうと、すぐに思うようになるはずです。

普通の生活を送ることが、どれだけ大変なことか働き始めたらすぐに気づくことになるでしょう。

家と職場の往復が嫌だとあれほど思っていたのに、「やっと家に帰れるなぁ」と家と職場を往復しえたことに、ほっと一息つくようになるかもしれません。そして、芸能界やスポーツ界に憧れていたことも「なんて愚かだったんだろう」と思えるようになるでしょう。

芸能人やスポーツ選手たちは、自分の何十倍ものお金を手に入れている。

ということは、その分重荷も背負っているんだと、その事実に気づくからです。

具体的なことに悩んで、問題一つ一つに勝ち進んでいきましょう。

それが人生に成功するための唯一のやり方だと言えます。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ